FC2ブログ

中華料理 なかみち

2014年10月29日(水)

 今日のお昼は「なかみち」さんにやって来ました。学校行事のため午前中で下校した息子と一緒です。お店に着いたのが12時ちょい過ぎで、混み合う前に入店することができました。私たちが入った後からどんどんお客さんが押し寄せて、あっという間に1階は満席です。

なかみち メニュー 
なかみち メニュー 
なかみち メニュー 
 いつもはできるだけ未食のメニューを頼もうと考えているんですが、ここではなぜか固定化する傾向にあります。メニューの種類も他店より多いのにね。今日も頼んだのは『味噌チャンポン』。肉味噌ラーメンと並ぶ定番です。おいしいんだから仕方ないんです。

なかみち 味噌チャンポン 
 息子が頼んだ品に続き、味噌チャンポンが届きました。いつも通りのビジュアルで、おいしそうです。ピリ辛のスープに、たっぷりの具が食べごたえがあります。

なかみち 味噌チャンポン 
 麺は中太で、ほぼストレート。ふと、昨日の「なりきや」さんの麺に似ているような気がしました。でも、こちらは自家製麺のはず。何か関係があるのでしょうか???

 後半、卓上の辛みを投入し、ピリ辛から中辛にバージョンアップして完食です。ごちそうさまでした。

中華料理 なかみち (中華料理 / 薬師堂)
★★★☆☆ 3.0



 味噌チャンポン

850円 


続きを読む

スポンサーサイト

なりきや

2014年10月28日(火)

 本日やって来たのは、初訪問のお店です。今年の2月に開店していますが、営業が火水木の昼だけという、何ともハードルの高いお店です。今日は万障繰り合わせての訪問です。

なりきや 外観 
 お店の外観はこんな感じ。店名の入った幕がなければ、普通の民家です。

なりきや 駐車場案内 
 駐車場のご案内です。以前は店頭にも停められたようですが、現在はできないようです。

なりきや 駐車場案内 
 向かい側と言われてもね~、という方のために矢印まであります。

なりきや 駐車場 
 矢印の先がこちら。赤い幟が立っているところが駐車可能なスペースのようです。
 ちなみに私は隣の信金さんの駐車場に停めました。

なりきや メニュー 
なりきや メニュー 
 壁に貼られたメニューです。あるのは中華の醤油と塩のみ。私は『醤油』を『大盛』でお願いしました。

なりきや 内観 
 出来上がり待つ間に、店内をキョロキョロ。これはカウンターから入り口を見たところ。

なりきや 内観 
 こちらは小上がり。4人用のテーブルが2卓あります。

なりきや 卓上調味料 
 卓上調味料など。メニュー同様、極めてシンプルです。

なりきや 中華・醤油・大盛 
 ほどなく注文の品が届きました。味が濃いとか甘いときは作り直すから言ってね、とのこと。心遣いはうれしいんですが、作り直しを頼むのは気の弱い私には無理です。

 スープは確かに濃い目です。鶏ガラと煮干しのブレンドと思われますが、魚粉が加えられており、更に濃度が上がっている感じ。トッピングは、本荘名物のシナイ鶏肉、水菜、メンマ、刻みネギ。鶏肉はそれほどシナイわけではなく、ちょっと噛みごたえがある程度で、味付けもおいしい。

なりきや 中華・醤油・大盛 
 細麺を想像していたので、思ったよりも太めでした。茹で加減もちょうど良い感じ。

 大盛にしたので、ボリューム的にも満足です。ごちそうさまでした。

なりきや
秋田県由利本荘市中横町32

 中華(醤油)大盛

730円 


続きを読む

つけ麺や 担担

2014年10月27日(月)

 本日やって来たのは、「つけ麺や 担担」さんです。何と2年半ぶりの訪問です。ご無沙汰しておりました。

つけ麺や担担 メニュー 
つけ麺や担担 メニュー 
 基本的なメニューはあまり変わりないようですが、ランチセットが新たに登場していました。限定6食ですが、まだ大丈夫とのこと。ピリ辛が選べないのはちょっと残念ですが、『Aセット』をお願いすることにしました。さっぱりつけ麺は、醤油の冷やもりです。

 ランチだけでなく、店内のレイアウトも若干変わりました。入り口正面と厨房前に、カウンター席が設けられています。私が座ったのは入り口正面のカウンター席。衝立があるので、直接入り口からは見えないようになっています。

つけ麺や担担 ランチAセット(醤油) 
 ほどなくして注文の品が届きました。左上のポットには割りスープが入っています。

つけ麺や担担 ランチAセット(醤油)・麺 
 麺は中太で軽くウェーブしています。量もそこそこありそうです。

つけ麺や担担 ランチAセット(醤油)・つけ汁 
 つけ汁は名前通りさっぱり系です。メニューには、ほんのりすっぱいと書いていましたが、私には感じられませんでした。相変わらず鈍い舌です。短冊切りのチャーシューと味玉、ナルトなどが入っています。

つけ麺や担担 ランチAセット(醤油)・ミニどんぶり 
 今日のミニどんぶりは、炒り玉子とそぼろ肉の二色丼でした。我が家では鶏そぼろが定番ですが、これは豚肉のようです。見た目よりご飯の量が多かった。

つけ麺や担担 ランチAセット(醤油)・水餃子 
 水餃子はモチモチです。醤油とラー油をかけていただきました。

つけ麺や担担 ランチAセット(醤油)・追加用タレ 
 この容器にはタレが入っています。つけ汁が薄くなったら足してくださいとのこと。これはうれしい心配りです。

 今日もボリューミーな昼食でしたが、しっかり完食です。ごちそうさまでした。メタボ解消にはほど遠い食生活です。

つけ麺や 担担 (つけ麺 / 羽後本荘) ★★★☆☆ 3.0



 ランチAセット(醤油)

850円 



続きを読む

はまなす

2014年10月24日(金)

 今日の昼食は由利本荘市の「はまなす」さんです。お店は7号線沿いにあるイオンスーパーセンター本荘店の脇を通り、500mほど進んだところにあります。以前、オードブルを予約購入したことがありますが、お店で食べるのは今回が初めてです。

 お店に着いたのは12時を少し回った頃。まだ、駐車場にも空きがありました。店内に入ると左手にテーブルと小上がりがありますが、ここはすでに先客でいっぱい。そのまま奥に進むと、テーブル席と大きな座敷があります。靴を脱いで座敷に上がり、空いた座卓に座ります。

はまなす メニュー 
はまなす メニュー 
 こちらがメニューです。単品料理もありますが、せっかくなのでランチのセットにします。『かつ重・ラーメンセット』がいいかな。ドリンクは、アイスコーヒーにしました。

はまなす 卓上調味料 
 オードブルは入り口正面で受け渡していたので、奥にこんなスペースがあるとは思いませんでした。さらに2階もあるようですが、こちらは予約の宴会等で使用するようです。全体の収容人数は市内でもトップクラスでしょう。ちなみに、卓上調味料は一般的な食堂と同じです。

はまなす かつ重・ラーメンセット 
 ほどなく注文の品が届きました。席が厨房から離れているためでしょう、他のお客さんの料理と一緒にワゴンに乗ってやって来ました。かつ重、ラーメン、サラダ、お新香がトレイに乗っています。

はまなす かつ重・ラーメンセット(かつ重) 
 かつ重はほぼ一人前のサイズと思われます。お肉は柔らかくて、甘辛いタレでご飯が進みます。

はまなす かつ重・ラーメンセット(ラーメン) 
 ラーメンはハーフサイズですね。スープは醤油味で、チャーシュー、わかめ、メンマ、ナルト、刻みネギが乗っています。これといった特徴はありませんが、かつ重のお供としては十分でしょう。

 食べ終わった頃合いを見計らって、アイスコーヒーが届きました。全部おいしくいただいて、お腹いっぱいです。ごちそうさまでした。

はまなす
秋田県由利本荘市石脇田中124-1

 かつ重・ラーメンセット

870円 


続きを読む

桜木屋

2014年10月23日(木)

 本日伺ったのは、秋田市仁井田の「桜木屋」さんです。ご存じ大館の人気店ですね。今年1月に秋田市に出店してから機会を狙っていましたが、ようやくかないました。

 お店はナイス仁井田店の右隣からちょっと入ったところにあります。私が着いたのが午後1時過ぎ。車はすんなり停められたので、そのまま店内に入ろうとしたら入り口に待ち人が。この時間でも並ぶんですね。さすが人気店です。

 10分ほど待ってカウンター席に案内されました。名物のにらそばや広東麺も気になりますが、今日の気分は『ネギ味噌ラーメン』です。

 店内はテーブル席や小上がりがメインで、カウンターは6席ほどです。一人客よりもグループや家族連れがターゲットなのでしょう。何となく大館市の本店と造りが似ているような気がします。

桜木屋秋田店 ネギ味噌ラーメン 
 ほどなくして注文の品が届きました。オーソドックスなビジュアルです。白髪ネギの上に胡麻が振りかけられているのが特徴でしょうか。

 一方、味はどこにでもあるというものではありません。コクと深みが感じられます。私にはダシに使っている具材は分かりませんが、複雑な味わいです。

 麺、具材もスープに負けておらず、全体のバランスが取れています。これで680円はCP高いですね。行列ができるのもうなずけます。

 あっという間に完食しました。ごちそうさまでした。ぜひ再訪したいところですが、並ぶのは大変そう。悩ましいところです。

桜木屋
秋田県秋田市仁井田本町5-7-12

 ネギ味噌ラーメン

680円円 


続きを読む

なか卯 ラウンドワン秋田卸町店

2014年10月21日(火)

 本日やって来たのは「なか卯 ラウンドワン秋田卸町店」さんです。何と2年振りです。いつもはラーメン行脚にいそしんでいるので、他の食べ物屋さんを訪れる比率は極端に低くなるんですよね。ご無沙汰しておりました。

 さて、お邪魔するには理由があります。それは、昨日から日替りランチが始まったからです。詳細はなか卯さんのHPを見ていただきたくとして、曜日毎に500円と600円のセットメニューが用意されています。ちょうど今日の朝食はパンだったので、ご飯物が食べたかったこともありやって来たしだいです。

 店内に入って通路を進むと券売機がありますが、以前の押しボタン式ではなくタッチパネル式です。ちょっとドキドキしながら券売機の前に立つと、大きく日替りランチとありました。お金を投入して画面にタッチすると、さらに500円か600円を選ぶようになっていました。私は500円の『日替りランチ』を選びました。セット内容は、牛すき丼・並と小うどん釜たまです。

なか卯ラウンドワン秋田卸町店 お茶、食券 
 カウンター席に座ると、湯のみに入ったお茶が出てきました。ファーストフードでは珍しいサービスですね。中身は冷たいお茶ですが、これからは温かい方がうれしい季節です。

なか卯ラウンドワン秋田卸町店 日替りランチ(牛すき丼・並、小うどん釜たま) 
 ほどなく注文の品が届きました。手前に牛すき丼と小うどん。奥に、生卵、柚子こしょう、タレが置かれています。

なか卯ラウンドワン秋田卸町店 日替りランチ(牛すき丼・並) 
 こちらが牛すき丼。具材は、牛肉、豆腐、長ネギ、シラタキ、エリンギなど。つゆはほんのり甘さを感じる薄味です。ご飯がちょっと柔らか過ぎなのが残念なところ。

なか卯ラウンドワン秋田卸町店 日替りランチ(小うどん釜たま) 
 うどんに生卵、柚子こしょう、タレをかけるとこんな感じ。うどんは温かいんですが、玉子が固まって半熟になるほどではありません。

 以前からなか卯の牛丼は薄味でしたが、今回はさらに上品になったようです。下品な味が好きな私は、半分ほど食べたところで、卓上のタレと七味を投入しました。うどんの方に玉子が残るので、これもご飯にかけようかと思いましたが、その時にはご飯がほとんど残っていなかったのでそのまま飲んじゃいました。ごちそうさまでした。

なか卯 ラウンドワン秋田卸町店 (レストラン(その他) / 羽後牛島)
★★☆☆☆ 2.5


 日替りランチ(牛すき丼・並、小うどん釜たま)

500円 


続きを読む

らあめん花月嵐 本荘東バイパス店

2014年10月19日(日)

 今日のお昼は「花月嵐 本荘東バイパス店」さんに行ってきました。狙いはもちろん期間限定ラーメンです。休日のお昼は混み合うので、午後1時を過ぎた頃に伺うと、案の定すんなり入ることができました。

 券売機で食券を購入し、カウンター席へ。最後の餃子無料券と一緒にスタッフに渡します。今日は『スーパーGTR misomo』をいただきます。

 今夏、『GTR』という限定メニューが販売されていたようですが、残念ながらこちらは未食です。さらにパワーアップさせたようですが、それにしても『misomo』とは変わったネーミングですね。日産自動車のレーシングチーム?…それは【nismo】。倖田來未の妹?…それは【misono】。

らあめん花月嵐本荘東バイパス店 スーパーGTR misomo 
 注文の品が届きました。写真だとちょっとくすんでいますが、実物はもっと赤い印象です。赤いといっても唐辛子ではなく、トマトの赤です。

 スープを飲んでみます。トマトの酸味が最初に来て、その後から味噌がやって来ます。珍しい取り合わせですが、昨日いただいた『ガーリックトマトかやき』にもちょっと似ているような...いずれにせよ、和ではなく洋の味わいです。

 具は、キャベツ、玉ねぎ、オリーブ、生ニンニクなど。オリーブが入ったラーメンは初めてかもしれません。細かい具材が多いため、穴あきレンゲが付いてくるのも特徴でしょうか。

らあめん花月嵐本荘東バイパス店 スーパーGTR misomo 
 麺にはトマトを練り込んであります。スープとの相性は良いんですが、茹で加減が柔らかめだったせいか、コシやモチモチ感はあまり感じられません。

 間違いなくおいしいと思いますが、これはラーメンというよりスープパスタの部類に入るような気がします。ラーメンを期待すると肩透かしをくらうかも。ごちそうさまでした。

らあめん花月嵐 本荘東バイパス店 (ラーメン / ) ★★★☆☆ 2.5



 スーパーGTR misomo

880円 

 餃子

0円(無料券使用) 


続きを読む

秋田オクトーバーフェスト等

2014年10月19日(土)

 今日は妻と二人でお出かけして来ました。向かったのは秋田駅。周辺で様々なイベントが開催されています。ちょっと歩くだけで、一度に全部楽しむことができるので便利なんですよね。これは行くしかありません。

 駅に着いたのが午前10時。予定ではアルヴェからエリアなかいちに向かって歩くつもりでしたが、アルヴェのイベントは11時開始でした。そこで予定を変更して、まずはアトリオンへ向かいます。

 こちらで開催されているのは「あきた国際フェスティバル」。秋田在住の外国人の方や友好団体の皆さんのダンスなどのパフォーマンス、各国の料理などを楽しむことができます。また、各国のブースを回ってスタンプを集めると、景品がもらえたりする特典もあります。普段はあまり外国の方と接する機会は少ないので、貴重な体験でした。

 次に向かったのはアルヴェ。こちらでは「秋田醸しまつり」が開催されています。専用のおちょこ、または升を求めると、日本酒の試飲がし放題という、飲んべにはたまらないイベントです。

 会場内は人でごった返しており、かき分けるようにして酒蔵のブース前にたどり着くほどの盛況です。おちょこ一杯は30ccほどですが、1時間で12、3回は飲んだでしょうか。良い気分になったところで次に向かいます。

秋田 食と芸能の文化祭 秋田ビューホテルブース 
 アゴラ広場とぽぽろーどで開催されているのは「秋田 食と芸能の文化祭」です。メインの秋田かやき四天王決定戦は明日ですが、今日も数種類のかやきは提供されています。私がいただいたのは、秋田ビューホテルさんが提供する「だまこと鶏つくねのガーリックトマトかやき」。ひときわ長い行列ができていましたが、10分ほど待ってようやくゲット。

秋田 食と芸能の文化祭 だまこと鶏つくねのガーリックトマトかやき 
 こちらはかやきというより、トマトベースの洋風だまこといったところ。大変おいしくいただきましたが、かやきの定義って何なの?

 最後は、エリアなかいちのにぎわい広場で開催されている「秋田オクトーバーフェスト」です。昨年も「秋田醸しまつり」と同日開催だったので、両方にお邪魔しています。

秋田オクトーバーフェスト キィウィIPA(あくら)、行者にんにく入りソーセージ 
 まずは、あくらのキィウィIPAと行者にんにく入りソーセージからいただきます。この後、突如天候が悪化し、激しい雨が降ってきました。飲んでいるのはテントの中ですが、テントの継ぎ目から雨水が漏れてくるため、近くに座っている人は慌てて避難していました。

秋田オクトーバーフェスト 田沢湖ビールお試しセット 
 この後、ドイツのエスカレーション・セブンフォーティファイブを追加し、さらには田沢湖ビールのお試しセットもいただきました。つまみもベルギー風ポテトフライなど、満足、満足。

 このようなイベントなら、堂々と昼酒を堪能することができます。ありがたいですね~。帰りの運転は妻にお任せです。感謝!

錦 秋田分店

2014年10月17日(金)

 先日、らーめん錦さんのブログを見ていたら、秋田市内の3店舗から創業20周年記念メニューが出るとのこと。秋田本店は『特製角煮そば』、秋田分店は『川尻ネギみそ』、土崎分店は『バラ盛りみそ』だそうです。これは行くしかないでしょう。

 というわけで、やって来ました。「錦 秋田分店」さんです。今日もぎっしり混んでます。席に着くなり『川尻ネギみそ』を注文しました。

錦秋田分店 POP 
 こちらがカウンター席の前に貼ってあったPOPです。みそラーメンはこれまでも何度か期間限定で出ています。中でも『煮込みチャーシュー葱味噌らーめん』は印象的でした。分厚いチャーシューと濃いめの味付けがおいしかったのを覚えています。さて、今回はどうでしょうか。

錦秋田分店 川尻ネギみそ 
 待つことしばし、注文の品が届きました。写真とほぼ同じビジュアルに一安心。写真と実物がかけ離れているのはよくありますからね。

 まずはスープをひと口。まろやかな鶏白湯に、ちょっと甘さを感じる味噌味です。以前のように、濃い~という感じではありません。

 中太でほぼストレートの麺は他のメニューと同様と思われます。小麦の味が感じられるおいしい麺です。

 トッピングは、えび辛をまぶした白髪葱、もやし、キクラゲ、バラチャーシュー4枚、青ネギなど。白髪葱はほんのり辛味を感じる程度です。個人的にはもっと辛さを増してほしいところですが、全体のバランスを考えるとこれぐらいが妥当なのかもしれません。

 とはいえ、食べるにつれて辛みがスープに移り、味噌の甘みと調和してなかなかの塩梅です。麺を食べ終わった後も、しばらくスープをすくってしまいました。満足、満足。ごちそうさまでした。

錦 秋田分店 (ラーメン / 羽後牛島、秋田、新屋)
★★★☆☆ 3.5



 川尻ネギみそ

850円 

続きを読む

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店

2014年10月14日(月)

 週末は台風の話題で持ち切りでした。西日本は二週続けての台風直撃で大変だったようですね。秋田は台風被害は少ないですが、冬の雪が大変です。どちらが良いんでしょうか。悩ましいところです。

 さて、今日は外旭川の「八屋」さんに行ってきました。注文は『正油ラーメン』をカタメンで、それに『半チャーライ』です。

 最近は健康のためサイドメニューは控えるようにしていましたが、今日は何となく食べたい気分でした。記録を見ると、こちらでチャーライを頼むのは約1年振りです。

八屋外旭川店 正油ラーメン 
 まずは『正油ラーメン』が届きました。いつも通りのルックス、いつも通りのおいしさです。

八屋外旭川店 半チャーライ 
 続いて『半チャーライ』の到着です。こちらもいつも通りのおいしさ、いつも通りの食べにくさでした。必ず少しこぼしてしまうんですよね。子供みたいですね。ごちそうさまでした。

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店 (ラーメン / 土崎、秋田) ★★★☆☆ 2.5


 正油ラーメン

648円 

 半チャーシューライス

140円 


続きを読む

味美 藤田屋 横手店

2014年10月10日(金)

 昨日に続いて横手市です。「麺家秀吉」さんに再訪しても良かったんですが、せっかくなので新しい店に行ってみたい。ということで、「味美 藤田屋 横手店」さんにお邪魔することにしました。

 お店はケーズデンキ横手本店のすぐそばにありました。人気店で混み合うという情報もありましたが、私が着いたのは午後1時を回った頃だったため、だいぶ落ち着いていたようです。それでも、店内には10人ほどのお客さんがいました。

味美藤田屋横手店 メニュー 
 カウンターに座って、メニューを確認します。みそラーメンが先頭にありますね。ネットでもみそがおいしいという評判でした。ここは、みそ系にするべきでしょう。辛みも欲しかったので『辛みそラーメン』をお願いしました。

 改めて店内を見渡すと、ラーメン屋さんにしてはなかなかユニークな造りです。店に入るとカウンター席があり、その奥の左側に小上がりがあります。L字型カウンターの半分は、小上がり側です。ラーメン屋さんというより、居酒屋風の造りですね。

味美藤田屋横手店 辛みそラーメン 
 ほどなく注文の品が届きました。辛みが別皿になっているのはうれしいところ。量もたっぷりあります。

 まずは基本のみそ味を確認します。色んなものが混じった複雑な味わいです。これは旨いですね。

 辛みを少しずつ加えてみます。これも辛いだけではない、味わい深さがあります。全部加えると、そこそこの辛さになりましたが、これもまた旨い。

 ゆっくり味わうつもりが、一気に食べてしまい、麺や具の記憶があまりありません。それだけ夢中だったんでしょう。次はゆっくり味わいたいものです。ごちそうさまでした。

味美 藤田屋 横手店
秋田県横手市婦気大堤婦気前227-1

 辛みそラーメン

770円 


続きを読む

麺家秀吉

2014年10月9日(木)

 本日お邪魔したのは、横手市の「麺家秀吉」さんです。国道107号線の赤坂交差点から南へ400mほど進んだところにお店はあります。いつか行かねばと思っていましたが、ようやく機会が巡ってきました。

麺家秀吉 店内 
 お店の外観は、町のラーメン屋さんといった感じです。ご主人が厨房、奥さんがフロアを担当しています。私が入ったとき、奥さんはおしぼりをクルクルと巻いていました。ラーメン屋さんで布のおしぼりを出すところは少なくなりましたよね。

麺家秀吉 メニュー 
 カウンターに座り、いちおうメニューを確認しましたが、注文は既に決まっています。『納豆みそラーメン』です。

 実は、納豆みそラーメンを食べようと「めん華浅舞店」に行ったことがありました。ナビを頼りに目的地に到着したんですが、店がない...ショック!

 後日、ネットで調べると、こちらのお店は「めん華」だったとか。納豆みそラーメンもしっかりメニューにあるじゃないですか。これは行かねばと決意したわけです。

麺家秀吉 メニュー 
 注文後、店内を見渡すと、こんな張り紙を見つけました。『ピリ辛納豆みそチャーシューメン』が800円!こっちにすれば良かったか...次の機会を待ちましょう。

麺家秀吉 納豆みそラーメン 
 ほどなく注文の品が届きました。どんぶりから納豆の香りが立ち昇っています。スープをひと口すすってみると、納豆の味がしますね。納豆の粒がまだ残っているので、すりつぶしたわけではないようですが、単なる納豆トッピングでもない。納豆がちゃんとラーメンの中に入り込んでいます。これは良いですね。

麺家秀吉 納豆みそラーメン 
 麺は中太で、もやしなどの野菜もたっぷり入り、結構なボリュームがあります。後半、備え付けの辛みを投入すると、別の味わいを楽しむことができました。ごちそうさまでした。

麺家秀吉
秋田県横手市朝日が丘3-6-1

 納豆みそラーメン

750円 


続きを読む

豪ーめん 秋田高陽店

2014年10月8日(水)

 今日は新国道沿いの「豪ーめん」さんにやって来ました。久しぶりだと思ったら、ほぼ2ヶ月振りですね。この間、駐車場が一杯のため断念したことが2度ほどありましたが、今日はすんなり停められました。ラッキー! 

 店内に入り、券売機の前に立つと新しいポスターが貼ってあります。『熱烈アジア麺』だそうです。そういえば、私がいつも参考している方のブログに記事がありました。たしか、ライスが付いてくるはず。今日はそれほど腹ペコではないので、いつもの『玉ねぎ中華・中』にします。それと興味本位で『玉ねぎ増し』を付けてみました。ニンニクはもちろん、ありです。

豪ーめん秋田高陽店 食券 
 こちらが食券です。

豪ーめん秋田高陽店 玉ねぎ中華・中、玉ねぎ増し 
 ほどなくして注文の品が届きました。お~、これが玉ねぎ増しか~。気のせいか、青ネギまで量が増えているような。ネギ好きにはたまりませんな~。

 味はいつもと同じはずなんですが、絡んでくる玉ねぎの量が半端じゃありません。ニンニクの味も霞むほどです。ベースの味が濃いため、まだ玉ねぎ中華の状態をキープしていますが、油断するとラーメンではなく玉ねぎを食べている感覚になります。

 麺を食べ終えても、スープには大量の玉ねぎが残っています。オプションでわざわざ頼んだので、残して帰るわけにはいきません。ひたすらレンゲで玉ねぎをすくって食べます。気が付けばスープまでほとんど残っていません。ごちそうさまでした。

豪ーめん 秋田高陽店
秋田県秋田市高陽幸町17-14

 玉ねぎ中華・中

670円 

 玉ねぎ増し

800円 


続きを読む

ラーメン亭 美香味

2014年10月6日(月)

 昨日から台風18号のニュースがテレビなどでひっきりなしに流れています。報道では、戦後最大級と言われているようです。「最大級」とか「最大クラス」という言葉は毎年聞いているような気がしますね。異常気象が当たり前になってきているように、最大級も当たり前になっていくんでしょうか。ちょっと怖いような気がします。

ラーメン亭美香味 食券 
 さて、本日は山王の「ラーメン亭 美香味」さんにやって来ました。店の前に着くと駐車場は一杯でしたが、ちょうど出る車がいたので、入れ替わりに停めることができました。今日は初めての『塩ラーメン』をいただきます。

ラーメン亭美香味 塩ラーメン 
 いつものように素早い提供です。味噌ラーメンのように、もやし、ニンジンなどの野菜がトッピングされています。もちろん、辛みはありません。

 スープは塩味なんですが、しっかり豚骨風味です。他店の豚骨塩味とはちょっとテイストが異なりますね。塩と豚骨がそれぞれ主張しているような感じでしょうか。これはこれで面白いかも。

 麺は醤油より細いような気がします。そのためか、並盛なのにボリュームがあるように感じられました。途中から備え付けの辛みを投入し、ピリ辛を楽しみながら完食です。ごちそうさまでした。

ラーメン亭 美香味
秋田県秋田市山王1-6-2

 塩ラーメン

680円 


続きを読む

竹本商店 GENTEN【閉店】

2014年10月4日(土)

 今日も仕事で出勤です。合間を見てお昼を食べにやって来たのは、山王の「竹本商店 GENTEN」さんです。半年ぶりの訪問ですね。

竹本商店GENTEN 駐車場案内 
 車を停めるために駐車場に向かうと、こんな看板が置いてありました。ちょっと分かりづらいですが、店舗脇から入って行くと左側に3台分の駐車スペースが増えています。新たなスペースにさっそく車を停めて店内へ。

竹本商店GENTEN メニュー 
 メニューは前回来た時と変わっていないようです。今日は『特煮干そば』を極太麺でお願いしました。

竹本商店GENTEN 卓上調味料 
竹本商店GENTEN 卓上調味料 
 待つ間に卓上調味料などを眺めます。

竹本商店GENTEN 特煮干そば 
 ほどなくして注文の品が届きました。見た目は、つけ麺開拓舎の特だし煮干そばに似ているように思われます。

 スープを飲んでみても、やはり似ているような気がします。ただ、食べたのがだいぶ前なので、あまり自信はありません。

竹本商店GENTEN 特煮干そば 
 麺です。メニューには極太麺とありますが、今なら中太麺、おまけしても太麺でしょう。極太というのは無理がありますね。

 とはいえ、煮干しテイスト満載のスープには強烈なインパクトがあります。表面を覆う脂は鶏ダシから出たものでしょう。スープがいつまでも熱々です。

 プルプルした麺、極太メンマ、トロトロチャーシューなど、具材一つ一つのレベルも高く、完成度の高い一品になっていると思われます。ごちそうさまでした。

竹本商店 GENTEN
秋田県秋田市山王2-8-22

 特煮干そば・極太麺

710円 

続きを読む

たかいし野

2014年10月3日(金)

 今日は珍しく三種町のレストランへ行ってきました。道の駅ことおかに隣接する施設内にある「たかいし野」さんです。

 道の駅に着いたのが午後1時過ぎ。駐車場にはたくさんの車が停まっています。物産館の脇を通り、奥の施設へ向かいます。屋根が逆円錐形で、UFOにも似た不思議な建物です。中に入ると、薄暗く人気がないため少々不安になりますが、そのまま奥に進むと、ありました。レストラン「たかいし野」さんです。

たかいし野 入り口 
 入り口には、本日のランチが展示してありました。かき揚げ丼は分かりますが、ミニつるるんって何?

たかいし野 メニュー 
 店内に 入りメニューを見て判明しました。しいたけうどんのことでした。のど越しから命名されたのかな?

 ラーメン系のメニューは一つしかないようです。『ちゃんぽん』をお願いします。それにしても、870円のメニューが多い。

 施設入り口の様子とは違い、店内は明るく清潔感があります。小上がりも広く、席数も50以上はありそうです。午後1時を回っているのに、半分以上のテーブルが埋まっているのにはびっくりです。人気があるんですね。

たかいし野 ちゃんぽん 
 ほどなくして注文の品が届きましたが、丼がでかい!

 立ち昇る香りは豚骨風味。具は、海老、イカ、アサリむき身の魚介、キャベツ、もやし、ニンジン、玉ねぎの野菜、他に、豚肉、カマボコなど多種多様。これに中細ちぢれ麺といった内容です。

たかいし野 薬味 
 また、小皿に紅ショウガと、琴丘特産豆板醤が付いてきました。

 豚骨ベースのスープはまろやかで、食べやすくなっています。ここに、各種具材の旨味が溶け込むので、まずいわけがありません。ボリュームも十分です。ごちそうさまでした。

たかいし野
秋田県山本郡三種町鹿渡字高石野126-1 琴丘町体験学習物産館サンパリオ内

 ちゃんぽん

870円 


続きを読む

伊予製麺 秋田まるごと市場店

2014年10月02日(木)

 昨夜は飲み会でした。弱った胃に優しい食べ物を、ということでやって来たのは「伊予製麺 秋田まるごと市場店」さんです。前にもこんなパターンがあったような...

 車はすんなり停められましたが、お店のドアを開けてびっくり。ドアのすぐ前までお客さんが並んでいます。私の後から来た人は中に入れず外に並ぶような状態。これだけ混んでいるのは初めてです。

 こんなに並んでいても意外に待ち時間は短くて、3分ほどで注文口までやって来ました。今日は「ぶっかけ・並」を冷でいただきます。

 うどんを受け取った後は天ぷらコーナーへ。まずは『ちくわ天』、続いて野菜かき揚げと思ったんですが、残念ながら売り切れ。代わりに『レンコン天』にしました。

 会計を済ませ、薬味のネギと生姜を取ったら、ふとワサビの小袋が目に入ってきました。これも試してみることにしましょう。天ぷらがあるので天かすはパスです。

伊予製麺秋田まるごと市場店 ぶっかけ・並、ちくわ天、レンコン天 
 あんなに並んでいても、座る場所には不自由しないほど席はたくさんあります。壁際のカウンターに座り、いただきます。

伊予製麺秋田まるごと市場店 ぶっかけ・並 
 まずはぶっかけから。今日のうどんは少々硬めですね。お客さんが多いからでしょうか。モチモチ感に加え、歯応えも楽しむことができます。

 まずは生姜を加えて味を確認したうえで、ワサビも投入してみます。結構いけます。クセの強い薬味同士ですが、ケンカせずどちらの味も感じることができます。刺激は少々強いですが。 

伊予製麺秋田まるごと市場店 ちくわ天、レンコン天 
 続いて、天ぷらにいきましょう。どちらもサクサクに揚がっています。醤油はかけずに、うどんのダシに浸していただきます。2つも食べると、結構お腹にきますね。

 弱った胃に優しいのかは怪しいところですが、うどんも天ぷらもおいしくいただきました。ごちそうさまでした。

伊予製麺 秋田まるごと市場店
秋田県秋田市卸町2-2-7

 ぶっかけ・並

260円 

 ちくわ天

100円 

 レンコン天

100円 


続きを読む

小高屋しじみ王 山王店

2014年10月01日(水)

 今日から10月に入りました。年度後半の始まりです。学校は衣替えのようですが、私の会社では10月末までクールビズなので、今日もノーネクタイです。

 さて、本日は山王の「小高屋しじみ王」さんにやって来ました。大町店は〆ラーで2度ほどお邪魔していますが、山王店は初めてです。

 店内に入ると正面に向かい合わせのカウンター席、右手前にテーブルがあり、右手の壁際にもカウンター席があります。左手に券売機があったので、ここでメニューをチェックします。がっ、メニューが分かりにくいです。季節限定とか新メニューとかの貼り紙はあるものの、それを券売機で探すのは時間がかかります。後から来たお客さんに後ろに立たれると、もうお手上げですね。券売機の最初の方にあった『しじみレモンラーメン』にしました。

 食券を渡す時に、ランチは大盛かご飯が無料だと聞かれたので、大盛をお願いします。

小高屋しじみ王山王店 しじみレモンラーメン 
 ほどなくして注文の品が届きました。ネギがたっぷりなのはうれしい限り。しじみは奥の方に沈み込んでいるためあまり見えませんが、結構大量に入っています。

 スープは塩味にしじみの風味が加わったもの。レモンはほんのり感じる程度です。中細ストレート麺はやや堅めの茹で加減で、スルスルと喉の奥に入っていきます。

 最初のうちこそ、しじみの身をつまみ出して食べていましたが、時間がかかるので泣く泣く途中で断念です。ボリューム的には大盛でちょうど良いぐらいでした。ごちそうさまでした。

小高屋しじみ王 大町店
秋田県秋田市大町5-4-19 第3NKビル1F

 しじみレモンラーメン

750円 


続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム