いちこま

2012年11月17日(土)

 今日は家族でお昼を食べにやって来ました。本荘の「いちこま」さんです。中央線からちょっと入ったところにあるので、この店を目当てに来る人じゃないと気が付かないかもしれません。以前から噂を聞いて一度行ってみたいと思っていましたが、ようやく機会が巡ってきました。

 休日の午後1時頃でしたが、店内は混んでいます。カウンター、小上がりともに満席です。待つのを覚悟しましたが、2階にご案内しますとの声が。何と2階もあったんですね。

20121117_01.jpg
 階段を上がると、レトロでおしゃれな空間が広がっていました。和室が2間あり、広い方には座卓が2つ、ちょっと狭い方には1つ置かれています。1階の小上がりに比べるとゆったりしています。混んでいてラッキーだったかもしれませんね。

20121117_03.jpg

20121117_04.jpg

 バッテラ、おいなりさんといったサイドメニューを見ていると、関西の雰囲気がありますね。また、1階の入り口脇にはセルフのおでん鍋が置いてありましたし、卓上には無料の天かすとおろしショウガがあります。こちらは完全に讃岐風です。メニューを見ているだけで期待が膨らみます。


20121117_05.jpg

20121117_06.jpg
 私と娘が頼んだ『かま玉うどん』です。だし醤油をかけ、かき混ぜていただきます。鰹節の香りが鼻をくすぐり、ダシ醤油に玉子の甘みが加わって、シンプルながらうどんの旨さが良く分かります。うどんはコシの強さよりも、喉越しの良さが印象的です。そこそこボリュームがありますが、あっという間に完食しました。

20121117_07.jpg
 サイドメニューの『たまごかけご飯』です。ごはんに玉子を乗せ、その上から刻んだネギと海苔がたっぷり降りかけられています。醤油ではなくうどんダシ、それに切り昆布の佃煮が添えられています。うどんダシをたっぷりかけていただくと、いつものたまごかけご飯とは一味違う味わいです。ダシと刻み海苔がポイントですね。

20121117_08.jpg
 妻が頼んだ『おぼろ昆布うどん』です。昆布の香りと食感がおいしいと申しておりました。

20121117_09.jpg
 息子が頼んだ『ヒレカツカレーうどん』です。揚げたてのカツは熱々サクサクです。カレーは和風ダシが効いています。見てのとおりボリュームも十分で、食べ盛りの息子もお腹いっぱいになったようです。

 カウンター脇には一品料理の手書きメニューがありました。今度は夜の営業時間に来てみたいですね。ごちそうさまでした。

いちこま
秋田県由利本荘市岩渕下48

 かま玉うどん

490円 

 たまごかけご飯

180円 

続きを読む

スポンサーサイト

麺屋うまし

2012年11月14日(水)

 ここしばらく荒れた天気が続いています。雨、雷、強風が交互にタッグを組んでやって来ているような感じです。週末の天気予報には雪だるまマークまで見えています。このまま冬に突入してしまうんでしょうか。短い秋でしたね~。

 さて、今日は茨島の「麺屋うまし」さんにやって来ました。リニューアルしてから2度目の訪問です。店のすぐ前の駐車場が空いていたので、そろそろ落ち着いてきたのかと思ったら、店内は満席状態でした。カウンターが空いていなかったので、奥のテーブルに案内されました。仕切りが付いた4人掛けのテーブル席は、まるで個室のようです。いつも一人の私には初めての経験でした。

20121114_01.jpg
 お得なランチがなくなって残念、と前回のブログに書いたんですが、形を変えて復活していました。シーフードあんかけご飯と醤油または塩らーめん(小)のセットです。これは早速試してみなくてはいけませんね。らーめんは醤油でお願いしました。

20121114_02.jpg
 混んでいても出てくるのが早いのは、前の店から変わっていません。さほど待つことなく注文の品が届きました。トレイには、らーめん、あんかけご飯、ザーサイの小皿が乗っています。

20121114_03.jpg
 ラーメンは(小)ながら、ちゃんとチューシュー、メンマなどが乗っています。麺は中太ちぢれ麺で、スープは野菜系のダシが効いたあっさり風味です。

20121114_04.jpg
 シーフードと野菜の具がたっぷりのあんかけご飯です。具沢山はうれしいんですが、私には少々薄味でした。卓上の調味料で味を整えながらいただきました。ご飯の量は、普通のお茶碗一膳分は十分にあります。

 会計時に50円割引券をいただきました。次回はさらにお得に食べられます。ごちそうさまでした。


麺屋うまし
秋田県秋田市茨島4-3-36

 ランチ・醤油

580円 


続きを読む

中華そば 琥次郎 【閉店】

2012年11月10日(土)

 本日お邪魔したのは由利本荘市の「琥次郎」さんです。店主さんのブログを拝見すると、一時期入院されていたとか。無事退院され、営業も再開することができて何よりです。さて、今日は何をいただきましょうか。

20121110_01.jpg
 こちらは卓上の通常メニューです。ネットで評判の良い節ラーメンも気になりますが、入り口脇のPOPにあった『琥次郎ラーメン』を注文することにしました。説明によると、強めの魚介出汁と2種類の香味油を使用しており、こってり濃厚とのこと。味はしょうゆと塩がありますが、私は塩をチョイス。

20121110_02.jpg
 10分ほどで運ばれてきました。魚介系の良い香りがしています。スープの上に何やら油が浮いているのが見て取れますが、これが香味油でしょう。スープは魚介出汁と香味油のバランスがうまく取れていると思います。ただ、説明にあるような、こってり濃厚という感じではありません。私はすっきりした味わいだと思いますけど。

 西山製麺の中太ストレート麺は定番で、スープにも合っているようです。茹で加減も申し分ありません。

 その一方、具材はグッとシンプルにまとめています。これは、麺とスープが主役ということなんでしょうね。ごちそうさまでした。

中華そば 琥次郎
秋田県由利本荘市赤沼下440-1

 琥次郎ラーメン・塩

730円 


続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

検索フォーム