FC2ブログ

麺屋 満開

2018年6月28日(木)

 昨日は雨と風が吹き荒れる一日でした。多少落ち着いたものの、どんより曇った空からはときおり雨が降ってきます。外に出るのが躊躇われましたが、webで見た新メニューに惹かれ思い切って出かけることにしました。

 やって来たのは秋田市広面の「麺屋 満開」さんです。何とほぼ一年振りです。前回いただいた『氷にぼしそば』は私にとって衝撃的な一品でした。今日も期待しましょう。

麺屋満開 券売機 
 駐車場に車を停めて店内へ。夏季限定メニューは券売機の最上段にありました。お目当ては冷やしたぬき中華なんですが、味玉入り、辛いバージョンがありますね。ここは思い切って全部入?の『味玉のせ辛い冷やしたぬき中華』にします。しばらく節制生活が続いていたので、たまには贅沢したいんです。

麺屋満開 食券 
 店内にはご主人と若い男性スタッフの二人。指定のような雰囲気でした。

麺屋満開 味玉のせ辛い冷やしたぬき中華 
 ほどなくして注文の品が到着しました。こちらが『味玉のせ辛い冷やしたぬき中華』です。全体的に赤っぽい色合いです。

 具材はチャーシュー、水菜、メンマ、味玉、海苔と奇抜なものではありませんが、赤い揚げ玉は初めて見ました。なかなか凝っています。

麺屋満開 味玉のせ辛い冷やしたぬき中華 
 麺は細めのストレートで、しっかり水で締められています。汁ハネが気になったので少しづついただきましたが、本当なら豪快にすすり込みたい麺です。

 見た目通りスープはピリ辛ですが、食べ進むと徐々に花椒の痺れを感じ始めました。もしかすると揚げ玉の中に花椒が潜んでいたのかも。

麺屋満開 味玉のせ辛い冷やしたぬき中華 
 鶏チャーシューはしっとりした食感で、柔らかくて旨い。

麺屋満開 味玉のせ辛い冷やしたぬき中華 
 麺と具を食べ終えた後も、スープに浮かんだ揚げ玉をレンゲですくい取っていると、スープもだいぶ飲んでしまいました。ごちそうさまでした。

麺屋 満開
秋田県秋田市広面松橋添311 MQリゾート内

 味玉のせ辛い冷やしたぬき中華

900円 



続きを読む

スポンサーサイト

麺屋 蓮

2018年6月26日(火)

 今日は暑くなるとの予報でしたが、曇り空のせいかさほど暑さは感じません。ただ、むっとするような蒸し暑さがあります。こんな天候のときに熱中症が多いとか。水分補給に気を付けたいと思います。

 さて、本日お昼をいただきにやって来たのは「麺屋 蓮」さんです。夏季限定メニューが始まったとの情報を得て、さっそくやって来ました。

 駐車場に車を停めて店内へ。レジの前に夏季限定メニューが掲示されているのを確認して奥のカウンター席に座ります。隣りのお客さんにご主人が注文を聞いていたのでついでにお願いしました。『冷製ごま辛担々』をお願いします。

麺屋蓮 メニュー 
 卓上に置いていあるメニューをひっくり返すと、夏季限定メニューがありました。昨年も夏季限定を食べているのに気が付きませんでした。何事も確かめてみるものです。

麺屋蓮 冷製ごま辛担々 
 ほどなくして注文の品が運ばれてきました。こちらが『冷製ごま辛担々』です。真上から撮ったので分かりにくいと思いますが、底の浅いお皿に盛り付けられています。汁なし系ですね。

麺屋蓮 冷製ごま辛担々 
 いつものようにきれいな盛り付けです。良く見ると、麺の中に粒々が見えます。全粒粉入り細麺が使われているようです。

 さっそくいただきましょう。麺を一口すすると、濃厚な胡麻の甘みが口の中に広がり、その後からピリッとした辛みが追いかけてきます。私のような激辛好きでも満足できる辛みですが、おそらくそれほど辛みが強いわけではなさそう。胡麻の甘みが辛さを引き立てているようです。バランスが絶妙で、これは旨い。

 麺は細いながらコシがあり、濃厚なタレに負けていません。

 チャーシュー、ひき肉も旨いんですが、個人的には刻みネギが良かった。麺と一緒に食べると、爽やかな辛みが全体を引き締めてくれます。

 器はキンキンに冷えており、最後まで冷たいままいただくことができます。思ったよりボリュームはあったと思いますが、ペロッと軽く平らげてしまいました。残った具とタレも箸でかきこんで完食です。ごちそうさまでした。

麺屋 蓮
秋田県秋田市卸町4-6-42

 冷製ごま辛担々

800円 



続きを読む

MONCHAN RAMEN SHUN

2018年6月23日(土)

 気持ちよく晴れています。絶好の行楽日和ですが、家族がそれぞれ出かけているので、一人寂しくお昼を食べに出てきました。「MONCHAN RAMEN SHUN」の前を通りかかると、珍しく駐車場が半分ほどしか埋まっていません。これはラッキー、すぐさまハンドルを切って飛び込みました。

 店内は小上がりは満席に近い状況ながら、カウンターはガラガラです。午後1時ちょっと前なので、いつもなら並びができていてもおかしくない時間帯ですが、こんな日もあるんですね。

SHUN メニュー 
 コップに水を汲んでカウンターに座り、メニューを確認します。二郎系と豚骨に辛いバージョンが追加されているのと、味噌がレギュラーに加わったのが前回からの違いでしょうか。価格も微妙に上がったり下がったりしているようです。

 新メニューも気になりますが、ずっと宿題になっていたこちらをいただきましょう。『ニボデビル』をお願いします。

SHUN メニュー 
 メニューの裏には営業時間が載っていました。おっ、月曜と火曜も朝ラーをやっていたんですね。機会があれば是非試したいものです。

SHUN 卓上調味料 
 卓上調味料は変わりないようです。

SHUN ニボデビル 
 5分ほどで注文の品が運ばれてきました。こちらが『ニボデビル』です。

 スープは粘度が高く、ニボ度の高さを感じさせます。口に含むと、煮干しの香りと味が広がります。非常に濃いスープながら、エグみや苦味はほとんどありません。これは旨い。

SHUN ニボデビル 
 麺は中細ストレート。やや固めの茹で加減で、濃いスープに負けない存在感があります。

SHUN ニボデビル 
 チャーシューは箸で持つと崩れるほど、ほろほろと柔らかい。

SHUN ニボデビル 
 シャキッとした歯応えのメンマ。このメンマはかなり好みです。

 麺と具材を食べ終えた後も、レンゲを持つ手が止まりません。塩分はやや高めに感じられますが、後を引く味とはこのことか。結局、スープまでほとんど飲んでしまいました。ごちそうさまでした。

MONCHAN RAMEN SHUN
秋田県由利本荘市川口字下川原84-1

 ニボデビル

750円 



続きを読む

ぱっぷや まるごと市場店

2018年6月22日(金)

 本日のお昼は、秋田市卸町の秋田まるごと市場へやって来ました。目指すは「ぱっぷや 秋田まるごと市場店」さん。今年4月の開店から混雑が続いていたようですが、そろそろ落ち着いた頃でしょう。

 駐車場はいつもながら混んでいます。かろうじて見つけた空きスペースに車を停めて店内へ。奥のフードコートに向かうと、ありました。以前、夢盛亭さんがあった場所です。

 券売機で食券を購入します。『旨辛らーめん』のボタンをポチットな。待ち構えていた店員さんに食券を渡し、番号札を受け取ります。麺量を聞かれたので、思わず大盛でお願いしてしまいました。

 フィードコートのテーブルで食べることもできますが、私は店内のカウンターへ。小上がりにいたお客さんと入れ違いで、店内のお客さんは私だけになりました。混んでいないのは助かりますが、落ち着いているのを通り越してちょっと寂しい気がします。

 とはいえ、フードコートで待っているお客さんも数組いたようです。出来上がった料理を店員さんが運んでいきます。出来上がったら番号が呼ばれるのかと思いましたが、直接届けてもらえるようです。これも混んでいないからでしょう。 

ぱっぷやまるごと市場店 卓上調味料 
 カウンター上の卓上調味料です。市民市場店で見たのと同じもの。引き出しには洗い箸が入っています。

ぱっぷやまるごと市場店 旨辛らーめん 
 ほどなくして私のところにも注文の品が届きました。こちらが『旨辛らーめん・大盛』です。白髪ネギの上に辛味噌が乗り、その下にはメンマ、チャーシュー、海苔といった布陣です。

ぱっぷやまるごと市場店 旨辛らーめん 
 トレイには割箸が付いてきました。洗い箸で麺類は食べにくいという声があったんでしょうかね。ありがたく使わせていただきます。

 まずはスープから。おっ、思ったより辛みがあります。名前に旨辛と付いている場合はあまり辛くない場合は多いんですが、これは良い方に裏切られました。

 麺は細めでやや縮れたタイプ。どちらかと言えば固めの茹で加減ですが、この麺ならもっと固めでも良いかもしれません。

 白髪ネギの上の辛味噌からは甘みも感じられます。スープに溶くと、さらにコクが増すようです。

 大盛なのでそれなりの麺量がありますが、意外にすんなり食べられました。旨辛スープのおかげかもしれません。ごちそうさまでした。

ぱっぷや まるごと市場店
秋田県秋田市卸町2-2-7 秋田まるごと市場内

 旨辛らーめん

750円(大盛無料) 



続きを読む

レストラン サンサーラ

2018年6月20日(水)

 今日は年に一度の健康診断。いつも通り由利組合総合病院で受診しました。検査はサクサク進み、10時を回ったところで一通り終了。ここでレストランの食券が配られます。いつもなら医者の問診と当日の結果報告が終わってから食べるんですが、それだとちょうどお昼時になりレストランが混み合います。11時まで戻れば良いので、早めのお昼をいただくことにしました。

 900円分の食券を握りしめてやって来たのは、お馴染みの「レストラン サンサーラ」。この時間だとさすがに空いています。一緒に健康診断を受けた人もちらほら見られます。朝食抜きなのでお腹空いてますよね。

 店内に入り、座る席を確保したら、正面奥のレジで注文とテーブル番号を伝えます。本日いただくのは『野菜炒め定食』です。本来なら昨年いただくはずでしたが、すっかり忘れて別の料理を食べてしまいました。2年越しの宿題達成です。

サンサーラ メニュー 
 席に戻って備え付けのメニューを眺めます。基本メニューは昨年と変わりないようです。

サンサーラ メニュー 
 今月後半のおすすめはボリューミーです。宿題を覚えていなければ、こっちを頼んだかもしれません。

サンサーラ メニュー 
 冷し中華も始まったんですね。盛り付けがきれいです。

サンサーラ 野菜炒め定食 
 ほどなくして注文の品が運ばれてきました。こちらが『野菜炒め定食』です。

サンサーラ 野菜炒め定食 
 ご飯とみそ汁の蓋を取るとこんな感じ。

サンサーラ 野菜炒め定食 
 主役の野菜炒めですが、見た目から色鮮やかでおいしそうです。そして何といってボリュームがすごい。これで一日分の野菜は大丈夫でしょう、たぶん。

サンサーラ 野菜炒め定食 
サンサーラ 野菜炒め定食 
 他に、切干大根の煮物、お新香が付いています。みそ汁の具は麩とネギです。

 さっそくいただきます。野菜炒めの具は、キャベツ、もやし、ニンジン、ニラ、キクラゲといった野菜と、量は少ないながらも豚肉が入っています。味つけ塩ベースで薄味です。物足りない場合は卓上の調味料で調節可能ですが、私はこの塩加減で十分おいしくいただけます。

 野菜のシャキシャキ感を残した炒め方も秀逸です。家庭ではできない仕上がりです。

サンサーラ 野菜炒め定食 
 いつもより野菜炒めを多めにしてご飯を食べたんですが、それでもなかなか減りません。野菜炒めを半分ほど食べたあたりで、ご飯は残りわずか。ここからは野菜炒め中心に食べ進めます。

 野菜は歯応えがあるため、しっかり噛んで食べることになり、必然的に食事時間が長くなります。いつも早食いの私にとっては、いろんな意味で健康的な食事になりました。ごちそうさまでした。

レストラン サンサーラ
秋田県由利本荘市川口家後38 由利組合総合病院1F

 野菜炒め定食

680円 



続きを読む

欧風食堂Kaede

2018年6月17日(日)

 先週は肌寒い日が続きました。今日は薄曇りですが、徐々に日差しが強くなっており、車の中は暑いほどです。午前中は妻とイベントに参加。終了後、かねて気になっていたこちらのお店にやって来ました。仙北市の「欧風食堂Kaede」さんです。

 R46号の野中交差点を左折して田沢湖方面に進み、5分ほど走ると看板が見えてきました。速度を落として入り口を探し、駐車スペースに車をすべり込ませます。

 事前調査で人気があると分かっていたので、駐車場の混み具合が気になりましたが、この時点で数台分は空いていました。車を停めて店内へ向かいます。

欧風食堂Kaede 内観 
 山小屋風の外観で二階建て。階段を上って店内に入ると、天井から吊り下げられた生ハムが出迎えてくれました。壮観ですね~。

 ここは中二階になっており、1階部分がレストランになっているようです。左手に上り階段があったので、2階にも部屋があるのかもしれません。いちおう受付に名前を記入しましたが、ほどなくスタッフの女性がやって来て席に案内してくれました。

 天井が高いので開放感のある室内です。テーブルは余裕を持って置かれているのでゆったり座れます。避暑地のしゃれたレストランといったイメージでしょうか。

欧風食堂Kaede メニュー 
欧風食堂Kaede メニュー 
欧風食堂Kaede メニュー 
欧風食堂Kaede メニュー 
欧風食堂Kaede メニュー 
 渡されたメニューがこちら。本日のメニューは後ろの黒板に書いてあります。私は『田沢湖放牧豚のロースカツレツ』、妻は『本日のおすすめランチ(田沢湖放牧豚薄切カツレツ麻婆ソース』をお願いしました。
 メニューを見て気が付きましたが、かつて秋田市山王にあったグランビアの系列店なんですね。生ハムが並んでいるのも納得です。

欧風食堂Kaede ドリンクバー、サラダバー 
 注文後はさっそくドリンクバーとサラダバーへ。オレンジジュースとサラダ1皿を持ってテーブルに戻ります。

 入り口側の壁には大リーグ中継が映し出されていました。国際試合の時にはスポーツバーとしても楽しめそうです。

欧風食堂Kaede 田沢湖放牧豚のロースカツレツ 
 ほどなくして注文の品が届きました。こちらが『田沢湖放牧豚のロースカツレツ』です。

欧風食堂Kaede 田沢湖放牧豚のロースカツレツ 
 しっかり厚みのあるお肉です。ほど良い噛み応えがあり、肉の旨味を味わうことができます。

欧風食堂Kaede 田沢湖放牧豚のロースカツレツ 
 ソースは3種類付いてきました。左から、胡麻、和風、デミグラスです。一切れごとに味を変えて楽しみます。個人的には和風が一番好きかな。

欧風食堂Kaede 田沢湖放牧豚のロースカツレツ 
 写真はピンボケですが、スープもあります。色から想像できると思いますが、これは和風スープ。なんと豚汁です。にんじん、糸こんにゃくといった定番の具材もちゃんと入っています。

 来週の健康診断に向けて節制生活を送っていましたが、今日ばかりは解禁です。しっかり全部いただきました。ごちそうさまでした。

欧風食堂Kaede ドリンクバー 
 食後のコーヒーです。あ~、しあわせ~。

欧風食堂Kaede 本日のおすすめランチ(田沢湖放牧豚薄切カツレツ麻婆ソース) 
 妻が頼んだ『本日のおすすめランチ(田沢湖放牧豚薄切カツレツ麻婆ソース』です。一切れいただきましたが、味はまぎれもなく麻婆です。でもこれが不思議とカツに合います。初めての味わいでした。

欧風食堂Kaede
秋田県仙北市田沢湖生保内字造道29-12

 田沢湖放牧豚のロースカツレツ

1,134円 

 本日のおすすめランチ

1,026円 



続きを読む

与作ラーメン

2018年6月3日(日)

 日曜日ですが今日は仕事。気持ち良い青空の下、早起きして会社へ向かいます。

与作ラーメン 外観 
 出社前にまずは腹ごしらえ。久し振りの朝ラーで伺ったのは「与作ラーメン」さんです。移転後、初の訪問です。

 与作ラーメン メニュー 
 お店に到着したのは7時10分頃。既に車が1台、自転車が1台停まっています。元気の良い挨拶に迎えられて店内へ。先客は2組3名で、私はカウンターの一番奥へ。注文は『カレーラーメン』です。

 与作ラーメン 卓上調味料 
 厨房の中には体格の良いお兄さん。そういえば代替わりしたんでしたね。

与作ラーメン カレーラーメン 
 ほどなくして注文の品が出来上がり、ご主人がわざわざ厨房から出てきて配膳してくれました。こちらが『カレーラーメン』です。

 まずはカレーがかかっていないところからいただきましょう。見た目通りベースは塩味です。すっきりした味わいの中に胡麻の風味が効いています。

与作ラーメン カレーラーメン 
 麺は中細でほぼストレート。ちょうど良い茹で加減です。

与作ラーメン カレーラーメン 
 チャーシューは噛み応えがあり、しっかり肉が感じられます。

与作ラーメン カレーラーメン 
 こちらはちょっと厚みがありました。端っこの部分だったのかな。

 食べ進めるとカレーがスープに溶け出します。ただ、カレーはそれほど強くなくて、塩味に少しだけカレー風味をプラスした感じ。

 スープもしっかりいただいて、朝から満足できました。ごちそうさまでした。

与作ラーメン 貼り紙 
 夜営業はしばらくお休みのようです。

与作ラーメン
秋田県秋田市広面樋ノ沖102-5

 カレーラーメン

650円 



続きを読む

駅そば しらかみ庵

2018年6月1日(金)

 今日は衣替え。我々サラリーマンのクールビズは既に始まっていますが、学生さんは今日から夏服に替わるようです。でも、今日はちょっと涼しすぎるかな。 

 さて、本日やって来たのは「駅そば しらかみ庵」さん。前回の訪問から10日ほどしか経っていませんが、久し振りにネギそばが食べたくなってやって来ました。

駅そばしらかみ庵 メニュー 
駅そばしらかみ庵 メニュー 
 店頭には2種類の立て看板が設置されています。前に見たものとは微妙に違いますね。

 店内に入ると今日は空いています。券売機で今日の目当てを探すんですが、なかなか見当たりません。幸い後ろに並ばれなかったので、丹念に見ていくと、『白神きざみネギそば』と書いてあるボタンを発見。名前が変わったのかと思いながら、ボタンを押します。トッピングの『生卵』もね。

 奥の店員さんに食券を渡すと、生卵は中に入れていいですかと聞かれました。いいですよと答えましたが、別皿にもできるということですね。

 番号札を受け取り、コップに水を汲んでカウンター席に座ります。

駅そばしらかみ庵 白神ネギそば、生卵 
 ほどなくして番号が呼ばれ、注文の品を受け取って席に戻ります。こちらが『白神ネギそば・生卵』です。

 あれっ、白髪ネギじゃない。前に食べたときは白髪ネギだったよね。それが食べたくて来たんですけど...

 そういえば券売機の表示はきざみネギでした。間違ってはいませんよ。勝手に白髪ネギを想像していた私が早とちりだっただけなんです。

 そば自体はいつものもので、甘めのツユも変わりません。

 ネギがたっぷりなのはいいんですが、これが刻みネギじゃなくて白髪ネギだったらな~。

 生卵もこのそばには良く合います。

 後半は七味を降りかけて完食です。ごちそうさまでした。

駅そば しらかみ庵
秋田県秋田市中通7-1-2 JR秋田駅構内

 白神ネギそば

380円 

 生卵

60円 



続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム