FC2ブログ

かつや 秋田東通店

2018年2月27日(火)

 先日閉幕した平昌オリンピックでは日本選手が活躍するシーンがたくさん見られ、大いに盛り上がりました。来月からはパラリンピックが開幕します。こちらも是非応援したいと思います。

 さて、本日伺ったのは「かつや 東通店」さんです。前回の記事の中で、気になると書いていたメニューの提供が始まったので、さっそく味わおうと思います。

 駐車場に車を停めて店内へ。おっ、混んでますね。カウンターの空きは入れ違いに帰ったお客さんが座っていた席だけです。食器を片づけてもらって座ります。注文はあらかじめ決めているので、お茶を出してもらった店員さんにすぐ伝えます。『ふわたまレッドチキンカツ定食』をお願いします。

 お茶を飲みながら店内を眺めると、テーブル席を含めて満席状態です。混み合う日もありますが、これほど混んでいるのは珍しい。私の後から入ったお客さんは待ちになりました。

かつや秋田東通店 ふわたまレッドチキンカツ定食 
 混んではいましたが、10分ほどで料理が届きました。こちらが『ふわたまレッドチキンカツ定食』です。

 いつもならここで卓上の割干し大根漬けを取るんですが、座った席がカウンターの角のためどうにも手が出しずらい。待たずに座れたことに満足して、大根漬けはあきらめましょう。

 まずはカツを一口食べてみます。コロモがいつものカツとは明らかに違います。サクサクというより、ザクザクといった感じ。これが仕様なのか、たまたまなのかは不明ですが、個人的には嫌いじゃありません。中のチキンはふんわり柔らかいので。

かつや秋田東通店 ふわたまレッドチキンカツ定食 
 口に入れた瞬間は甘みを感じましたが、その後から辛みがやって来ます。見た目から辛いのは予想できますが、甘みは何でしょう。よくよく見ると、カツに黄色い何かがまとわりついています。これは玉子ですね。この甘みだったようです。

 しっかりした味付けなのでご飯が進みます。辛さはピリ辛のちょっと上ぐらいでしょうか。私はもっと辛くても大丈夫ですが、一般的にはこの辺が無難なレベルでしょう。

 待っているお客さんがいると思うと、それでなくても早食いなのに、さらに拍車がかかってしまいました。私の前に配膳されたお客さんより先に完食です。ごちそうさまでした。

 ただ、私が帰る頃には混雑も一段落して、待っているお客さんはいませんでした。もっと、ゆっくり食べれば良かったかな。反省。

 

かつや 秋田東通店
秋田県秋田市東通8-1-22

 ふわたまレッドチキンカツ定食

745円(割引券で100円引) 



続きを読む

スポンサーサイト

豪ーめん 秋田高陽店

2018年2月21日(水)

 寒い日が続きます。道路の雪も融けないため路面は凸凹になり、両脇に寄せられた雪で道幅が狭くなっています。通勤手段が車のため、運転するだけで疲れる今日この頃です。平昌の日本人選手の活躍が唯一の救いです。

 さて、本日伺ったのは「豪ーめん 秋田高陽店」さん。前回の訪問から1か月しか経っていませんが、ある目的があってやって来ました。

 新国道からお店の駐車場に車を乗り入れます。空きスペースは2台分のみですが、待たなくて済んだのはラッキーでした。車を停めて店内へ入ります。

 店内には10名ほどの先客がいます。今日は私のようなお一人様が多いようです。券売機で購入したのは『醤油つけめん・中』です。ニンニクはもちろん入れてもらいます。

豪ーめん秋田高陽店 食券
 私がこちらの店に来るようになってから3年以上経ちますが、つけめんは初めの頃に2度食べたきりです。その頃はブログにほとんど写真を載せていなかったので、つけめんの写真も当然ありません。今回あらためて写真を撮っておきたいと思ったのが目的の一つです。

豪ーめん秋田高陽店 醤油つけめん・中 
 ほどなくして注文の品が届きました。こちらが『醤油つけめん・中』です。つけ汁の器の大きさが目立ちます。

豪ーめん秋田高陽店 醤油つけめん・中 
 つけ汁の器だけ目の前に出せれたら、これがラーメンだと思って食べ始めてしまいそうです。チャーシュー、もやしなどの野菜が豪ーめんと同じように盛り付けられています。

 まずはつけ汁の器に入った野菜をつまんでみます。豚骨ベースでしっかりした味付けのつけ汁が、シャキシャキ感の残った野菜に絡みます。これはいけます。

 麺は豪ーめんと共通と思われます。中太でコシのある麺をつけ汁に浸してすすり込めば、スルスルっと喉の奥に吸い込まれていきます。

 分厚いチャーシューはいつもながらの旨さです。

 後は、麺と野菜を手当たり次第に口の中に放り込むだけです。ニンニクと背脂も良い仕事をしています。

豪ーめん秋田高陽店 醤油つけめん・中 
 キクラゲも入っていました。豪ーめんには入っていた記憶がないんですが、つけめんだけのオリジナル具材でしょうか。

 気が付けば麺と具材は完食です。ごちそうさまでした。

豪ーめん 秋田高陽店
秋田県秋田市高陽幸町17-14

 醤油つけめん・中

780円 



続きを読む

麺屋 歩

2018年2月18日(日)

 荒れ模様の天気が続いていますが、平昌オリンピックで羽生君と宇野君が金、銀メダルを獲得したので何となく気分が高揚しています。めでたし、めでたし。

 さて、本日やって来たのは由利本荘市の「麺屋 歩」さんです。お店に着いたのが12時45分頃でしたが、今日もたくさんのお客さんでにぎわっています。幸いカウンターが1席だけ空いていたので待たずに座ることができました。さて、今日は何を食べようかな。

麺屋歩 メニュー 
麺屋歩 メニュー 
 レギュラーは前回と変わっていないようです。

麺屋歩 メニュー 
麺屋歩 メニュー 
 おっ、前回いただいた辛痺系が期間限定からレギューラに昇格したようです。久し振りなので味を再確認しておきましょう。注文は『辛痺らーめん』、弐辛・弐痺でお願いします。

 待っている間も、どんどんお客さんが入れ替わっていきます。辛痺系も何人かのお客さんが頼んでいるようでした。人気があるのでレギュラーになったんでしょうね。

麺屋歩 辛痺らーめん 
 待つことしばし、注文の品が届きました。こちらが『辛痺らーめん 弐辛・弐痺』です。見た目は以前とほぼ同じです。

 まずはスープからいただきましょう。豚骨ベースと思しきスープに唐辛子と花椒が効いています。辛みのレベルはピリ辛と中辛の間ぐらいでしょうか。私はまだまだ余裕があります。

麺屋歩 辛痺らーめん 
 ほぼストレートの細麺です。もしかすると前と変わっているかもしれませんが、自信はありません。スープに良く絡み、スルスルっと入っていきます。

麺屋歩 辛痺らーめん 
 もやしのひげ根はちゃんと取っています。丁寧な仕事ぶりがうかがえます。もやしの量もけっこうありました。

 チャーシューはホロホロと柔らかく、メンマはサクサクした食感がおいしい。具材もレベルが高いですね。

 一気呵成に麺と具材を食べ終えて、もやしをすくいながらスープもほとんど飲んでしまいました。今日も満足、ごちそうさまでした。

麺屋歩 POP 
 帰り際に風除室で見つけたPOPです。まぜそばのバリエーションも面白そうです。

麺屋 歩
秋田県由利本荘市赤沼下440-1

 辛痺らーめん 弐辛・弐痺

780円 



続きを読む

なか卯 ラウンドワン秋田卸町店

2018年2月16日(金)

 週初めは荒れ模様の天気でしたが、昨日あたりから落ち着いてきたようです。週末はまた強風や大雪になるとの予報が出ています。春はまだ遠そうです。

 さて、本日やって来たのは「なか卯 ラウンドワン秋田卸町店」さんです。メール会員なんですが、前回の訪問から1年以上間が空いてしまいました。以前に比べて外食の頻度が少ないため自然と足が遠のいていましたが、今日は期間限定で気になるメニューを見つけたので試してみたいと思います。

 駐車場に車を停めて店内に向かいます。先客はカウンターの2名のみ。券売機で食券を購入し、奥の2人掛けテーブル席に座りました。

 お茶を持ってきてくれた店員さんに食券を渡すと、あれっ、サラダの食券がありません。券売機から取り忘れたようです。慌てて戻ろうとしたら、店員さんがすばやく取って来てくれました。ありがとうございます。一気に好感度がアップしました。

なか卯ラウンドワン秋田卸町店 食券 
 本日の食券、『激辛担々うどん』と『サラダ・青じそ』です。

 私のすぐ後から入って来たお客さんは牛丼を注文したようでしたが、あっという間に運ばれて、あっという間にたいらげて出て行きました。入ってから出るまで5分もかかっていなかったでしょう。

なか卯ラウンドワン秋田卸町店 激辛担々うどん、サラダ・青じそ 
 牛丼ほどではないものの、私の注文の品も3分とかからず運ばれてきました。こちらが『激辛担々うどん』と『サラダ・青じそ』です。

 こちらでは冬季の定番商品として『担々うどん』を発売していますが、これに辛みを加えたものが『激辛担々うどん』のようです。

なか卯ラウンドワン秋田卸町店 激辛担々うどん 
 辛みは別に付いてきます。製造元は福島の老舗醸造元のようです。

なか卯ラウンドワン秋田卸町店 激辛担々うどん 
 まずは辛味を加えず、味わってみます。胡麻の風味が強いスープにほんのりピリ辛といった感じ。万人向けのおいしさでしょう。

なか卯ラウンドワン秋田卸町店 激辛担々うどん 
 辛みを投入してみます。味を見ながら少しづつ、なんてことはしません。一気に全量投入です。

 レンゲでスープを一口すすってみます。喉の奥に直接辛さが来るタイプです。慌てて飲み込むとむせる恐れがありそうです。ここは慎重にいきましょう。

 箸の先で辛みを混ぜて、うどんを2、3本つまんでゆっくりすすります。最初に感じたほど辛くないですね。さっきは良く混ざってなかったのかもしれません。これならピリ辛のちょっと上ぐらいでしょう。

 激辛を期待していたので辛さには少々物足りなさが残りますが、味はなかなかおいしい。

なか卯ラウンドワン秋田卸町店 激辛担々うどん 
 うどんは他のチェーン店と比べるとコシは少ないものの、滑らかな食感はなかなかのものです。これも万人向けなのかもしれません。

なか卯ラウンドワン秋田卸町店 サラダ・青じそ 
 サラダはキャベツの千切りとコーンが主体のもの。昨今は葉物野菜が高騰しているので、これで100円なら安いものかもしれません。青じそドレッシングの酸味でさっぱりいただけます。

 最後に冷たいお茶で口中をリセットして完食です。ごちそうさまでした。。

なか卯 ラウンドワン秋田卸町店 (レストラン(その他) / 羽後牛島)
★★☆☆☆ 2.5


 激辛担々うどん

590円 

 サラダ・青じそ

100円 



続きを読む

大黒屋

2018年2月12日(月)

 三連休の最終日です。昨日と同様、朝から冷え込んでいます。先日の大寒波ほどではないようですが、路面の凍結には注意して運転しましょう。

 さて、今日は妻と娘の買い物のお供をしています。イオンモール秋田、ヤマダ電機、東京インテリアと回り、さあお昼にしましょう。私の行きたいところでかまわないというので近辺を検索すると、約2年ぶりのこちらが浮かび上がってきました。さっそく向かいましょう。秋田市仁井田の「大黒屋」さんです。

 買い物が長引いたため、お店に着いたのは午後2時を少し回った頃。駐車場に車を停めると、ちょうど店仕舞いのためご主人が外に出てこられました。お昼の営業は午後2時までだったんですね。でも、ご主人がどうぞとおっしゃってくれたので、お言葉に甘えて店内に入りました。ありがとうございます。

 店内にはカウンターでまだ食事中のお客さんもいらっしゃいました。我々は小上がりに陣取って、メニューを検討します。

大黒屋 メニュー 
大黒屋 メニュー 
大黒屋 メニュー 
 前回は『激辛麻婆ラーメン』をいただきました。なかなかの強敵でした。今日はおとなしく『酸辣湯麺』をいただきます。ちなみに、妻は『担々麺』、娘は『エビチリオムライス』です。

 我々の後からもう一組お客さんが入ってきましたね。家族経営ということもあるでしょうが、このおおらかさがうれしいですね。

大黒屋 酸辣湯麺 
 ほどなくして注文の品が届きました。こちらが『酸辣湯麺』です。妻の『担々麺』と一緒に届いたんですが、こっちの方が丼が一回り大きい。見るからにボリュームたっぷりです。

 「あんが熱いので気を付けてください」と声をかけられました。今日は時間があるのでゆっくり、慎重に食べ進めましょう。

 スープを一口すすると、酸味が口の中に広がり、さらに辛味が追いかけてきます。どちらもほどよい加減で、さらに他にも様々な味が感じられます。複雑で奥深い味わいです。 

 具材は、豚肉、タケノコ、ニンジン、もやし、キクラゲなどの定番のほかに、さやえんどう、細切りの豆腐といったちょっと珍しいものも入っています。具材が細長く切り揃えられているところにこだわりが感じられます。

大黒屋 酸辣湯麺  
 丼の中から麺を引っ張り出すと、熱々のあんがまとわりついてきます。いったんレンゲに移し、冷ましてからすすり込みます。

 いつもならラーメン1杯に10分とかかりませんが、今日ばかりはゆっくりいただきました。しかも見た目通り、あんのボリュームがものすごい。具材をレンゲで拾い終えた頃には、お腹パンパンです。ごちそうさまでした。

大黒屋
秋田県秋田市仁井田蕗見町7-18

 酸辣湯麺

950円 



続きを読む

麺屋 蓮

2018年2月7日(水)

 雪が降ったり止んだりの天候が続いています。沿岸部はさほどではありまんせんが、内陸部はかなり積もっているようです。冬道の運転と除雪作業中の事故には気を付けたいものです。

 さて、本日伺うのは4カ月ぶりの「麺屋蓮」さんです。これまでの訪問では食べたメニューに外れなし。今日も期待が膨らみます。

 お店の前に到着すると、道路側の駐車場に停めようと苦労している車がいます。車道と歩道の間に雪が積もって大変そうです。ふと、お店横側の駐車場を見ると一番奥が空いているじゃないですか。失礼してこちらに車を停め、お先に店内へ入ります。

 店内は今日もにぎわっています。小上がりは空いていますが、カウンターは空きが3席のみ。1人であることを伝えると、道路側のカウンター席に案内されました。コップに水を汲んで着席し、すぐに注文します。今日は『まぜそば』をいただきます。

 その後、車を停めるのに苦労していた2名様が来店して、カウンターはちょうど満席です。この後も出入りがありますが、私が帰るまで満席に近い状態を保っていました。さすが人気店です。

麺屋蓮 まぜそば 
 5分ほどで注文の品が運ばれてきました。こちらが『まぜそば』です。具材は、チャーシュー、メンマ、刻み海苔、鰹節、ネギ。チャーシューと鰹節が目を引きます。

 きれいに並べられた具材を見ると、混ぜるのを一瞬ためらってしまいますが、ここは思い切って名前のとおり良く混ぜましょう。丼の底のタレと麺や具材を良くなじませます。

 では、いただきます。おっ、生姜とニンニクの風味を感じます。それ以外にもいろいろ調合されていますね。私には判別できませんが、深い味わいです。これは旨い。

 麺は中太でモチモチ感が強く、ちょっと固めの茹で加減が絶妙です。

 具材で面白かったのがチャーシューです。コリコリした食感で、豚トロのような味わい。ラーメンのチャーシューとは全く違いますが、麺や他の具材との食感の違いが食べていて楽しい。

 それなりにボリュームがありますが、麺と具材を楽しんでいるうちに難なく完食できました。

 今日も非常に満足な一杯でした。ごちそうさまでした。

麺屋 蓮
秋田県秋田市卸町4-6-42

 まぜそば

750円 



続きを読む

かつや 秋田東通店

2018年2月1日(木)

 2018年もはや1か月が経ちました。歳をとると月日の流れが早くなると言うことをしみじみ実感します。次に気が付いたら年末だったりして。

 さて、本日伺うのは実に1年ぶりの「かつや 秋田東通店」さんです。ちょっと気になる限定メニューを見つけたので、がっつりいただこうとやって来ました。

 車を停めて店内に入ります。駐車場はまだ空きがありましたが、店内も空いています。この時点では5割ほどの入りでした。もっとも、この後グループ客が次々と訪れ、テーブル席があっという間に満席となります。

かつや秋田東通店 メニュー 
 さて、注文は決めているものの、いちおうメニューを確認します。ありました。『鶏煮込みとチキンカツの合い盛り定食』です。

 お茶を持ってきてくれた店員さんに注文を伝えます。名前が長いのでメニューを指さして、これをお願いします。

かつや秋田東通店 メニュー 
 次回限定メニューの予告です。これも気になります。

かつや秋田東通店 メニュー 
 卓上のPOPです。サラダが頼めるようになりました。野菜不足のおじさんにはありがたい。いずれ頼んでみましょう。

かつや秋田東通店 鶏煮込みとチキンカツの合い盛り定食 
 タイミングが良かったんでしょうね。3分ほどで注文の品が運ばれてきました。こちらが『鶏煮込みとチキンカツの合い盛り定食』です。

かつや秋田東通店 鶏煮込みとチキンカツの合い盛り定食 
 合い盛りなのでチキンカツは小さいのかと思っていたら、結構な大きさです。真ん中あたりを玉子でとじて、上に三つ葉を散らしています。手前の鶏煮込みもなかなかのボリュームです。

かつや秋田東通店 鶏煮込みとチキンカツの合い盛り定食 
 今日はご飯の盛りもなかなかでした。卓上の割干し大根漬けはマストです。

かつや秋田東通店 鶏煮込みとチキンカツの合い盛り定食 
 とん汁も具だくさんでおいしい。私はご飯には味噌汁が必要なので、丼よりも定食の方を選ぶことが多い。

 鶏煮込みは醤油ベースに生姜が効いた濃いめの味付け。ご飯に合います。

 チキンカツはサクッと噛み切れるほどの柔らかさです。玉子でとじられたところをご飯に乗せれば、チキンカツ丼です。

 ご飯が足りなくなりそうだったので、途中からはおかずを多めに食べ進めます。それでもご飯が先になくなってしまいました。

 全部平らげ、温かいお茶を飲み干して完食です。お腹いっぱい、ごちそうさまでした。

かつや 秋田東通店
秋田県秋田市東通8-1-22

 鶏煮込みとチキンカツの合い盛り定食

745円 



続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム