FC2ブログ

かつや 秋田東通店

2015年6月30日(火)

 6月も今日で終わりですが、ぜひとも6月中に行っておきたい店がありました。「かつや」さんです。理由は、もちろん割引券の有効期限が6月末だからです。

 秋田市泉にかつやの2号店ができたというのはネットで知っていましたが、私の職場からは東通店の方が行きやすい。泉店は交通量の多い新国道沿いなので、反対車線からの出入りは厳しそうですしね。

 前回はかなり込み合っていましたが、今日は拍子抜けするぐらい空いています。先客は、カウンターに3人、テーブルに2組といったところ。カウンター席に座り、期間限定の『ねぎねぎチキンカツ定食』をお願いしました。

かつや秋田東通店 メニュー
 ねぎねぎというのは、青ねぎと玉ねぎのことだそうです。

かつや秋田東通店 ねぎねぎチキンカツ定食
 空いているのでいつもより早い提供でした。10分もかかっていなかったでしょう。青ねぎが若干少ないように見えますが、玉ねぎがたっぷり乗っているので良しとしましょう。

かつや秋田東通店 ねぎねぎチキンカツ定食
 写真では分かりにくいと思いますが、あらかじめポン酢がかけられています。それほど酸味はきつくなく、さっぱりと食べられる味です。

 チキンカツにねぎを乗せて食べようとしますが、みじん切りの玉ねぎはポロポロと落ちてしまい、うまくかじりつくことができません。そこでカツ一切れをさらに半分にすると、一口で食べることができました。箸で切れるほどの柔らかさなのでできることでしょう。

 後半からはマヨネーズをからませてみます。ポン酢味の玉ねぎみじん切りにマヨネーズを加えると、タルタルっぽいソースになります。ちょっとした味変ですね。

 ご飯ととん汁もいつも通りのおいしさです。とん汁の具がいつもより多く感じたのは気のせいかな。全部おいしくいただきました。ごちそうさまでした。

 帰る頃には、8割ほどの入りになっていました。空いていたのはタイミングが良かっただけのようです。

かつや 秋田東通店
秋田県秋田市東通8-1-22

 ねぎねぎチキンカツ定食

637円(割引券で100円引)  


続きを読む

スポンサーサイト

麺饗 松韻

2015年6月29日(月)

 今日は仕事で由利本荘市へ来ています。無事、11時過ぎに用事も終わり、お昼を食べてから会社に戻ることにしました。行き先は同僚のリクエストされた「麺饗 松韻」さん。もちろん私に異存はありません。

 お店に着いたのが11時30分頃。まだ、駐車場も店内も空きがありました。券売機で『中華そば(あっさり)大』の食券を求め、カウンターに座ります。

麺饗松韻 内観
 カウンターから厨房を見たところです。上の方に見える白い壁が熱を遮るんですね。ご主人のブログに載ってました。

麺饗松韻 内観
 確かに熱さはあまり感じません。厨房の中も今まで通り見ることができました。

麺饗松韻 中華そば(あっさり)大
 ほどなくして注文の品が届きました。今日も旨そうです。

 スープからは動物性の甘みを感じます。中太のほぼストレート麺は絶妙の茹で加減。大にしたのでボリュームも十分です。

 そして、トッピングのチャーシュー、メンマはそれぞれ2種類乗っています。チャーシューは甘口と辛口、メンマは細切りと穂先メンマ。どれもこだわりが感じられます。

 待つ間は同僚とラーメン談義などしていましたが、食べ始めたとたんに会話がなくなります。ひたすら麺をすすり、具をつまみ、スープを飲む繰り返し。

 気が付けばどんぶりはきれいに空になっていました。今日も満足の一杯でした。ごちそうさまでした。

麺饗 松韻
秋田県由利本荘市石脇田頭100-5

 中華そば(あっさり)大

700円 



続きを読む

らあめん花月嵐 本荘東バイパス店

2015年6月27日(土)

 あれはひと月ほど前だったでしょうか。私のスマホに一通のメールが届きました。内容は、花月嵐に激辛ラーメンが復活するとのこと。しかもそれは期間限定ではなく、レギュラーとしてです。これは楽しみが増えた、と一人ほくそ笑んだものです。

 そして、とうとうチャンスがやって来ました。息子と二人で「花月嵐 本荘東バイパス店」さんに見参!休日の昼時なので店内は混み合っています。しばし待った後、空いた席に案内されました。

らあめん花月嵐本荘東バイパス店 メニュー
 本日いただくのはこちら、『嵐げんこつバリ辛らぁめん』です。味は味噌でお願いしました。7年ぶりの復活だそうですが、7年前が『赤鬼ニンニク味噌タンメン』だとしたら、偶然にも私はいただいています。昔の話なので記憶はまったくありませんが。

らあめん花月嵐本荘東嵐げんこつバリ辛らぁめん・味噌
 ほどなくして注文の品が届きました。鷹の爪が中央に鎮座していますが、スープの色からは凶暴性はうかがい知ることはできません。見た目はレギュラーの嵐げんこつらぁめんを辛めに作ったといったところでしょうか。

 まずはスープを一口いただきます。口に入れた瞬間、辛さが体中を駆け巡ります。チェーン店のレギュラーメニューと侮ってはいけません。

 スープと鷹の爪以外は、麺、具材ともレギュラーと同じようです。昨今、茹で卵はちょっと珍しくなりましたが、レギュラーの嵐げんこつらぁめんにはちゃんと乗っています。

 辛さのレベルは高いものの、豚骨味噌の風味とあいまって、レンゲを持つ手が止まりません。とうとう額は汗びっしょりです。

 さすがに鷹の爪は残しましたが、スープはほとんど飲んでしまいました。汗をかきたいときにはぴったりのラーメンです。ごちそうさまでした。

らあめん花月嵐 本荘東バイパス店 (ラーメン / ) ★★★☆☆ 2.5

 嵐げんこつバリ辛らぁめん・味噌

750円 



続きを読む

そば処 なまはげ【閉店】

2015年6月24日(水)

 本日は、秋田まるごと市場内の「そば処 なまはげ」さんに行ってきました。前回の宿題を果たすためです。

 まずは券売機に向かいSuicaカードをかざしてみるも、何の変化もなし。使い方が悪いのかな?

なまはげ 食券 
 取扱中のランプは点いていませんね。あきらめて現金で購入しました。いただくのは、これも前回の宿題になった『蕎麦屋の中華そば』です。

なまはげ メニュー 
 こちらはテーブルに置いてあるメニューです。中央に白くて丸い物が2コありますが、これは何でしょう?

 ほどなくして番号が呼ばれ、トレイを窓口で受け取りました。ネギと胡椒は窓口にあるので、必要な方はここで調達しましょう。

なまはげ 蕎麦屋の中華そば 
 さて、こちらが『蕎麦屋の中華そば』です。メニューの写真とほぼ同じですね。ネギは別皿に取ってあります。

 スープは蕎麦ダレを使っているのか、甘い醤油ベースです。ダシはほとんど感じられません。味に懐かしさを感じるのは、子供の頃に食べた中華そばに似ているのかもしれません。

 中細ちぢれ麺は柔らかめの茹で加減です。ちょっと私の好みとは違いました。

なまはげ 蕎麦屋の中華そば 
 さて、謎の白い物体です。一見すると麩のようですが、かみしめると肉っぽさがあります。ただ、肉と断定できるほどの味わいもなく、何だったのかは不明なまま。

 まだ改良の余地がありそうな中華そばでしたが、なんなく完食です。ごちそうさまでした。

そば処 なまはげ
秋田県秋田市卸町2-2-7 秋田まるごと市場

 蕎麦屋の中華そば

630円 


続きを読む

中華 ドラゴン食堂

2015年6月19日(金)

 今日も新しいお店に行ってきました。秋田市山王の「中華 ドラゴン食堂」さんです。そう、MOOの跡地に先月オープンした店ですね。以前、店の前まで行ってみたものの、車が停められず断念したことがありました。さて、今日はどうでしょうか。

 山王幼稚園側から進んでいくと、店舗裏側の駐車場に着きます。空いてなかったらどうしよう、ドキドキしながら進むと、1台分空いてました。今日はついてます。

 店内に入ると、混んではいるものの待つほどではないようです。カウンターに座り、メニューを開きます。おやっ、醤油タンメンに準備中のシールが貼られていますね。では、『塩野菜タンメン』をいただくことにしましょう。

中華ドラゴン食堂 卓上調味料
 卓上調味料です。MOOのときはいろんな種類がありましたが、今は必要最低限といったところ。

 店内のレイアウトはMOOと同じようです。メニューや壁のPOPは、竹○商店に似ていますが、関係性は不明です。

 店のスタッフは、フロアが3人、厨房が2人ですが、フロア担当が揚げ物を調理することもあるようです。

 私の両脇のお客さんはどちらも麻婆定食でした。他にも頼んでいるお客さんが多かったので、これが一番人気のようです。続いて、私が頼んだ塩野菜タンメン。今日は醤油がなかったので、塩に変えたお客さんもいるでしょう。他に、レバニラ炒め定食、ジャンクタンメン、辛味噌タンメンなどの声が聞こえてきます。

 私が座ったカウンター席からは厨房内が良く見えます。鍋を振っている人は麻婆などの定食を作っていましたが、次に取りかかったのは大量の野菜です。ざるに山盛りになった野菜を次々と中華鍋に放り込んでいきます。その脇では、麺を茹で始めました。いよいよ私の番になったようです。

中華ドラゴン食堂 塩野菜タンメン
 やがて、タンメンが一度に4杯ほど完成し、それぞれお客さんのところへ運ばれていきます。その中の一つが私のところへ届きました。湯気がもうもうと上がっています。

 レンゲを無理やり突っ込んでスープを一口いただきます。熱々ですが、油が少ないので、口内火傷の心配はいらないようです。味は薄目で、野菜などの旨みが感じられます。

 ざるに山盛り一杯の野菜は、炒められてカサは減ったものの、まだまだ圧倒的なボリュームを誇っています。しばし、野菜を食べ進めると、ようやく麺が見えてきました。中太麺は熱々スープにもヘタレずに頑張っています。

 普通のタンメンとジャンクとの違いを聞いているお客さんがおり、唐揚げ、ニンニク、油の多さが違うと店員さんが答えていました。これに唐揚げがプラスされたら、私にはちょっときつそう。

 いつもならラーメン一杯は5分もあれば食べられますが、さすがに今日は倍の10分ほどかかりました。一日分どころか、数日分の野菜を食べたんじゃないかな。ごちそうさまでした。

中華 ドラゴン食堂
秋田県秋田市山王中園町11-25 山内マンション1F

 塩野菜タンメン

734円 



続きを読む

ぐらん炭

2015年6月18日(木)

 昨日は青空なのに雷が鳴ったり、局地的な豪雨があったり不安定な天候でしたが、今日は良く晴れています。こんな日は歩くことにしましょう。目指すは駅前方面です。

ぐらん炭 外観
 歩くことしばし、着いたのは市民市場そばの『ぐらん炭』さんです。夜は炭焼きでおいしい日本酒がいただけるお店とのこと。私は昼夜を通して初めての訪問です。

ぐらん炭 外観
 入り口に、ランチ営業中の札がかかっているのを確認して中に入ります。まっすぐ階段を昇りそうになりましたが、左手を見ると入り口がありました。引き戸を開けてお邪魔します。

 店内に入ると右手にカウンターが4席あり、その奥が厨房です。左手にはテーブル席、正面奥は小上がりのようです。カウンターには先客が二人いらっしゃいましたが、失礼して食事中の方の隣に座りました。

 ランチメニューは、和弁当、ハンバーグ、唐揚げ、ステーキなど5、6種類あります。隣のお客さんの唐揚げが大きくておいしそうでしたが、クセになる辛さというキャッチフレーズが付いた『グリーンカレー』をお願いしました。

ぐらん炭 内観
 湯呑みには冷たいお茶が入っています。暑い中を歩いてきたので、これはうれしいですね。

ぐらん炭 内観
 目の前にある冷蔵ケースの中には、マグロのサクとなぜかお豆腐が入っています。

 お店は女性二人で切り盛りされているようですが、小上がりもお客さんが入っているので忙しそうです。

 少し待つかな、と思いましたが、10分とかからずに注文の品が運ばれてきました。

ぐらん炭 グリーンカレー
 カレーには素揚げした野菜がたっぷり入っています。奥の焼酎グラスに入っているのは、もちろんただの水です。薬味が乗っているレンゲで食べるのかと一瞬あせりましたが、箸箱の中にスプーンが入っていました。

ぐらん炭 グリーンカレー
 カレーの具は覚えているだけでも、ズッキーニ、ナス、オクラ、ピーマン、かぼちゃ、にんじん、じゃがいも、鶏肉の8種類。スープはグリーンカレーのクセを極力抑えて食べやすくしています。が、辛さはなかなかのものです。辛い物が苦手な方はもちろん無理ですが、辛いものに自信がある方にだけお勧めします。

 辛さのレベルが高いこともあり、最後までゆっくりいただきました。ハンカチで額の汗をぬぐってフィニッシュです。ごちそうさまでした。

 最後にコーヒーと果物が付くはずでしたが、ゆっくり食べたおかげで時間がなくなってしまい、そそくさと会計を済ませて会社に戻りました。残念!

ぐらん炭
秋田県秋田市中通4-14-30 ぐらんでビル

 グリーンカレー

750円 



続きを読む

麺屋 朋

2015年6月16日(火)

 今朝、定例になっているwebのチェックで新しいお店を発見しました。いつもならちょっと落ち着いてから行くんですが、場所も近いのでのぞいてみることにしました。秋田市民市場の裏手、スープホリックさんの隣に6月12日オープンした『麺屋 朋』さんです。

 ここは前にたこ焼き屋があったところかな~、などど考えているうちにお店の前に到着。ドアを開けると、店内は明るく清潔感のある内装です。席はカウンターのみ6席。空いた席に腰を下ろすと、厨房内のご主人から水の入ったグラスが差し出されました。

 いちおう壁のメニューを確認しましたが、webで見た時から注文は決めています。力強く『しょっつる』と伝えます。

 こちらでは、醤油、塩、味噌の他に、しょっつるが用意されており、さらにネギや激辛肉味噌などのトッピングを組み合わせることができます。本来なら基本の醤油から味わうところですが、しょっつるが気になって仕方なかったんです。

麺屋朋 内観
 厨房内のご主人とフロア担当の女性はご夫婦でしょう。おしゃれなティッシュボックス。調味料の容器もかわいらしいもので、奥様の趣味とお見受けしました。

麺屋朋 しょっつる
 ほどなくして注文の品が出来上がり、カウンターの上に置かれました。熱いので注意してくださいと声をかけられたので、ゆっくり手元に下ろします。なに、私の手の皮は厚いので、これくらいなら平気ですけどね。

 ラーメンはシンプルながらこだわりを感じさせる風貌です。海苔の上の魚粉は粒が大きいもの。その下のネギは荒みじんです。陶器製のレンゲも使いやすい。これは期待がもてます。

 まずはスープからいきましょう。う~ん、確かにしょっつるですね。ただし、しょっつる鍋のような魚臭さは感じません。すっきりした味わいに仕上がっています。

 麺は中細で軽くウェーブがかかっています。コシを残した茹で加減で、スープとの相性も良いようです。

 チャーシューにはしっかり味が付いていますが、醤油ベースのタレとは違う味を感じました。何か隠し味があるのかな。これはチャーシュー丼も気になります。

 全体的に塩分濃度が少々高いかな、といった印象を受けましたが、秋田県人にはこれぐらいでちょうど良いでしょう。ボリュームはほどほどなので、がっつり食べたい方は大盛りかサイドメニューを頼んだ方がいいでしょう。ごちそうさまでした。

麺屋 朋
秋田県秋田市中通6-9-10

 しょっつる

750円 



続きを読む

たちばな家 本店

2015年6月14日(日)

 今日のお昼は秋田市の「たちばな家 本店」さんにやって来ました。何と7年ぶりのようです。店を選ぶときに、ラーメン屋さんを優先するため、こうなってしまいます。本当にご無沙汰でした。

 こちらは本店ですが、支店はありません。ただ、以前はありました。大町にあったダイエーの地下に支店があり、私はそちらに良く食べに行っていました。ダイエー撤退後もしばらくは営業を続けていましたが、建物を閉鎖するのに合わせて、お店も閉めたと記憶しています。

たちばな家本店 駐車場案内
 さて、本店ですが、混んでいます。日曜のお昼時なので、致し方ないところですが、車を停め、席に座るまで15分ほどかかりました。

たちばな家本店 メニュー 
たちばな家本店 メニュー 
たちばな家本店 メニュー 
たちばな家本店 メニュー 
 こちらは元々西馬音内そばの流れをくむそば屋さんですが、丼物も充実しています。そばも食べたいが、名物のあなごも捨てがたい。という欲張りさんのためにセットメニューも用意されています。『あなご天丼セット』に決定です。

 待つ間に店内を見渡すと、奥にカウンター席、壁にはハピネッツの選手の色紙。どちらも前に来た時には無かったもの。時の流れを感じます。

たちばな家本店 あなご丼セット
 注文から15分ほどで料理が届きました。あなご天は揚げたて、そばは茹でたてを水できりっと冷やしたものです。

たちばな家本店 あなご丼セット
 こちらのあなご天丼は、どんぶりからはみ出すあなごで有名ですが、ミニ丼はさすがにはみ出してはいません。小ぶりながら、カラッと揚がったあなごは柔らかく、濃いめのタレでご飯が進みます。

たちばな家本店 あなご丼セット
 これは冷がけということになるんでしょうね。しっかりコシがあり、エッジがピシっと立っているそばです。つゆはかなり濃いめなので、そばを平らげた後、そば湯で割っていただきました。 そばはもちろん温かいものを選ぶこともできます。

 ミニサイズとはいえ、両方いただくとけっこうなボリュームがあります。お腹をさすりながらお店を後にしました。ごちそうさまでした。

たちばな家 本店
秋田県秋田市保戸野八丁5-6

 あなご天丼セット

990円 



続きを読む

中華そば 華月

2015年6月13日(土)

 今日はにかほ市金浦の「華月」さんに行ってきました。駐車場はそれほど混んでいなかったのに、店内は激混みです。家族やグループのお客さんが多いようです。ざっと見渡してもカウンターに空きはなく、テーブル席に相席させていただきました。本日いただくのは『華月ワンタン麺』です。

 私はかろうじて座ることができましたが、その後からも続々とお客さんがやって来ます。間もなくカウンターが空いたので、私はそちらに移動しました。テーブルは家族連れの方に譲った方が良いでしょう。

中華そば華月 番号札
 注文時に受け取る番号札です。以前にも書きましたが、数字の番号順に渡しているわけではないようです。44番の次は46番でしたから。

 そうこうしているうちに、45番さ~んと呼ばれたので、元気よく「ハ~イ」と返事をします。

中華そば華月 華月ワンタン麺
 やって来ました。『華月ワンタン麺』です。普通のワンタン麺との違いは、辛味があるかどうか。前回の南蛮ラーメンほどではありませんが、ほんのりピリ辛のスープです。

 自家製の中太ちぢれ麺はスープによく絡み、唇を通過する際の刺激が官能的です。

 極薄のワンタンをすすり込めば、勢いで喉の奥にまでするっと入ってしまいます。

 しっかり味付けされた肉厚チャーシュー、極太メンマも存在感を示しており、気が付けば丼は空っぽでした。

 見た目以上にボリュームがあるのでお腹は一杯なのに、もっと食べたいと思わせる魅力がありますね。ごちそうさまでした。

中華そば 華月
秋田県にかほ市金浦下谷地78-6

 華月ワンタン麺

800円 


続きを読む

錦 秋田分店

2015年6月11日(木)

 今日は朝からピーカンです。直射日光の下ではさすがに暑くなりますが、日陰ならまだまだ過ごしやすい。梅雨が始まる前のこの時期が、年間を通して最も過ごしやすい季節かもしれません。

 さて、本日は「錦秋田分店」さんに行ってきました。駐車場はすんなり停められたものの、待合室に入ると先客が2名。今日はグループのお客さんが多いとみえます。

錦秋田分店 メニュー
 待っている間にメニューを見て何にするか考えます。今日は天気が良いので、冷たいメニューに惹かれますね。注文は『冷やしらーめん・大』です。

 これは錦の創業20周年を記念したメニューとのことですが、昨年夏の限定メニューで一度お目見えしています。その時は冷やしわんたんめんをいただいたので、今日はシンプルな方にしてみました。

錦秋田分店 卓上調味料
 待っている間に注文を伝え、その後まもなくカウンター席に案内されました。今日は一番奥の席です。

錦秋田分店 冷やしらーめん・大
 ほどなくして注文の品が届きました。涼しげなルックスは以前と同じ。大盛りにした分、麺が盛り上がって見えています。

 スープはすっきりした塩味で、ほんのり油の風味を感じます。見た目以上に塩気が強いのも前と同じ。冷やしの場合は、これぐらいしっかりした味付けにしないと物足りなくなるんでしょう。

 中細ストレート麺はきりっと水で締められていて、喉越しも良し。スープとの相性もばっちりです。

 ちょっと残念だったのは、鳥チャーシューが昨年より小さかったこと。たまたまだったのかもしれませんが、おいしいチャーシューなのでもっと味わいたかった。

 さらに、私もうっかりして、並盛でも1.5玉なのをすっかり忘れていました。大盛りだとけっこうな麺量があります。それでも、食べやすいので、一気に完食です。ごちそうさまでした。

錦 秋田分店 (ラーメン / 羽後牛島、秋田、新屋)
★★★☆☆ 3.5


 冷やしらーめん・大

800円 

続きを読む

麺屋うまし

2015年6月10日(水)

 過去の記録を何気なく見ていたら、ちょうど一年前の6月10日に「麺屋うまし」さんに行った記事を見つけました。昨年の今頃は暑い日が続いていたようですね。季節限定のメニューも出ていたようです。今年はどうなのかな。行ってみることにしましょう。

麺屋うまし 外観
 駐車場に車を停めて店内へ入ろうとしたら、こんなPOPが目に飛び込んできました。いいですね~。これからの季節、店内が冷えているのは大きなメリットです。

麺屋うまし メニュー
 店内にはこんなメニューがありました。昨年はなかったと思うので、今年の新作でしょう。食指が動きます。

麺屋うまし メニュー
 でも、今日はこちらにします。昨年から気になっていた『真っ赤ならーめん』です。

 以前、「陸王」さんで同名のラーメンが提供されていました。真っ赤なビジュアルでしたが、辛さはそれほどではなかったと思います。さて、こちらはどうでしょう。

麺屋うまし 真っ赤ならーめん・中
 ほどなくして注文の品が届きました。思った以上に、真っ赤っかです。ちょっと暗めの色彩からは、凶暴性すら感じられます。上に乗った白髪ネギとカイワレの白とのコントラストが鮮やかです。

 さて、スープを一口飲んでみると...これはけっこうきてます。ラー油、唐辛子系の辛さです。レベルは中辛と大辛の間ぐらいでしょうか。私はもう少し辛くても大丈夫ですが、辛いのが好きな人以外は止めた方がいいでしょう。

 スープの色が濃すぎて白髪ネギ以外の具がよく見えませんが、炒めたキャベツ、もやしなどの野菜と炙りチャーシューがひっそりとスープの中に潜んでいます。麺は中太ストレート麺です。

 麺はすすらないように、慎重に食べ進めます。これはむせないためではなく、汁がはねないようにです。これまで何度か痛い目を見てますので。

 ゆっくり食べたこともあって、終盤にはお腹がいっぱいになってきました。本来はこうあるべきなんでしょうね。いつもの早食いを反省しなくては。

 健康のためスープは残しましたが、麺と具はきれいにいただきました。辛さに余裕があるとはいえ、額には汗がびっしりです。最後に冷たいお冷をいただいてフィニッシュ。ごちそうさまでした。

麺屋うまし
秋田県秋田市茨島4-3-36

 真っ赤ならーめん・中

800円(割引券で50円引き) 


続きを読む

そば処 なまはげ【閉店】

2015年6月8日(月)

 今日は初めての店に行ってきました。秋田まるごと市場内の「そば処 なまはげ」さんです。以前、鈴弥食堂が入っていた場所で、昨年9月から営業しているようです。ラーメン店を中心に県内に展開する、元氣屋グループとのこと。とうとうそばも始めちゃったんですね。

 いつも混んでいるまるごと市場ですが、今日は比較的空いています。東北六魂祭で盛り上がった後の落ち込みでしょうか。一時的なものでしょうね。

なまはげ 外観
 店内に入り、お店の前に行くと、券売機が置いてあります。ここまでは普通ですが、何とSuicaが使える券売機です。これは珍しい。今日はSuicaカードを持ってきていないので、本当に使用可能か確認できませんが、次の機会に試してみましょう。

なまはげ メニュー
 メニューは、十割そばと丼物。それぞれ単品とセットメニューがあります。私が選んだのは『十割盛りそばとミニ桃豚カツ丼セット』です。金曜日にとんかつを食べたばかりなのに、すっかり忘れていました。

なまはげ 食券
 席は東京まんぷくラーメンと共通で、結構な席数があります。店員さんに食券を渡すと半券が戻ってくるので、空いた席に座って待ちます。出来上がると、半券に印刷してある番号が呼ばれる仕組みです。

なまはげ 十割盛りそばとミニ桃豚カツ丼セット
 15分ほど待って番号が呼ばれました。そばつゆが徳利に入り、薬味も別皿です。

なまはげ 十割盛りそばとミニ桃豚カツ丼セット
 そばは十割だからでしょうか。もそもそした食感で、ツルツルっとすすり込むというより、モグモグ食べるタイプ。香りについては、鼻づまりの私には判断できません。つゆは甘さ控えめといったところ。

なまはげ 十割盛りそばとミニ桃豚カツ丼セット
 ミニカツ丼には、とんかつが3切れ。玉ねぎと一緒に玉子でとじてあります。桃豚だけあって、カツはおいしいと思います。タレは少々甘めですが、特に問題ありません。

 セットメニューにしてはボリュームは抑え目でしょうか。いつもはサイドメニューは頼まないようにしていますが、これくらいなら大丈夫そうです。ごちそうさまでした。

そば処 なまはげ
秋田県秋田市卸町2-2-7 秋田まるごと市場

 十割盛りそばとミニ桃豚カツ丼セット

680円 


続きを読む

かっぱ寿司 由利本荘店

2015年6月6日(日)

 外食が続きます。今日のお昼も外でいただきました。妻が出かけているので仕様がない、ということもあります。でも、一番の理由は、おいしいものが食べたいという単純な欲求からですね。自分じゃ作れませんから。

 本日息子と二人でやって来たのは「かっぱ寿司 由利本荘店」さんです。時刻は午後1時を少し回った頃。混んでいるだろうと予想していましたが、店内はそれほどでもありません。ボックス席で2組待ち。カウンターにいたっては、ガラガラです。二人ならカウンターで十分なので、すぐに案内してもらいました。

 お寿司もいろいろいただきましたが、最近は麺類を一つ頼むようにしています。今回の注文は『かっぱの冷やし担々うどん』。キャンペーンメニューの一つです。

かっぱ寿司由利本荘店 内観
 カウンター席には当然ながら一人一人にタッチパネルが付いています。麺類は回ってこないのでタッチパネルから注文します。

かっぱ寿司由利本荘店 かっぱの冷やし担々うどん
 ほどなくして、店員さんが持ってきてくれました。鶏肉、肉みそ、青菜が乗っています。

 スープは胡麻の風味が強く出ていますが、そのままでは辛みはありません。肉みそをスープに溶くと辛みが出てきますが、これが意外に辛い。どうせ子供でも食べられるレベルだろうと思っていると大間違い。メニューをよく見ると、お子様や辛い物が苦手な方はご遠慮くださいとのこと。子供に優しいかっぱ寿司さんにしては珍しいですね。

 麺は讃岐風でコシの強いタイプ。茹で加減も上々で、ピリ辛スープとの相性も良好です。前回のラーメンとは違いますね。ここではうどんを選択するのが良いようです。

 お寿司の写真はありませんが、二人で20皿ほどいただきました。ごちそうさまでした。

かっぱ寿司 由利本荘店
秋田県由利本荘市石脇尾花沢8-3

 かっぱの冷やし担々うどん

288円 


続きを読む

味処 日本海【閉店】

2015年6月6日(土)

 今日は由利本荘市の道の駅にしめに家族でやって来ました。産直でネギを買いたいという妻のリクエストですが、お昼時なのでここで食事をすることに。駐車場に面してうどんやラーメンを提供する簡易的なお店はありますが、せっかくなので施設の中にある「味処 日本海」さんに入ってみることにしましょう。私は記憶にありませんが、妻は以前に来たことがあると主張しています。二人とも記憶力は怪しいので真偽のほどは不明。

日本海 ポスター
 建物の入り口にこんなポスターが貼ってありました。恒例の道の駅BATTLEですね。第11弾の今回は麺がテーマで、こちらでは『具だくさんつけ麺』を提供しています。せっかくなのでいただくことにしましょう。

日本海 食券
 入り口の券売機で食券を購入して、空いた席に着きます。すべてテーブル席で、30人ほど座れそうです。セルフでお茶を持ってきたら、食券を取りに来た店員さんが水を持ってきてくれました。

日本海 具だくさんつけ麺
 ほどなくして注文の品が届きました。緑色の麺の上に何やらいろんな具が乗っています。おろしショウガの小皿が別についてきました。

日本海 具だくさんつけ麺
 具は、豚肉、エビ、ホタテフライ、ゆで玉子、玉ねぎ、ワカメ、キノコなど。具だくさんの名前に偽りはないようです。

 つけ汁はあっさり系です。ほんのり酸味を感じます。冷やし中華風でもあり、ざる中華風でもあります。

 おろしショウガをつけ汁に溶くと、ますますざる中華に近くなるようです。定義がどうなのかは分かりませんが、無理につけ麺と名乗る必要はないんじゃないかな。

 具だくさんではありますが、ボリューム的には普通でした。大盛りにすれば良かったかも。ごちそうさまでした。

味処 日本海
秋田県由利本荘市西目町沼田字新道下1112-2 道の駅にしめ内

 具だくさんつけ麺

900円 


続きを読む

レストラン サンサーラ

2015年6月5日(金)

 本日やって来たのは、由利組合総合病院内の「レストラン サンサーラ」さん。そうです、今日は人間ドックです。受診結果は後日送付されますが、最近血圧が高めなのを注意されました。塩分、お酒の摂取過多、運動不足などが原因とのこと。全部当てはまるから困ってしまいます。劇的に変えるのは無理ですが、少しずつ意識を変えるよう努力しなくてはいけませんね。好きなものが食べられなくなっては、元も子もないので。

 さて、受診を終えてやって来たのがちょうど12時を回ったところ。さすがに混んでいます。ざっと見回しても空席は見当たらず。それどころか、後から後からお客さんがやって来ます。ここはいったん別の用を済ませてから出直すことにしましょう。

サンサーラ メニュー 
サンサーラ メニュー
 30分後、店内はだいぶ空いています。時間を空けたのは正解だったようです。900円分の食券をもらっているので、範囲内なら無料で食べることができます。メニューを検討した結果、『とんかつ定食』をいただくことにしました。

サンサーラ 控え
 店内に入ったら、まずは席を確保します。次にレジで料理を注文し、席番号を伝えます。控えを持って席で待っていると、店員さんがテーブルまで届けてくれるというシステムです。昔のデパートの食堂と似ているかも。

サンサーラ とんかつ定食
 ほどなくして注文の品が届きました。メインの皿にはとんかつのほか、千切りキャベツと辛子がたっぷり付いています。小鉢の中はキンピラ風の煮物です。

サンサーラ とんかつ定食
 とんかつはほどほどの厚みですが、肉質は柔らかく、さっくりかみ切れるほど。コロモはきめ細かいタイプで、ソースをかけ、辛子をつけていただきます。

 肉の脂身が少なく、野菜がたっぷりなので、とんかつを食べているのにヘルシーな気分になります。さすがは病院内のレストランといったところでしょうか。

 ご飯の量もそこそこですが、今の私にはこれぐらいでちょうど良いところ。朝食抜きで腹減りまくりでしたが、お腹いっぱい満足、満足。ごちそうさまでした。

レストラン サンサーラ
秋田県由利本荘市川口家後38 由利組合総合病院1F

 とんかつ定食

830円 


続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム