FC2ブログ

なつかしの味 支那そば

2017年9月14日(木)

 今日は新店に行ってきました。といっても開店したのは6月ですから、3か月近く経ってからの訪問です。伺ったのは秋田まるごと市場内の「なつかしの味 支那そば」さんです。

 実は先週も来ているんですが、その日は定休日であえなく撃沈。事前調査不足を露呈してしまいました。今日はさすがに大丈夫でしょう。

 まるごと市場内に入り、フードコートに向かいます。「夢盛亭」さんの前にはお客さんが見えますが、お隣りには人影がありません。えっ、休み?

 恐る恐る近づいてみると、ちゃんと営業してました。良かった~。

 以前はたこやき屋さんが入っていたはずですが、きれいにリニューアルされ、真新しいカウンターとテーブル席がピカピカに光っています。

 厨房内には年配の男性と若い女性。親子かな?

なつかしの味しなそば メニュー 
 カウンター席に座り、いちおうメニューを確認しますが注文は決めています。『支那そば中盛』をお願いします。

 カウンターの端にコップがあったので取ろうとすると、こちらを使ってください、とキンキンに冷えたグラスを出してくれました。空いているときならではサービスですね。

なつかしの味しなそば 内観 
 カウンター上には水の入ったポット、箸箱、ブラックペッパー、ティッシュが置いてあります。

なつかしの味しなそば 内観 
 さらに、こんな蛇口もありました。わざわざ作ったと思われますが、機能しているんでしょうか。

なつかしの味しなそば 支那そば中盛 
 5分と待たずに注文の品がカウンター越しに届きました。こちらが『支那そば中盛』です。

 トッピングはチャーシュー、メンマ、ほうれん草、ナルト、刻みネギ。確かに懐かしさを感じる取り合わせです。

 まずはスープからいただきます。最近のラーメンは、動物系にしろ、魚介系にしろガッツリダシを効かせたラーメンが多いんですが、こちらは実に控えめなダシの具合です。そして、かなり甘みが強い。

なつかしの味しなそば 支那そば中盛 
 最も特徴的なのが麺でしょう。web上でもこの麺が話題になっていましたが、確かに面白い麺です。かなり細めなのに加え、縮れ方が半端ない。麺をすすると、スープがまとわりつき、唇を刺激しながら口中に吸い込まれていきます。この食感はクセになるかも。

 甘みの強いスープですが、ブラックペッパーを振りかけると、不思議と懐かしさあふれる味わいになりました。昔の支那そばってこんな感じだったかもしれません。

 中盛では多いかな、と思いましたが、難なくお腹に収まりました。たぶん大盛でもペロッといけちゃいますね。ごちそうさまでした。

なつかしの味 支那そば
秋田県秋田市卸町2-2-7 秋田まるごと市場内

 支那そば中盛

650円 



 入ったときは誰もいなかったのに、帰る頃には半分以上の席が埋まっていました。ここは入れ替わりが激しい場所ですが、頑張ってほしいお店です。


過去ログ
なし

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム