FC2ブログ

麺屋 蓮

2018年2月7日(水)

 雪が降ったり止んだりの天候が続いています。沿岸部はさほどではありまんせんが、内陸部はかなり積もっているようです。冬道の運転と除雪作業中の事故には気を付けたいものです。

 さて、本日伺うのは4カ月ぶりの「麺屋蓮」さんです。これまでの訪問では食べたメニューに外れなし。今日も期待が膨らみます。

 お店の前に到着すると、道路側の駐車場に停めようと苦労している車がいます。車道と歩道の間に雪が積もって大変そうです。ふと、お店横側の駐車場を見ると一番奥が空いているじゃないですか。失礼してこちらに車を停め、お先に店内へ入ります。

 店内は今日もにぎわっています。小上がりは空いていますが、カウンターは空きが3席のみ。1人であることを伝えると、道路側のカウンター席に案内されました。コップに水を汲んで着席し、すぐに注文します。今日は『まぜそば』をいただきます。

 その後、車を停めるのに苦労していた2名様が来店して、カウンターはちょうど満席です。この後も出入りがありますが、私が帰るまで満席に近い状態を保っていました。さすが人気店です。

麺屋蓮 まぜそば 
 5分ほどで注文の品が運ばれてきました。こちらが『まぜそば』です。具材は、チャーシュー、メンマ、刻み海苔、鰹節、ネギ。チャーシューと鰹節が目を引きます。

 きれいに並べられた具材を見ると、混ぜるのを一瞬ためらってしまいますが、ここは思い切って名前のとおり良く混ぜましょう。丼の底のタレと麺や具材を良くなじませます。

 では、いただきます。おっ、生姜とニンニクの風味を感じます。それ以外にもいろいろ調合されていますね。私には判別できませんが、深い味わいです。これは旨い。

 麺は中太でモチモチ感が強く、ちょっと固めの茹で加減が絶妙です。

 具材で面白かったのがチャーシューです。コリコリした食感で、豚トロのような味わい。ラーメンのチャーシューとは全く違いますが、麺や他の具材との食感の違いが食べていて楽しい。

 それなりにボリュームがありますが、麺と具材を楽しんでいるうちに難なく完食できました。

 今日も非常に満足な一杯でした。ごちそうさまでした。

麺屋 蓮
秋田県秋田市卸町4-6-42

 まぜそば

750円 



 これまで食べたメニューは、バランスの良さが際立っていました。今回のまぜそばそれに加えて、食感の違いやタレの味わいなど、食べているときの楽しさが感じられました。残りのメニューも順次味わっていきたいと思います。


過去ログ
2017年10月04日(水) 鶏白湯塩
2017年07月05日(水) 魚だしざる中華
2017年06月22日(木) 濃厚醤油
2017年06月09日(金) バジル塩

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム