FC2ブログ

ラーメン亭 美香味

2014年9月29日(月)

 今日は「ラーメン亭 美香味」さんに行ってきました。月イチ程度には伺っているんですが、ここ2回ほど記事のアップはサボってました。いつも同じものばかりで新鮮味がないものですから。ただ、それでもたまにはアップした方が良いかな、と思った次第です。

 4月の消費税率アップに伴い、こちらでも値上げの措置が取られました。その後、お客さんの数が減ったようですが、このところ客足が戻りつつあるよう感じられます。最盛期には及びませんが、今日もそこそこの入りです。お気に入りの店が流行ってくれるのはうれしいものです。

 さて、券売機で買ったのはいつもの『大醤油』です。代わり映えしないな~。

ラーメン亭美香味 醤油ラーメン大盛 
 ほどなくして注文の品が届きました。いつものとおり、旨そう~。

 このところ、後半ではなく前半のうちから辛みとニンニクを投入します。これらの刺激で一気に食べ進められます。あっという間に完食です。ごちそうさまでした。

ラーメン亭 美香味
秋田県秋田市山王1-6-2

 醤油ラーメン・大盛

750円 


スポンサーサイト

麺や ぼんず【閉店】

2014年9月28日(日)

 今日も良い天気です。国文祭プレイベントなど、様々な催し物がおこなわれているので、見に行きたいところですが、午後から所要があるためそれもかなわず、せめてお昼ぐらいは外で食べようと出かけました。やって来たのは「ぼんず」さん。もちろん期間限定メニューが目当てです。

 12時過ぎにお店に到着し、入り口の貼り紙で限定メニューを確認します。期間限定メニューは2種類あり、海老ワンタンは既に売り切れでしたが、『台湾まぜそば』はまだ大丈夫でした。券売機で食券を購入し、辛さは『中』でお願いしました。

 店内の空きは私が入って2席だけになり、その後もぞくぞくお客さんがやって来て、入り口に行列ができました。10分ほどの違いで、ラッキーでした。

ぼんず 台湾まぜそば 
 ほどなくして注文の品が届きました。麺は平打ちで、その上にきれいに具が盛り付けられています。中央に肉味噌と卵黄、周りに玉ネギ、青ネギ、魚粉、ニラ、メンマです。丼の底にタレがあります。

ぼんず 台湾まぜそば 
 まずは、しっかり混ぜ込みます。玉ネギや肉味噌は麺にあまり絡みつかず、丼の底にたまっています。

 卵黄、魚粉が入っているため、なかなか複雑な味になっています。中辛なので当然許容範囲ですが、すすり込むとむせる危険があります。汁ハネも気になるため、慎重に口に運びます。玉ねぎや肉味噌を先にレンゲにすくい、その上に麺を乗せるとバランス良く食べられるようです。

 コツをつかんでからは、一気に箸が進みました。あっというまに完食です。ごちそうさまでした。

麺や ぼんず ラーメン / 羽後本荘駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0


 台湾まぜそば

780円 


続きを読む

美徳

2014年9月27日(土)

 休日のお昼を食べようとやって来たのは旧西目町の「美徳」さん。お店は7号線沿い、道の駅にしめの手前にありますが、看板はそれほど大きくないので気をつけないと見落とす恐れがあります。秋田方面から行く場合は、左手にある佐川急便を過ぎたら注意しながら進みましょう。

 部活の息子を迎えに行き、妻と3人で入りました。午後1時半を回っていましたが、店内はほぼ満席です。おばあちゃんから赤ちゃんまで老若男女で賑わっています。地元の方が多いようですね。

美徳 メニュー 
 席に座り、メニューを確認します。定食はボリュームがありそうです。朝に続いてですが、麺類にしましょう。初めに目に留まったのは『とんからメン』でしたが、息子がこれの『Cセット』にするとのこと。いろんな味を試したいので、私は『スタミナメン』にしました。中華丼や八宝菜が好きな妻は『広東メン』です。

 店内は駐車場の窓際にカウンター席、中央にテーブル、道路側に小上がりがあります。店を切り盛りするのは、厨房内にご主人と女性が1人、フロアに女性1人の3人です。ご主人は仁賀保の博陽軒で働いていたようです。そういえば、あちらも広東メンが人気メニューでした。

美徳 卓上調味料 
 卓上調味料です。手前左にあるのが辛みです。あまり見ないタイプでした。

美徳 箸入れ 
 箸入れです。舌の方に楊枝が入っています。ちょっと珍しいですね。

美徳 スタミナメン 
 タイミングが悪かったようで、注文の品が揃うまで少々時間がかかりました。こちらが『スタミナメン』です。味噌ベースに辛みを加えた味わいは、どこか懐かしさを感じます。トッピングは豚肉、ニラ、もやし、コーンなど。

 私にとっては物足りない辛さだったので、途中から卓上の辛みを追加投入していただきました。ごちそうさまでした。

美徳
秋田県由利本荘市西目町士剥字海士剥下30-1

 スタミナメン

800円 


続きを読む

山岡家 秋田仁井田店

2014年9月27日(土)

 久し振りの朝ラーです。目指すは仁井田の「山岡家」さん。2度目の訪問です。

 お店に着いたのが午前7時50分頃。広い駐車場に他の車はありません。店内に入ると店員さんが券売機の前で何やら操作中です。聞くと、締めの処理をおこなっているので10分ほど券売機は使用できないとのこと。代わりに口頭で注文を受けてくれるそうです。期間限定の『プレミアム醤油とんこつ』をお願いしました。麺の硬さや味の濃さなども指定できますが、初めてなので普通にします。

山岡家秋田仁井田店 店内 
山岡家秋田仁井田店 店内 
 早朝の店内。写真だと清々しさを感じますが、実際には豚骨の臭いが充満しています。好きな人にはたまらないんですが、嫌いな人には拷問でしょうね。

山岡家秋田仁井田店 POP 
 何気に撮った店内のPOP。良く見ると塩でした。

山岡家秋田仁井田店 プレミアム醤油とんこつ 
 ほどなくして注文の品が届きました。トッピングの玉ネギとワカメが特徴的です。スープは豚骨ベースながら、何か違う味を感じます。後で調べると、煮干しが加えられていたようですが、このときは気が付きませんでした。

 麺は中太ストレート。モチモチした食感で、茹で加減も私好みです。

 煮干しがブレンドされているとはいえ、ド豚骨であることは間違いなく、朝からお腹にガツンとくる一杯でした。ごちそうさまでした。

山岡家 秋田仁井田店
秋田県秋田市仁井田蕗見町6-18

 プレミアム醤油とんこつ

830円 


続きを読む

麺屋うまし

2014年9月26日(金)

 今日は久し振りに茨島の「麺屋うまし」さんに行ってきました。出先から直接向かったので11時50分頃に入店、すぐに座ることができました。注文は『うましランチ・醤油』です。ちなみに今週の日替り丼は『豚肉とキャベツの味噌炒め丼』でした。

 私が入って間もなく12時を回ると、お客さんがどんどんやって来ます。あっという間に席は一杯になり、待ち行列が長くなっていきます。相変わらずの混みようです。12時直後から30分程度は避けた方が良いようです。

麺屋うまし うましランチ(豚肉とキャベツの味噌炒め丼、醤油ラーメン) 
 間もなく、注文の品が届きました。ラーメンは小サイズですが、チャーシューやネギがちゃんとトッピングされているのはうれしいですね。味はあっさり系です。

 丼はミニではなく普通サイズです。味は甘辛というより、甘みが相当に勝っている感じ。もう少ししょっぱさがほしいところです。

 後半、ラーメンに胡椒を加えると、ピリッとした辛みが食欲を刺激しました。これなら、甘みの強い丼もいけちゃいます。ごちそうさまでした。

麺屋うまし
秋田県秋田市茨島4-3-36

 うましランチ・醤油

600円(割引券で50円引き) 


続きを読む

石焼らーめん火山 秋田店【閉店】

2014年9月20日(土)

 本日は横山金足線沿いの山手台美味しい広場内にある「石焼らーめん火山 秋田店」さんに行ってきました。北関東から東北にかけて店舗を展開しているチェーン店です。先日のテレビ番組に社長さんが出ているのを見て、そう言えばまだ行ってなかったな~と思いやって来た次第です。

石焼らーめん火山秋田店 メニュー  
 開店して間もない時間帯でしたが、先客が2組いらっしゃいました。一人なのでカウンター席に座り、メニューをチェックします。こちらのメニューのほかにも面白そうな限定メニューがいくつかありましたが、初めてなので基本の中から選ぶことにします。担々麺やスーラータン麺も気になりますが、今日は『辛みそらーめん』にしてみましょう。

石焼らーめん火山秋田店 ご案内 
 店員さんに注文を伝え、初めてだと言うとこの紙を渡され、いろいろ説明してくれました。

石焼らーめん火山秋田店 辛みそらーめん 
 待つことしばし、注文の品が運ばれてきました。トレー左上のスペースにスープがあり、それを石焼の器の中に注ぎ入れるとこんな風になります。ご飯はデフォルトで付いてくるようです。

石焼らーめん火山秋田店 辛みそらーめん 
 2分待ってから小鉢に取って食べてくださいとのこと。まあ、この状態では手を出せませんけど。右下にチラッと見えているのが、2分の砂時計です。

石焼らーめん火山秋田店 辛みそらーめん 
 2分後、だいぶ治まってきましたが、まだグツグツいってますね。

石焼らーめん火山秋田店 辛みそらーめん・小鉢 
 小鉢に取り分けていただきます。もやし、キャベツ、にんじんなどの野菜とチャーシュー、ゆで玉子が入っています。 麺は中太ストレート。スープは思った以上に辛みがあり、熱さと合わさって額に汗がにじみます。

石焼らーめん火山秋田店 辛みそらーめん・雑炊 
 麺と具を食べ終えたら、スープにご飯を投入して雑炊にします。麺量はさほど多くないようですが、野菜やご飯を含めるとけっこうなボリュームがあります。

石焼らーめん火山秋田店 辛みそらーめん・デザート 
 デザートの杏仁豆腐までしっかりいただきました。ごちそうさまでした。

石焼らーめん火山 秋田店
秋田県秋田市山手台1-1-7

 辛みそらーめん

800円 


続きを読む

佐々木家 秋田本店

2014年9月19日(金)

 新店開発もひと休みして、お馴染みの「佐々木家」さんに行ってきました。リニューアル後の未食メニューがまだいくつか残っていますが、その中から今日は『ヒーハーらーめん』をお願いします。

 こちらのお店はメニューの名前が良く変わります。また、以前は券売機の表示とメニューが違っていたこともありましたが、HPにメニューが載るようになり、券売機から注文方式に変わったため、表記は統一されたようです。

 今回いただいた『ヒーハーらーめん』も何度か改名しています。私が記録している限りでは、『激辛スタミナらーめん』→『激辛!ひーはーらーめん』→『新ヒーハーラーメン』→『ヒーハーらーめん』と変わっています。途中で『カラカラ中華そば』に凝った時期があったので、もしかすると抜けがあるかもしれません。ご参考までに。

佐々木家秋田本店 ヒーハーらーめん 
 ほどなく注文の品が届きました。豚骨に辛みを加えたスープで、麺は他のラーメンと共通の自家製麺。トッピングは、ニラ南蛮、チャーシュー、ほうれん草、海苔など。

 食べているときは辛さをそれほど感じなかったのに、食べ終わると額に汗がにじんでいました。体の中からじんわり効いてくる辛さのようです。この辛さは豚骨スープと相性が良くて、残ったスープもレンゲでしっかりいただきました。ごちそうさまでした。

佐々木家 秋田本店 (ササキヤアキタホンテン) (ラーメン / 羽後牛島) ★★★☆☆ 3.0


 ヒーハーらーめん

896円 


続きを読む

名代支那そば まると 中野分店 【移転】

2014年9月17日(水)

 このところ初訪問のお店が多くなっています。新規開拓チャレンジタ~イムということで、本日やって来たのは「まると中野分店」さんです。お馴染みの佐々木家グループの一つですね。

 お店に着いたのが12時ちょい前。駐車場の空きスペースに車を置いて店内へ。佐々木家グループ共通の元気な声に迎えられました。注文は未食の『かき揚げそば』に『辛みそ』トッピングです。

名代支那そばまると中野分店 卓上調味料 
 卓上調味料です。同じ佐々木家グループでも、系列により置いてある調味料が微妙に違うような気がします。

名代支那そばまると中野分店 辛みそのせそば、かき揚げ 
 ほどなく注文の品が到着しました。こちらでは『かき揚げそば』ですが、他店では天ぷら中華、略して天中と呼ばれることが多いですね。メニューに載せるお店も少なくありませんが、実は私は初めてです。

 まるとさんは久し振りですが、スープの煮干風味は思ったよりも強いですね。今風のニボニボほどではないものの、すっきりとした後味で、これなら毎日でも食べられそうです。ややウェーブがかった細麺との相性も良いようです。

 そしてかき揚げが良い味を出しています。すっきりスープにかき揚げのコロモが溶け出して、コクを与えているようです。

 ここへ『辛みそ』を投入します。全部入れるとけっこうな辛さ、中辛ぐらいにはなっていますね。そんな中でも煮干の風味が感じられるのは驚きです。

 かき揚げに隠れていますが、チャーシュー、メンマもちゃんと乗っています。コロモが浮いたスープまでしっかりいただきました。ごちそうさまでした。

 かき揚げそば(650)+辛みそ(100)で750+消費税だと思ったら、辛みそのせそば(600)+かき揚げ(100)で会計してもらいました。なるほど、この方が安くなるんですね。こんな気配りをしてくれる店員さんに感謝です。

名代支那そば まると 中野分店
秋田県秋田市下新城中野琵琶沼318-5

 辛みそのせそば

648円 

 かき揚げ

108円 


続きを読む

ニシキ 土崎分店【閉店】

2014年9月14日(日)

 三連休の二日目。今日も良く晴れた行楽日和です。せっかくなので、妻と二人、ドライブがてら出かけることにしました。

 連休期間中とあって、あちこちでイベントが開催されています。我々が向かった先はどこも盛況で、これが景気の回復につながれば良いんですけどね~。

 さて、お昼時になり妻のリクエストでオシャレなレストランに向かいました。がっ、混んでいます。10組ほどの待ちができています。この分だと1時間は待たなければならないでしょう。踵を返して、別の店に行くことにしました。

 というわけでやって来たのが「ニシキ土崎分店」さんです。人気店ですから、こちらも混んでいます。待合室から人があふれているような状況で、ざっと見て7~8組の待ち。でも、レストランと比べると回転が早そうなので待つことにしました。

ニシキ土崎分店 POP 
 待つ間に渡されたメニューを見て、何を食べるか検討します。こちらに伺うのは約2年振り。当時は開店間もない頃で、メニューの種類も少なかったんですが、あれからだいぶ増えたようです。こちらのコンセプトである肉系のメニューも魅力的でしたが、夏季限定にはかないません。私の注文は『冷かけ中華・並』に決定です。

 結果的に、席に座るまで20分、注文の品が出てくるまで更に5分ほどかかりました。まあ、妥当なところでしょうか。

ニシキ土崎分店 ネギみそ 
 初めに届いたのが、妻が頼んだ『ネギみそ』です。ちょっと味見をさせてもらいましたが、胡麻の風味を感じました。気のせいかな~。

ニシキ土崎分店 冷かけ中華 
 続いて私が頼んだ『冷かけ中華』が届きました。トッピングがラーメンとは別皿に盛られています。写真がブレブレで申し訳ありません。

ニシキ土崎分店 冷かけ中華・トッピング 
 こちらが別皿のトッピング。左から、刻み海苔、刻み大葉、梅干し、鶏チャーシュー、油揚げ、わさびです。

 まずはそのままでラーメンを味わってみます。魚介系ダシがベースのスープにはほんのり酸味があります。麺は中細ストレートで、つるっとしたのど越しが楽しめます。

 次に、トッピングをそれぞれ乗せて食べてみました。鶏チャーシューは柔らかく、表面にまぶされた胡椒がアクセントになっています。面白いのは油揚げ。甘めの濃い味付けで、おつまみにも良さそうです。

 わさびをスープに溶くと、ぴりっとした刺激で食欲が増します。あっという間に完食です。ごちそうさまでした。

ニシキ 土崎分店
秋田県秋田市土崎港北7-5-59

 冷かけ中華・並

750円 


続きを読む

丸亀製麺 秋田店

2014年9月13日(土)

 三連休の初日。良く晴れた絶好の行楽日和です。がっ、仕事のため午前中は出社です。当分の間、土曜日は休めないようです。

 仕事を済ませ、お昼をどこで食べようかと考えたときに浮かんだのが「丸亀製麺」さん。TVコマーシャルで見た映像が旨そうだったな~。昨日に続いてうどんですが、お店が違うからまあいいでしょう。

 丸亀製麺さんは秋田市内に2店舗ありますが、私がやって来たのは新国道沿いの「丸亀製麺 秋田店」です。お店に着いたのが11時半頃でしたが、広い駐車場は7割ほど埋まってます。人気があるんですね。

 店頭にコマーシャルで見たタレントさんのポスターが貼られていました。残り期間あとわずかだそうです。タイミングは良かったようです。駐車場と同様、店内も混んでいますが、どんどん客をさばいていくので、それほど待つことはありません。注文口で『肉盛りうどん・並(釜揚げ)』を注文します。奥で別の店員さんがうどんを茹でている間に、注文を受けた店員さんが皿に肉を盛り始めました。この盛り方がすごい。皿からこぼれ落ちそうです。もっきりみたい...

 うどんと肉盛りを受け取り、隣の天ぷらコーナーへ移動。まず目についたのが『野菜かき揚げ』。天ぷらはやっぱりかき揚げだよね~、などと心の中でつぶやきながらお皿に取ると、店員のおばちゃんが「これで1個だよっ」ともうひとかたまりを私の皿に乗せてくれました。大きすぎて2個だと思ったら、まとめて1個だったようです。さらに、肉盛りには半熟玉子が合うとの情報をネットで見たことを思い出し、『半熟たまご天』もいただきます。ちょっと取りすぎたかな、と思いつつレジに向かうと、合計830円也。

丸亀製麺秋田店 肉盛りうどん・並(釜揚げ)、野菜かき揚げ、半熟たまご天 
 830円の豪華な昼食がこちら。野菜かき揚げの一片が皿からこぼれ落ちていますが、これ全部で1個です。

丸亀製麺秋田店 肉盛りうどん・並(釜揚げ) 
 こちらが肉盛りです。牛丼の具と思って間違いないでしょう。しっかりした味付けで、ご飯が欲しくなります。

丸亀製麺秋田店 野菜かき揚げ、半熟たまご天 
 野菜かき揚げ、半熟たまご天はどちらも揚げたてです。これもお客さんがどんどん入っているからでしょう。かき揚げはサクサク、たまごはトローリ半熟です。

 こちらでは各店舗で製麺するのがウリのようです。秋田店でも店員さんがせっせと製麺機を操作していました。うどんは他のチェーン店より若干細いような気がします。コシの強さより、もっちりした食感がおいしいうどんです。

 肉盛りとうどんを交互に食べながら、ぶっかけにすれば良かったと少々後悔しました。CMのように肉盛りをうどんにかけて食べたらもっとおいしそうです。

 とはいえ、うどんも肉盛りもおいしくいただきました。天ぷらも合わせて完食です。満腹、満腹、ごちそうさまでした。

丸亀製麺 秋田店
秋田県秋田市将軍野南1-10-62

 肉盛りうどん・並(釜揚げ)

590円 

 野菜かき揚げ

130円 

 半熟たまご天

110円 


続きを読む

伊予製麺 秋田まるごと市場店

2014年9月12日(金)

 本日は秋田まるごと市場内の「伊予製麺」さんにやって来ました。連食で弱った胃をいたわろうという考えです。

 店内に入ると、受け取り口にお客さんが並んでいます。今日は混んでますね。それも女性客が目立ちます。近くでイベントでもあったんでしょうか。釜揚げは時間がかかりそうなので、今日は『かけうどん・並』にしました。天ぷらコーナーで『いかゲソ天』と『ちくわ天』をゲットしてレジへ向かいます。

 この店でかけうどんを食べるのは初めてです。受け取り口でもらった器にはうどんしか入っていません。レジ脇の給水機?でつゆを入れるようです。

 無料薬味コーナーでは天かす、ネギのほかに前回試しておいしかった生姜を取りました。

伊予製麺秋田まるごと市場店 かけうどん・並、ちくわ天、いかゲソ天 
 これが本日の昼食です。

伊予製麺秋田まるごと市場店 かけうどん・並 
 うどんにネギと天かすを投入。寂しかったビジュアルがいきなり華やかになりました。

伊予製麺秋田まるごと市場店 かけうどん・並 
 ちくわ天にはだし醤油をかけましたが、どんぶりに入れてつゆと一緒に味わうのが一番おいしいような気がします。いかゲソ天はうどんの上に乗せました。ついでにネギも追加投入です。

 うどんを食べ終わった後は、ネギとつゆを吸った天ぷらのコロモまでしっかり完食しました。ごちそうさまでした。

伊予製麺 秋田まるごと市場店
秋田県秋田市卸町2-2-7

 かけうどん・並

260円 

 いかゲソ天

100円 

 ちくわ天

100円 


続きを読む

天下一品 大曲店

2014年9月11日(木)

 「三角そばや横手店」さんに続いてやって来たのは、「天下一品 大曲店」さんです。今日は久し振りに連食にチャレンジです。

 天下一品は盛岡と仙台のお店に行ったことがありますが、大曲店は初めてです。13号線から駐車場に入ると、午後1時を回っているのに5、6台停まっています。ここも人気があるようです。

 店内に入ると、左にカウンター、右にテーブルと小上がりが配置されたコンパクトな造りです。カウンターの壁の向こうが厨房のようです。お水を持ってきてくれた店員さんが、注文が決まったらボタンを押して呼んでくださいと言っています。この広さなら声をかければ済みそうなものですが、せっかくなので押してみました。注文は『こってり・並』に『ニラニンニク』です。

 先ほどの三角そばや同様、私が最後に天下一品に行ったのは6年前ですが、こちらは何となく味の記憶があります。それほどインパクトがあったということでしょう。今でこそ濃厚スープをウリにする店が増えてきましたが、あの当時はスープに粘度があるなんて考えもしませんでした。ドロっとしたスープを見たときは衝撃的でしたね。今は何でもありの時代ですから、驚くことも少なくなりました。

天下一品大曲店 こってり・並、ニラニンニク 
 思い出に浸っているうちに注文の品が届きました。ニラニンニクは別皿です。

 麺を持ち上げると、粘り気のあるスープが一緒に持ち上がってきます。昨今濃厚スープが増えたと言いましたが、これほどの粘度はそうはないはず。さすがは本家というべきでしょう。

 味も濃厚ですが、鶏や野菜がベースとあって臭みはなく、比較的食べやすい味だと思います。連食だったので味変え用にニラニンニクを頼みましたが、辛みがあまりなかったため、卓上のからし味噌を追加投入。これで完食です。ごちそうさまでした。

天下一品 大曲店
秋田県大仙市戸蒔字福田262

 こってり・並

770円 

 ニラニンニク

90円 


続きを読む

名代三角そばや 横手店

2014年9月11日(木)

 本日は「名代三角そばや 横手店」にやって来ました。webで情報を検索すると、本店よりおいしいとの口コミがありました。私が本店に行ったのはかれこれ6年ほど前です。残念ながら味の記憶はないので、比較するのはちょっと無理ですね。

 お店は横手ICのそばで、近くにすたみな太郎やトレンタがあります。外観は白を基調としており、蔵をイメージしたものと思われます。駐車場も15台分ほどありますが、お昼時とあって私が停めたら残り1台でした。

 店内に入ってすぐ左にあるレジで、先に注文と会計を済ませます。注文は基本の『中華そば』です。レシートを受け取り、案内されたカウンター席に座りました。隣は女性の1人客ですね。ラーメン屋さんでは珍しいですが、この店なら比較的入りやすいかもしれません。

三角そばや横手店 レシート 
 ほどなくして注文の品が届きました。「36番の方~」と呼ばれますが、別に手を上げたりしなくてもちゃんと目の前まで運んできてくれます。

三角そばや横手店 中華そば 
 正統派十文字ラーメンのビジュアルです。透明なスープに細ちぢれ麺。脂身の少ない部位を使ったチャーシューにメンマ、ナルト、海苔、刻みネギ。十文字ラーメンの代名詞ともいえる麩も当然入っています。

 まずはスープをひと口。魚介系のダシとはっきり分かりますが、柔らかく口当たりの良い味です。滋味、という言葉が似合います。

 麺は固過ぎず、柔らか過ぎず、ほど良い茹で加減です。麺をすすり込むと、スープが麺に絡みついてきます。やはり、このスープにはこの麺でしょう。

 私は元々早食いですが、おいしいものを食べるときは更にスピードアップします。私より先に配膳されたお隣さんが半分ほど食べた頃、しっかり完食です。ごちそうさまでした。

名代三角そばや 横手店
秋田県横手市安田字向田204

 中華そば

680円 


続きを読む

一平

2014年9月6日(土)

 今日は前から気になっていたお店に行ってみました。今年の5月に開店した「一平」さんです。開店当時は行列ができていたようですが、そろそろ落ち着いた頃でしょう。

 お店に到着したのは12時を少し回った頃でしたが、見込み通り駐車場も店内もまだ空きがありました。券売機で購入したのは、店主おすすめとあった『肉煮干つけそば』です。カウンターの一番奥に座り、無料トッピングのカラメも合わせてお願いしました。

一平 ジョッキ 
 食券を渡すと、氷の入ったジョッキが出てきました。卓上ポットから水を注ぐんですが、ちょっと入れ過ぎました。ビールならいざ知らず、水はこんなには飲めません。ジョッキの大きさに惑わされてしまいましたね。

一平 POP 
 カウンター前に貼られた説明書です。この他に、全粒粉についての説明書もありました。店主のこだわりが感じられます。

一平 卓上調味料 
 卓上調味料は、お酢のみ。これもこだわりの一つなのでしょう。

 間もなく注文の品が届きました。肝心の料理の写真はブレブレで、とてもアップできる代物ではなかったのでご勘弁を。代わりに、できるだけ文章で説明してみます。

 まずは麺ですが、まるで蕎麦のような見た目です。色黒で角が立っています。麺の中に粒々が見えますが、これは全粒粉だからでしょう。麺の上にはチャーシューと大量の刻み海苔が乗っていますが、これも蕎麦と見まごう理由の一つですね。

 つけ汁は動物系のダシに煮干しを効かせたもの。説明書を読むと、エグみがあるのかと思われましたがそれほどではありません。意外に食べやすい味に仕上がっています。ただ、底の方には煮干の欠片が沈んでいるので、かき混ぜながら食べると更に煮干風味を感じることができるようです。

 麺量は200gと300gから選択できますが、私は300gにしました。普通のつけ麺なら私には十分すぎる量ですが、蕎麦の感覚で食べるからでしょうか、ペロリといけちゃいました。ただ、食べた後に、ずっしりお腹にたまりますけどね。

 無料トッピングのカラメはかなり刺激的です。「辛いから気をつけてね」と言われたのが分かります。ちょととずつ麺につけて食べたり、そのまま箸先につけてなめたり、十分楽しめました。これが無料とはうれしい限りです。

 残ったつけ汁は、底に沈んだ煮干の欠片も含めて飲んでしまいました。これで完食です。ごちそうさまでした。

一平
秋田県秋田市東通3-1-8

 肉煮干つけそば

920円 


続きを読む

牛骨らーめん専門店 MOO 【閉店】

2014年9月5日(金)

 朝のうちは激しい雨が降っていましたが、昼前には上がったようです。傘は会社に置いたまま外に出ました。今日の行き先は「MOO」さんです。

MOO メニュー 
 ジャスミン茶をコップに汲んでカウンター席に座り、いちおうメニューを確認しました。こちらの主力商品の赤モー麺と辛モー麺は食べていますが、未食のメニューがまだ残っています。注文は『双モー麺』です。ちなみに、TANTAN系は終了したようです。これもまだ食べていなかったな~。

MOO メニュー 
 ミニ丼の種類が増えていました。おいしそうですが、価格がちょっと高めかな~。

MOO 卓上調味料 
 卓上調味料の数々。いつもお世話になっています。

MOO 双モー麺 
 こちらが双モー麺です。前回いただいた赤モー麺と比べると、スープの透明度が高いようです。一口飲んでみると、牛骨特有のねっとり感が薄れて、ほのかに魚介系の風味を感じます。もともとクセは少ないスープですが、さらに食べやすくなっているようです。

 ストレートの細麺はパツンパツン系。トッピングは、チャーシュー、細ネギ、海苔ですが、チャーシューの枚数が減ったような...

MOO 替え玉(カタメ) 
 これ一杯だけでは足りないので『替え玉』をカタメで注文したら、あっという間に届きました。バリカタならもっと早い?

 カタメにするとパツンパツン系の歯ごたえ?がさらに楽しめます。高菜やニンニクで味変えを楽しんで完食です。ごちそうさまでした。

牛骨らーめん専門店 MOO
秋田県秋田市山王中園町11-25 山内マンション1F

 双モー麺

702円 

 替え玉(カタメ)

108円 


続きを読む

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店

2014年9月1日(月)

 今日から9月です。単に月が変わっただけですが、夏が終わり秋に入ったような印象を受けるのは私だけでしょうか。会社を出たときに吹いてきた風も涼しげに感じました...でも、戻って来たときは汗をかいてましたけど...

 さて、本日向かったのは「八屋 外旭川店」さんです。お馴染みの店ですが、前回から2ヶ月ほど間が空いてしまいました。弁当を持つことが多かったのと、お盆などで外食の機会が減ったことが原因です。

 お店の前に車を乗り入れると駐車場はいっぱい。まあ、このお店ではよくあることです。3分ほど待って車を停め、店内へ。珍しく小上がりがほとんど埋まっています。今しがた帰ったと思われるカウンター席に座り、注文を取ってくれるまで待機。今日は『塩ラーメン』をカタメンでいただきます。

 注文までに少々待っても、その後がむちゃくちゃ早いのがこちらの特徴です。あっという間に注文の品が届きました。カタメンにしたのでさらに早かったかも。

八屋外旭川店 塩ラーメン 
 表面の脂がキラキラ光っていますね。今日のチャーシューも立派です。決して濃い味付けではありませんが、コクを感じるスープを中太ちぢれ麺とともにかきこみます。あっという間に完食です。ごちそうさまでした。

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店 (ラーメン / 土崎、秋田) ★★★☆☆ 2.5


 塩ラーメン

648円 


続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム