ラーメン亭 美香味

2013年9月27日(金)

 お馴染みの「美香味」さんです。今日は気分を変えて一人でテーブル席に座ってみました。混雑しているときは当然カウンターですが、今日はちょっと空いていたので贅沢をさせていただきました。

ラーメン亭美香味 卓上調味料
 卓上の調味料などです。手前から、特製の辛味、おろしニンニク、ラー油と続きます。その奥にある青いキャップの食卓塩はラーメン屋さんでは珍しいかもしれません。1個10円で販売している茹で玉子のためだと思われます。

ラーメン亭美香味 卓上給水機
 カウンターだけでなく、テーブル席にも給水機?が設置されています。私も様々な回転寿司店を見てきましたが、テーブルの真ん中に給水機があるのは初めてです。しかも、ラーメン店に衣替えしてからも実際に使用されているのは貴重です。いっそのこと、文化財として保護してはいかがでしょうか。

ラーメン亭美香味 醤油ラーメン大盛
 せっかくなので、いただいたラーメンも載せておきます。これは『大醤油』です。途中で、辛味とニンニクを増量して完食しました。ごちそうさまでした。

ラーメン亭 美香味
秋田県秋田市山王1-6-2

 醤油ラーメン・大盛(ランチ回数券)

(500円) 


続きを読む

スポンサーサイト

にぼし中華 治右衛門

2013年9月25日(水)

 飲み会後の〆で行ってきました。川反の「にぼし中華 治右衛門」です。通りからちょっと入ったところにあるので、初めての方には分かりにくいかもしれません。かくいう私も2回目で、あたりをうろうろしながらたどり着きました。お店は「鬼無里」さんがある通りの、通称「千秋小路」と呼ばれる一角なので探してみてください。

 入り口の引き戸を開けると、そこにカウンター席が並んでいます。「まると大町店」と似たような配置です。伺ったのは午後10時半頃ですが、他にお客さんはいませんでした。注文は『中華そば』です。

20130925_05.jpg
 ほどなく注文の品が届きました。澄んだスープに中細ちぢれ麺。具はチャーシュー、海苔、メンマ、ナルト、刻みねぎです。まるで、中華そばの見本のようなルックスですね。

 店名に煮干しとありますが、煮干し感はそれほど強くなかった...と思います。飲んだ後にサラッと食べられる味です。量もちょっと少な目にしてあるので、〆にはもってこいですね。ごちそうさまでした。

にぼし中華 治右衛門
秋田県秋田市大町4-2-31

 中華そば

500円 


続きを読む

錦 秋田分店

2013年9月25日(水)

 今日は「錦 秋田分店」さんにやって来ました。お店があるのは、通称「臨海バイパス」と呼ばれる道路沿いです。臨海十字路から仁井田方面へ向かうと間もなく看板が見えてきます。

20130925_01.jpg 
 車から見るとこんな感じです。

 駐車場は満車でしたが、ちょうど帰るお客さんがいたため、運良く入れ替わりに停めることができました。これでは店内も満員かと思うとさにあらず、お一人様が多かったのかもしれませんね。注文は『濃厚魚介鶏白湯つけ麺・中』です。

20130925_02.jpg 
 前回は期間限定の『夏の黒』をいただきましたが、さすがに提供が終わったようです。「終売」とはあまり聞きなれない言葉ですが、こちらの業界では普通なんでしょうかね。

20130925_03.jpg
 さて、注文の品が届きました。丸々一枚の海苔は、まるでクジャクが羽根を広げたようです。さすがにこのままでは食べにくいので、私はちぎってつけダレに入れていただきました。
 厚切りチャーシューは炙ってあるので、表面カリカリ、中はジューシーです。
 手前に見えている白っぽいものは大根おろしです。かなり粗めなので、玉ねぎのような食感があります。
 ストレートの太麺はモチモチ感が楽しく、麺としておいしいと思います。量は330gなので、食べごたえもありますよ。

20130925_04.jpg
 つけ汁には魚粉、小口切りの青ネギ、レモン片が入っています。ベースは秋田分店オリジナルの濃熟鶏白湯で、そこに魚介系が味に深みを与えるといったところでしょうか。今日も割りスープまでいただいて完食です。ごちそうさまでした。

錦 秋田分店 (ラーメン / 羽後牛島、秋田、新屋)
★★★☆☆ 3.5


 濃厚魚介鶏白湯つけ麺・中

830円 


続きを読む

新月

2013年9月20日(金)

 本日2杯目の酒田ラーメンは「新月」さんでいただきました。お店があるのは、国道7号線東側の比較的新しいと思われる地区です。お店に着いたのが12時40分頃。人気店ゆえ待つのも覚悟していましたが、運良く駐車場も店内もすんなり入ることができました。

 お店に入って左手の券売機で食券を購入します。「つけめん」も気になりましたが、1杯目のラーメンをいただいてから約1時間半ではそのボリュームに耐えられないと判断し、「酒田のラーメン」を選びました。

 お店は壁の三方がカウンター席で、中央にテーブルが配置されています。私は道路側のカウンター席に案内されました。店内は8割ほどの入りで、仕事の合間にお昼を食べに来た人と、そうでない人が半々ぐらいでしょうか。男性は大盛を頼んでいる人が多いようです。

20130920_03.jpg
 周りを観察しているうちに注文の品が届きました。見た目は、シンプルな中華そばといったところでしょうか。透き通ったスープに細目のちぢれ麺は酒田ラーメンの特徴のようです。チャーシャーが2枚入っていますが、部位が異なっているようです。前のお店と同様、かみしめて味わうタイプですが、これも酒田ラーメンの特徴なのかな?

 スープはあっさりした風味の中に甘みを感じます。これは野菜の甘みでしょうか。コシのある麺に良く絡み、スルスル食べられます。これなら大盛を頼みたくなるのが分かりますね。ごちそうさまでした。

新月
山形県酒田市こあら2-6-3

 酒田のラーメン

600円 


続きを読む

花鳥風月

2013年9月20日(金)

 遅い夏休みを利用して、山形県酒田市に遠征してきました。目的はもちろん酒田のラーメンです。ついでに道の駅のスタンプもね。

 1店目は「花鳥風月」さんです。ネット上では非常に評価の高いお店です。開店5分前に到着し、駐車場に車を停めて開店を待ちます。店舗前にも駐車スペースはありますが、向かい側の駐車場が広々してお勧めです。少々大きな車でも大丈夫そうです。

20130920_01.jpg 
 開店と同時に入店し、入り口にある券売機で食券を購入します。季節限定の「冷やし海老ワンタンメン」と迷いましたが、店名を冠した「花鳥風月ラーメン・正油」を選びました。食券に印刷された[001]は通し番号でしょうか。何であれ、1番はうれしいものです。

20130920_02.jpg
 ほどなく注文の品が到着しました。透き通ったスープからは魚介系の香りがほんのり漂います。口に含んだときはあっさりしていますが、その後からコクがやってくるような感じです。モチモチした中細ちぢれ麺との相性も良いですね。

 具は、チャーシュー、海老ワンタン、肉ワンタン、味玉、メンマ、刻みねぎと盛りだくさんです。チャーシューは3枚入っていますが、それぞれ部位や形が異なっています。表面を焼いてあるので香ばしく、かみしめると肉汁があふれてきます。柔らかいだけのチャーシューとはひと味違いますね。

 ワンタンは薄くてヒラヒラの皮が特徴ですが、餡がたっぷり詰まった肉ワンタンは、おいしくて食べごたえも十分です。海老ワンタンはプリプリの海老が贅沢に使われています。ワンタンは餡が少なめ、と思っていた私にとってはうれしい誤算でした。

 スープ、麺、具、どれも非常に高いレベルにあると思います。酒田市内でラーメンを食べるのは初めてですが、これほどとは驚きでした。ネット上の高評価も納得です。ごちそうさまでした。

花鳥風月
山形県酒田市東町1-3-19

 花鳥風月ラーメン・正油

850円 


続きを読む

佐々木家 秋田本店

2013年9月19日(木)

 現代は情報化社会。ということで、ラーメン屋さんのHPやブログはときどきチェックするようにしています。今日もHPに新メニューが出ているのを発見してやって来ました。お店は「佐々木家」さん。新メニューは『月見すたみな麺』です。

20130919_01.jpg
 これがHPに掲載されている写真です。丼がどう見ても「まると」ですね。新メニューは、佐々木家とまるとで共通のようなので、写真も同じものを使っているようです。

20130919_02.jpg
 注文の品が届きました。HPの写真と見た目は違いますが、中身はどうでしょうか。

 簡単に言うと、野菜炒めのあんかけをラーメンに乗せたものですが、中に入っている野菜がユニークです。キャベツ、ニンジン、玉ねぎまでは普通ですが、他にカボチャ、ナスが入っています。特にカボチャは長さが8cmほどあるので存在感抜群です。薄切りなのでしっかり火も通っています。

 白ネギの上に赤い粉が見えますが、辛さの程度はピリ辛といったところですね。レンゲの黄身はなくても良いような気がしますが、それだと月見になりませんね。

 あんかけなので最後まで熱々状態でいただくことができます。最後に丼の底に沈んだひき肉をレンゲですくって完食です。ごちそうさまでした。

佐々木家 秋田本店 (ササキヤアキタホンテン) (ラーメン / 羽後牛島) ★★★☆☆ 3.0


 月見すたみな麺

800円 


続きを読む

ラーメン錦 本店

2013年9月16日(月)

三連休の最終日です。大館市の「ラーメン錦 本店」さんにやって来ました。数ある錦グループの総本山に初お目見えです。

20130916_02.jpg 
注文したのは、ネットでチェック済みの『旨辛ネギ味噌』です。1日15食限定なので売り切れを心配しましたが、大丈夫でした。

20130916_01.jpg
まるで人参のように赤いのは、ラー油まみれの白髪ネギです。見るからに凶暴そうなスープですが、一口目ではさほど辛さは感じませんでした。しかし食べ進むにつれ徐々に辛みが増してゆき、最後の方は汗だくでした。ニンニクチップと玉ねぎが良いアクセントになっています。

中太ストレート麺はコシがあり、かみしめると小麦の旨さが感じられます。これも自家製麺だからでしょう。今日もしっかり完食です。ごちそうさまでした。

ラーメン錦 本店
秋田県大館市釈迦内街道上142-3

 旨辛ネギ味噌

780円 


続きを読む

レストラン ジョージの店

2013年9月15日(日)

 道の駅ふかうらに続き、弘前市の「レストラン ジョージの店」に行ってきました。何ともユニークな店名ですが、厨房の中にいたシェフがジョージさんなのでしょうか。ネットで調べてみると、オムライスが人気のお店のようです。

20130915_08.jpg
 お店の入り口に掲げてあったものです。オムライスがスープ、サラダ付きで800円ですから、サイドメニューとコーヒーが150円でいただけることになります。これは頼むしかないでしょう。

 家族4人のうち3人がサービスメニューを頼み、それぞれ重複しないように選びました。これですべての料理を味わうことができます。

20130915_09.jpg
 最初にスープが運ばれてきました。コーンクリームスープですが、ミルクの風味が強く出ています。

20130915_10.jpg
 メインのクリームオムレツです。中はチキンライスではなく、バターライスです。オムレツそのものがおいしいのはもちろんですが、バターライス、ソース、ケチャップと一体となったときのバランスが素晴らしいですね。人気があるのもうなづけます。

20130915_11.jpg
 サイドメニューのナポリタンです。どこか懐かしさを感じる味でした。

 最後にコーヒーをいただき、お腹も心も満足しました。機会があれば別のメニューも試してみたいところです。ごちそうさまでした。

レストラン ジョージの店
青森県弘前市大字小比内5-1-1

 おすすめサービスメニュー

950円 


続きを読む

道の駅ふかうら

2013年9月15日(日)

 三連休の中日です。家族で「道の駅ふかうら」に行ってきました。台風が接近しているため強い雨が降っていましたが、道の駅は大盛況です。皆さんのお目当ては海産物のようで、一角を区切って営業しているお食事処は意外に空いていました。

20130915_01.jpg

20130915_03.jpg

20130915_02.jpg
 入り口にあるメニューです。海鮮丼が主流のようですが、この他に、ラーメンやカレーもあります。

20130915_04.jpg
 券売機で食券を買い、奥の厨房窓口へ持って行きます。料理が出来上がると食券記載の番号が呼ばれるので、窓口まで受け取りに行くというシステムです。

20130915_05.jpg
 私が頼んだ『海鮮たたき丼』です。味噌汁、漬物、わさびが別皿で付いてきました。

20130915_06.jpg
 魚はおそらくアジだと思うんですが...自信はありません。千切りの生姜、刻みねぎとあいまって、酢飯に良く合います。

20130915_07.jpg
 こちらは『マグロ丼』です。メニューの写真ほどではありませんが、大ぶりの切身が6切れ入っています。青森のマグロといえば大間が有名ですが、漁獲量は深浦が青森で一番なんだそうです。ちょっと意外でした。

 写真は撮っていませんが、この他に『漬けマグロ丼』も頼んでいます。丼はどれもご飯の量はそこそこなので、物足りない方は名物の『生干し焼きいか』を買いましょう。これは本当に絶品です。ごちそうさまでした。

道の駅ふかうら
青森県西津軽郡深浦町大字風合瀬字上砂子川144-1

 海鮮たたき丼

600円 

 マグロ丼

1,200円 

 漬けマグロ丼

800円 


続きを読む

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店

2013年9月13日(金)

 今日は「八屋 外旭川店」さんです。注文は『みそラーメン』です。

20130913_01.jpg
 正油、しおと違い、みそにはデフォルトで野菜が付きます。野菜は、もやし、ニンジン、玉ねぎの3種類で、これは野菜ラーメンと同じです。見たところ、それほどの量には見えませんが、実は水面下にたっぷり隠れています。そのため、食べ始めてようやくボリュームがあることに気が付きます。

 こちらの店は全体的に塩分は抑えているように感じられます。もちろん、みそも同様で、初めはちょっと薄いかな、と思いますが、食べ進むうちに不思議とちょうど良くなります。今日もしっかり完食です。ごちそうさまでした。

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店 (ラーメン / 土崎、秋田) ★★★☆☆ 2.5


 みそラーメン

735円 


続きを読む

かつ喜 本荘店

2013年9月11日(水)

 家族で本荘の「かつ喜」さんにやって来ました。7月に移転してから2度目の訪問です。前回は移転後すぐで大変な混みようでしたが、今日は平日の夜のため比較的空いています。案内された席は、偶然にも前回と同じお店の奥にある個室でした。

20130911_02.jpg 
 こちらがメニューです。基本的なとんかつ屋さんのメニューが揃っています。

20130911_03.jpg 
 銘柄豚として、鹿児島産の黒豚と、庄内平田牧場の金華豚が用意されています。先日から黒豚のキャンペーンが始まったと店員さんに教えていただき、ならばと『黒豚ロースかつ定食』をお願いしました。なんと、通常価格から400円引きです。

20130911_04.jpg
 とんかつを注文すると、胡麻の入った小さなすり鉢がやってきます。出来上がりを待つ間、胡麻をスリスリ、スリスリ。

20130911_05.jpg
 しばらく擂ると、こんな感じになります。胡麻は皮が付いたままだと栄養が吸収されないという話を聞いてからは、念入りに擂るようになりました。

20130911_06.jpg
 こちらが『黒豚ロースかつ定食』です。手前の真ん中にあるのが胡麻の入ったすり鉢で、私はそこにソースを加え、かつをソースにつけながらいただきます。ただ、これが正式な食べ方なのかは分かりません。擂り胡麻を直接とんかつにかけ、その上からソースをかけるパターンや、すり鉢にソースを入れ、それをとんかつの上からかけるパターンなど家族の中でも食べ方はバラバラです。皆さんはどうでしょうか。

20130911_07.jpg
 普通のとんかつもおいしいのですが、黒豚はさらに柔らかくてジューシーです。辛子を多めに付け、胡麻ソースに浸して食べれば、ご飯がどんどん進みます。本当はビールが欲しいところですが、今日は運転手なので我慢、我慢。

 我が家は全員普通サイズを頼みましたが、小食で、残ったとんかつを引き受けてくれる連れがいない方は(小)を頼むのが無難かもしれません。結構ボリュームありますよ。ごちそうさまでした。

かつ喜本荘店 (とんかつ / 羽後本荘)
★★★★ 3.5


 黒豚ロースかつ定食

1,590円(キャンペーン価格) 


続きを読む

豪ーめん 秋田高陽店

2013年9月11日(水)

 今日は新国道沿いの「豪ーめん」さんで、『勝浦タンタン・中』をいただきました。

20130911_01.jpg
 いかにも辛そうなビジュアルですが、スープを一口含むと、ほのかに甘みを感じます。その後、辛さがじわじわ押し寄せてきますが、度合いとしては中辛ってとこでしょうか。
 麺は中細ちぢれ麺で、このスープには良く合っています。
 具は、白髪ネギ、青ネギ、鷹の爪といたってシンプル。ひき肉は入っていませんが、その代わりに背脂がたっぷり入っています。これでコクが増しているようです。

 本場の勝浦タンタンメンは食べたことがないので、本物に近いのか、あるいは別物なのか判断はできません。でも、これはこれでアリですね。ごちそうさまでした。

豪ーめん 秋田高陽店
秋田県秋田市高陽幸町17-14

 勝浦タンタン・中

780円 


続きを読む

COCOめでたいや

2013年9月5日(木)

 今日は仕事で会津若松にやって来ました。駅に着いたのがちょうど12時。どこかおいしそうなお店はないか辺りを見回すと、駅舎に隣接するこのお店を発見。さっそく中に入りました。お店の名前は「COCOめでたいや」さんです。

 店内はファーストフードのお店のような造りです。入り口すぐにレジがあり、その奥が厨房になっています。レジ右側がカウンター、左側にテーブルが配置されています。今日は同僚と一緒なのでテーブル席へ。

20130905_01.jpg

20130905_02.jpg
 メニューです。会津中華そばもありましたが、ちょっと風変わりなメニューが目立ちます。カレー焼そばなどのご当地グルメも完備されているようです。
 それにしても、ソースかつカレー焼そばとはすごい。ミニライスまで付いてる。 

20130905_03.jpg
私が注文した『ベコのちち味噌ミルク』です。注文の決め手になったのは...やはりネーミングですね。青森には味噌カレー牛乳ラーメンがありますが、違いはカレーの有無だけなのでしょうか。

具は、チャーシュー、半熟玉子、ナルト、メンマ、刻みネギといたって普通ですが、粗く刻んだ玉ねぎが別皿で付いてきます。
スープは牛乳臭さを感じさせない、ほんわりとした優しい味噌味で、子供が喜びそうですね。そこに玉ねぎを入れると、これがアクセントになって、大人の味に変わります。
麺は中太ちぢれ麺です。喜多方の平打ち麺とはちょっと違いますね。これが会津中華そばの麺なのでしょうか。

事前に下調べをせず飛び込みで入ったお店ですが、今回はアタリだったようです。変り種でしたが、おいしいラーメンをいただくことができました。ごちそうさまでした。

COCOめでたいや
福島県会津若松市駅前町1-1

 ベコのちち(乳)味噌ミルク

850円 


続きを読む

ラーメンショップAji-Q 外旭川店

2013年9月3日(火)

今日は外旭川の「Aji-Q」さんにやって来ました。夏休み中は家族連れやグループ客でにぎわっていましたが、今日は勤め人が多いようで落ち着いています。雨が降っているのも理由の一つでしょうか。

さて、前回は私の大定番である『南蛮ラーメン』をアップしたので、今日は次に食べる回数が多い『辛みそラーメン』をいただくことにしました。『ねぎみそ』を加えて、【ピリ辛三兄弟】と私は勝手に呼んでいます。

Aji-Q外旭川店 辛みそラーメン
辛みそラーメンが届きました。麺の上に炒めたもやしとひき肉が乗っています。シャキシャキのもやしを麺と一緒にすすると、ピリ辛のスープがからまって最高です。

ひき肉やコーンは穴あきレンゲを使っていただきます。以前はスープまでほぼ完食していたので穴あきレンゲはあまり使わなかったんですが、近ごろは健康のためスープは残すようにしているので穴あきレンゲは大活躍です。今日も一粒残さずいただきました。ごちそうさまでした。。

AJI-Q 外旭川店 (ラーメン / 土崎、秋田) ★★★☆☆ 3.5


 辛みそラーメン

700円 


続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム