FC2ブログ

石橋食堂

2018年3月4日(日)

 木曜、金曜にかけて吹き荒れた強風も土曜日にはすっかり収まり、春らしい陽気になりました。昨日、家の駐車スペースに残っていた氷を割っておいたら、今日の午前中にはほとんど融けていました。これですっきり、もう積もらないでほしいものです。

 さて、本日のお昼はバイトが休みで家でゴロゴロしていた息子を連れて、かねてより懸案だったお店に伺います。由利本荘市の「石橋食堂」さんです。

 お店に着いたのが午後1時過ぎ。お店前の駐車場には2台停まっています。まだ新しい建物で、風除室のドアは手動ですが、その先にあるのはなんと自動ドア。ちょっとびっくりです。

石橋食堂 内観 
 店内に入ってすぐにテーブル席があり、左手に小上がり、正面奥が厨房という造り。右手には大きな窓があり、テーブルの間隔も広くて、明るく清潔感があります。お店前の道路を拡幅した際に建て直したものと思われます。

石橋食堂 メニュー 
石橋食堂 メニュー 
 厨房側の壁にメニューが書かれた札が掛けられており、これを見ながら検討します。私は『ハムフライカレー』、息子は『かつ丼大盛』に決定。水を持ってきてくれた高齢のおじいちゃんに注文を伝えます。

 厨房内にはやはり高齢のおばあちゃん、そしてもう一人男性がいらっしゃいました。ご夫婦と息子さんでしょうか。ご主人がフロア担当で奥様と息子さんが調理担当のようです。

 あらためて店内を見渡すと、小上がりに2組、テーブルに1組の先客がいます。午後の陽ざしの中で、ゆっくり食事をしているのどかな風景です。なんだか和みますね。

石橋食堂 ハムフライカレー 
 10分ほどで注文の品が届きました。こちらが『ハムフライカレー』です。スプーンが水の入ったコップに入れてるのを見るのは久し振りです。

 さっそくいただきます。カレーは豚肉と玉ネギの存在は分かりますが、それ以外の具材はほとんど溶け込んでいるようです。辛みはほぼありませんが、深いコクが感じられます。

石橋食堂 ハムフライカレー 
 ハムフライは揚げ立てで熱々です。イベント等で食べたことはありますが、ゆっくり座って食べたのは初めてかもしれません。もちろん定番のおいしさで、カレーに良く合います。

石橋食堂 カレー皿 
 全部いただくと、お皿に印刷された文字が見えました。市内局番が1桁というのが老舗であることを感じさせます。麺類も気になるので、また来なくちゃいけませんね。ごちそうさまでした。

石橋食堂
秋田県由利本荘市裏尾崎町16-1

 ハムフライカレー

730円 



 息子にかつ丼の感想を聞くと、普通においしかったそうです。最近良く聞く表現ですが、普通にってどういうことよと突っ込んでみたくなるのは私だけじゃないはず。もう少しボキャブラリーを駆使してほしいな~。


過去ログ
なし

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム