FC2ブログ

MONCHAN RAMEN SHUN

2018年1月6日(土)

 いよいよ平成30年に突入しました。明けましておめでとうございます。本年が皆様にとってより良い年になることをお祈り申し上げます。

 さて、ブログの更新も久し振りですが、本日伺ったお店も本当に久し振りです。由利本荘市の「MONCHAN RAMEN SHUN」さん、何と1年2か月ぶりです。

 起きたばかりの息子を連れて駐車場へ入ると、まだ余裕があります。店内も5割程度の入りでしょうか。この後、続々とお客さんがやって来ますが、待ちにはなりませんでした。空いているのは県立大がまだ正月休みのせいかもしれません。

SHUN POP 
 風除室に貼られていたPOPです。そういえば以前も『辛みそ』が限定で提供されていましたね。

 空いている席へどうぞ、と声がかかったので、小上がりに座ります。

SHUN メニュー 
SHUN メニュー 
 こちらがメニューです。レギュラーの他に冬季限定のメニューがありました。今日はこちらをいただきましょう。

 厨房の中は確認できませんでしたが、フロア担当は女性が2人です。大学が休みなので、バイト君はいないようです。てきぱきした女性スタッフに注文を伝えます。私は『辛味噌ラーメン』に『ニラ』、息子はいつもの『豚めん・塩』に加えて『豚めし』をお願いします。 今気が付きましたが、豚豚セットだ!

SHUN 辛味噌ラーメン、ニラトッピング 
 10分ほどで注文の品が運ばれてきました。こちらが『辛味噌ラーメン』です。ニラがたっぷり乗っていますね。50円でこの盛りならお得でしょう。

 まずは辛みは溶かずにスープを味わってみます。《マルイチ》の味噌と《飛良泉》の酒粕を使用しているそうです。味噌麹の味わいと酒粕の甘みを感じます。あまり食べたことのない味わいですが、クセは抑えてあり食べやすい味です。

SHUN 辛味噌ラーメン、ニラトッピング 
 《八郎めん》の麺は中太でやや縮れ。モチモチした食感で、味噌ラーメンらしさを感じます。

SHUN 辛味噌ラーメン、ニラトッピング 
 もやしやキャベツなどの野菜には味が付いていないようなので、まずは麺を引っ張り出して野菜をスープに漬け込みます。これで、辛味もスープに溶け出しました。

 辛みを加えても、ベースが甘めなのでぴり辛程度の辛さです。もっと辛いのがお好みの方は『地獄味噌ラーメン』をお試しください。

SHUN 辛味噌ラーメン、ニラトッピング 
 私は途中で卓上の唐辛子を加えてみました。激辛とはいえませんが、中辛ぐらいにはなったでしょう。結構ボリュームがあった麺と野菜も一気に完食です。スープも後を引くおいしさで、ほとんど残りませんでした。ごちそうさまでした。

MONCHAN RAMEN SHUN
秋田県由利本荘市川口字下川原84-1

 辛味噌ラーメン

830円 

 ニラ

50円 



 昨年一年間の外食の統計をとってみました。行った回数が一番多かったのは、なんと「はなまるうどん」です。そして三番目が「駅そば しらかみ庵」。健康に気を遣うようになった結果ですが、自分でもびっくりです。こちらのお店がご無沙汰だったのも納得です。 


過去ログ
2016年11月06日(日) エビキング
2016年07月21日(木) 辛まぜそば
2016年02月27日(土) 旨シビ ニラまぜ
2016年02月20日(土) 辛みそ、ニラ
2015年09月26日(土) つけ麺、小豚めし
2015年01月17日(土) 中華そば・醤油、小豚めし
2014年12月23日(火) 豚めん

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム