欧風食堂Kaede

2018年6月17日(日)

 先週は肌寒い日が続きました。今日は薄曇りですが、徐々に日差しが強くなっており、車の中は暑いほどです。午前中は妻とイベントに参加。終了後、かねて気になっていたこちらのお店にやって来ました。仙北市の「欧風食堂Kaede」さんです。

 R46号の野中交差点を左折して田沢湖方面に進み、5分ほど走ると看板が見えてきました。速度を落として入り口を探し、駐車スペースに車をすべり込ませます。

 事前調査で人気があると分かっていたので、駐車場の混み具合が気になりましたが、この時点で数台分は空いていました。車を停めて店内へ向かいます。

欧風食堂Kaede 内観 
 山小屋風の外観で二階建て。階段を上って店内に入ると、天井から吊り下げられた生ハムが出迎えてくれました。壮観ですね~。

 ここは中二階になっており、1階部分がレストランになっているようです。左手に上り階段があったので、2階にも部屋があるのかもしれません。いちおう受付に名前を記入しましたが、ほどなくスタッフの女性がやって来て席に案内してくれました。

 天井が高いので開放感のある室内です。テーブルは余裕を持って置かれているのでゆったり座れます。避暑地のしゃれたレストランといったイメージでしょうか。

欧風食堂Kaede メニュー 
欧風食堂Kaede メニュー 
欧風食堂Kaede メニュー 
欧風食堂Kaede メニュー 
欧風食堂Kaede メニュー 
 渡されたメニューがこちら。本日のメニューは後ろの黒板に書いてあります。私は『田沢湖放牧豚のロースカツレツ』、妻は『本日のおすすめランチ(田沢湖放牧豚薄切カツレツ麻婆ソース』をお願いしました。
 メニューを見て気が付きましたが、かつて秋田市山王にあったグランビアの系列店なんですね。生ハムが並んでいるのも納得です。

欧風食堂Kaede ドリンクバー、サラダバー 
 注文後はさっそくドリンクバーとサラダバーへ。オレンジジュースとサラダ1皿を持ってテーブルに戻ります。

 入り口側の壁には大リーグ中継が映し出されていました。国際試合の時にはスポーツバーとしても楽しめそうです。

欧風食堂Kaede 田沢湖放牧豚のロースカツレツ 
 ほどなくして注文の品が届きました。こちらが『田沢湖放牧豚のロースカツレツ』です。

欧風食堂Kaede 田沢湖放牧豚のロースカツレツ 
 しっかり厚みのあるお肉です。ほど良い噛み応えがあり、肉の旨味を味わうことができます。

欧風食堂Kaede 田沢湖放牧豚のロースカツレツ 
 ソースは3種類付いてきました。左から、胡麻、和風、デミグラスです。一切れごとに味を変えて楽しみます。個人的には和風が一番好きかな。

欧風食堂Kaede 田沢湖放牧豚のロースカツレツ 
 写真はピンボケですが、スープもあります。色から想像できると思いますが、これは和風スープ。なんと豚汁です。にんじん、糸こんにゃくといった定番の具材もちゃんと入っています。

 来週の健康診断に向けて節制生活を送っていましたが、今日ばかりは解禁です。しっかり全部いただきました。ごちそうさまでした。

欧風食堂Kaede ドリンクバー 
 食後のコーヒーです。あ~、しあわせ~。

欧風食堂Kaede 本日のおすすめランチ(田沢湖放牧豚薄切カツレツ麻婆ソース) 
 妻が頼んだ『本日のおすすめランチ(田沢湖放牧豚薄切カツレツ麻婆ソース』です。一切れいただきましたが、味はまぎれもなく麻婆です。でもこれが不思議とカツに合います。初めての味わいでした。

欧風食堂Kaede
秋田県仙北市田沢湖生保内字造道29-12

 田沢湖放牧豚のロースカツレツ

1,134円 

 本日のおすすめランチ

1,026円 



続きを読む

スポンサーサイト

与作ラーメン

2018年6月3日(日)

 日曜日ですが今日は仕事。気持ち良い青空の下、早起きして会社へ向かいます。

与作ラーメン 外観 
 出社前にまずは腹ごしらえ。久し振りの朝ラーで伺ったのは「与作ラーメン」さんです。移転後、初の訪問です。

 与作ラーメン メニュー 
 お店に到着したのは7時10分頃。既に車が1台、自転車が1台停まっています。元気の良い挨拶に迎えられて店内へ。先客は2組3名で、私はカウンターの一番奥へ。注文は『カレーラーメン』です。

 与作ラーメン 卓上調味料 
 厨房の中には体格の良いお兄さん。そういえば代替わりしたんでしたね。

与作ラーメン カレーラーメン 
 ほどなくして注文の品が出来上がり、ご主人がわざわざ厨房から出てきて配膳してくれました。こちらが『カレーラーメン』です。

 まずはカレーがかかっていないところからいただきましょう。見た目通りベースは塩味です。すっきりした味わいの中に胡麻の風味が効いています。

与作ラーメン カレーラーメン 
 麺は中細でほぼストレート。ちょうど良い茹で加減です。

与作ラーメン カレーラーメン 
 チャーシューは噛み応えがあり、しっかり肉が感じられます。

与作ラーメン カレーラーメン 
 こちらはちょっと厚みがありました。端っこの部分だったのかな。

 食べ進めるとカレーがスープに溶け出します。ただ、カレーはそれほど強くなくて、塩味に少しだけカレー風味をプラスした感じ。

 スープもしっかりいただいて、朝から満足できました。ごちそうさまでした。

与作ラーメン 貼り紙 
 夜営業はしばらくお休みのようです。

与作ラーメン
秋田県秋田市広面樋ノ沖102-5

 カレーラーメン

650円 



続きを読む

駅そば しらかみ庵

2018年6月1日(金)

 今日は衣替え。我々サラリーマンのクールビズは既に始まっていますが、学生さんは今日から夏服に替わるようです。でも、今日はちょっと涼しすぎるかな。 

 さて、本日やって来たのは「駅そば しらかみ庵」さん。前回の訪問から10日ほどしか経っていませんが、久し振りにネギそばが食べたくなってやって来ました。

駅そばしらかみ庵 メニュー 
駅そばしらかみ庵 メニュー 
 店頭には2種類の立て看板が設置されています。前に見たものとは微妙に違いますね。

 店内に入ると今日は空いています。券売機で今日の目当てを探すんですが、なかなか見当たりません。幸い後ろに並ばれなかったので、丹念に見ていくと、『白神きざみネギそば』と書いてあるボタンを発見。名前が変わったのかと思いながら、ボタンを押します。トッピングの『生卵』もね。

 奥の店員さんに食券を渡すと、生卵は中に入れていいですかと聞かれました。いいですよと答えましたが、別皿にもできるということですね。

 番号札を受け取り、コップに水を汲んでカウンター席に座ります。

駅そばしらかみ庵 白神ネギそば、生卵 
 ほどなくして番号が呼ばれ、注文の品を受け取って席に戻ります。こちらが『白神ネギそば・生卵』です。

 あれっ、白髪ネギじゃない。前に食べたときは白髪ネギだったよね。それが食べたくて来たんですけど...

 そういえば券売機の表示はきざみネギでした。間違ってはいませんよ。勝手に白髪ネギを想像していた私が早とちりだっただけなんです。

 そば自体はいつものもので、甘めのツユも変わりません。

 ネギがたっぷりなのはいいんですが、これが刻みネギじゃなくて白髪ネギだったらな~。

 生卵もこのそばには良く合います。

 後半は七味を降りかけて完食です。ごちそうさまでした。

駅そば しらかみ庵
秋田県秋田市中通7-1-2 JR秋田駅構内

 白神ネギそば

380円 

 生卵

60円 



続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム