虹の華【閉店】

2011年12月30日(金)

 いよいよ今年もあと2日。今年最後の外食は「虹の華」さんにやって来ました。注文は『日替りランチ(えびちりどん)』です。

 エビチリは小さめではありますが、海老が大量に入っています。他には、もやし、玉ねぎ、エノキ、しめじなど。味付けはケチャップベースで、辛くないというよりどちらかといえば甘めです。ご飯にかけるのであれば、もう少しスパイシーにしてほしいところです。

 今日の小鉢は、豆腐に酸味の利いたタレをかけたもの。酒の肴によさそうです。味噌汁、お新香とともに完食しました。ごちそうさまでした。

虹の華 (豚しゃぶ / 秋田) ★★☆☆☆ 2.5

 日替りランチ(えびちりどん)

700円 


続きを読む

スポンサーサイト

錦 秋田分店

2011年12月29日(木)

 朝から大雪になりました。午前中だけで20センチ以上は積もっているでしょう。雪に埋もれた車を掘り出して、もしかすると今年の食べ納めになるかもしれないと思いながらやって来たのは「錦秋田分店」さんです。

 少々待つのを覚悟で来ましたが、店内は7割ほどの入りですぐに座ることができました。人気店ゆえに敬遠されているのか、お客さんの回転が早いので空いていたのか。いずれにせよ私にとってはラッキーでした。注文は原点に戻って『トロ玉醤油らーめん』です。もちろん大盛で(^^♪

 間もなく注文の品が届きました。チャーシュー、メンマ、海苔、味玉が見えますね。青い菜っ葉も入っていますが、ほうれん草ではないと思います。海苔を持ち上げると、その下には揚げた玉ねぎが隠れていました。

 スープはいわずと知れた濃熟鶏白湯です。これが細めのストレート麺に良く合います。久し振りに濃厚な鶏ダシを満喫しました。ごちそうさまでした。

錦 秋田分店 (ラーメン / 羽後牛島、秋田、新屋)
★★★☆☆ 3.5


 トロ玉醤油らーめん・大盛

800円 


続きを読む

陸王

2011年12月27日(火)

 山王御休み通りにある「陸王」さんに行ってきました。いつも元気なマスターのいるお店ですね。注文は看板メニューの『コツコツラーメン』です。

 ほどなく注文の品が届きました。トッピングは、名物のコツコツ、岩海苔、メンマ、刻みネギ、それにレモン一片が乗っています。別皿で辛みが付いてきます。コツコツは豚の軟骨を煮込んだもので、軟骨特有のコリコリ感はなく、噛むとホロリと崩れるほど柔らかく仕上がっています。関西の牛すじにちょっと似ているかもしれません。

 スープは鶏がら、野菜などから取っており、透き通った柔らかい味です。のど越しの良い細めのストレート麺が良く合います。

 私の体調のせいなのか、マスターの体調のせいなのか、たまに少々塩辛く感じることもあるんですが、今日はどんぴしゃちょうど良い加減でした。おかげで辛みを投入するのも忘れて麺を食べ切り、最後スープに溶いていただきました。ごちそうさまでした。

陸王 (ラーメン / 秋田駅) ★★★★ 3.0

 コツコツラーメン

700円 


続きを読む

麺や ぼんず【閉店】

2011年12月25日(日)

 今日は由利本荘市の「ぼんず」さんです。何気なくネットを眺めていたら、HPに新メニューの写真が載っていました。これは食べなくてはなるまい、とやって来たんですが、午後1時頃お店に着くと既に2組3人の先客が並んでいます。先に食券をどうぞ、と言われたので券売機で『シューユホット辛』を購入しスタッフに渡します。新メニューは、ホット辛シリーズが他にシオとミソ、そして肉と生卵が乗ったスタミナラーメンです。

 15分ほど待ってから着席。それから間もなく注文の品が運ばれてきました。トッピングは、ひき肉、メンマ、キクラゲです。キクラゲがこれだけたっぷり入っているのは珍しいですが、見た目は担々麺に近いかな。スープの表面はラー油で赤く染まっています。

 麺を持ち上げてみると、細めのストレート麺です。先日、なかみちでいただいた肉味噌ラーメンと同じですね。見た目は相当に辛そうですが、実際にはそれほどではありません。肉味噌ラーメンといい勝負、と言ったところでしょうか。特に汗をかくこともなく完食しました。ごちそうさまでした。

麺や ぼんず ラーメン / 羽後本荘駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0


 シューユホット辛

750円 


続きを読む

中華料理 なかみち

2011年12月23日(金)

 今日は由利本荘市の「なかみち」さんにやって来ました。お店に入ったのは午後1時を回っていましたがほぼ満席状態で、我々の2組後のお客さんは待ちになりました。

20111223_01.jpg
 私の注文は久し振りに『肉味噌ラーメン』です。麺の上には、コーン、もやし、にんじんなどの野菜とひき肉がこんもり盛られています。スープは濃厚な味噌味で、ピリッとした辛みがあります。そしてこのラーメンの一番の特徴は、入っている器でしょう。通常のどんぶりではなく、深めのお皿ですね。冷やし中華ならいざしらず、普通のラーメンがこのような器で出てくるのは珍しいのではないでしょうか。

20111223_02.jpg
 麺は細めでほぼストレート。つるっとしたのど越しが楽しめる麺です。スープや具材とのバランスも良いようです。

 どんぶりに比べてスープの量も少なめになっているのでしょう。特に意識したわけでもないのに、いつのまにかスープまで完食していました。ごちそうさまでした。

20111223_03.jpg
 ちなみにこれは息子の大好物の『とり皮餃子』です。
 なかなかイケますよ。

中華料理 なかみち (中華料理 / 薬師堂)
★★★☆☆ 3.0



 肉味噌ラーメン

700円 


続きを読む

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店

2011年12月22日(木)

 昼前から降り出した雪は、大粒で湿った雪です。今は積もらないと思いますが、夜になって気温が下がれば、明日の朝はあたり一面真っ白になっているかも。今年はホワイトクリスマスかな。

 さて、今日は外旭川の「八屋」さんに行って来ました。今日も混み混みで、駐車場も奥にかろうじて1台分が空いているだけ。店内も混んでおり、珍しく小上がりに3組もお客さんが入っています。私の注文は『野菜・塩』ですが、戻ってから調べてみると前回と同じなんですね。しかも、塩の三連荘とは...

 この頃、チャーシューの大きさや形が安定しているように思われます。以前なら日によって大きさがマチマチで、それが愛嬌でもあったんですが、ちゃんと形が揃っているのも見ていて安心感があります。

 ちょっとだけ固めに茹で上げられた麺が、独特の風味のスープにあいまって、いつもながら旨いですね。今日はお腹が空いていたので、スープもほとんど飲み干してしまいました。ごちそうさまでした。

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店 (ラーメン / 土崎、秋田) ★★★☆☆ 2.5

 野菜ラーメン・塩

693円 


続きを読む

佐々木家 秋田本店

2011年12月20日(火)

 いつも元気な「佐々木家」さんにやって来ました。注文は定番の『佐々木家らーめん(正油)』、トッピ ングサービス券でメンマをお願いしました。

 ちょっとうどんにも見える中太ストレート麺はモチモチ感がおいしい麺です。コシも 強く、独特の食感があります。私はこれが好きでこの店に通うようになりましたが、中には苦手な人もいるようです。まあ、食べ物は好き好きで すから。

 佐々木家らーめんのトッピングは、チャーシュー、ほうれん草、海苔といった定番に加え、玉ねぎのみじん切りが乗って います。そして、たいていのラーメンには入っているメンマがありません。なので、私はサービス券でメンマを頼みます。海苔はなくてもいいけ ど、メンマはなくちゃね。

 香りは抑えながら濃厚な豚骨スープを満喫して、ラーメンは完食です。ごちそうさまでした。

佐々木家 秋 田本店 (ササキヤアキタホンテン) (ラーメン / 羽後牛島) ★★★☆☆ 3.0


 佐々木家らーめん(正油)中

700円 


続きを読む

竹本商店 つけ麺開拓舎

2011年12月19日(月)

 久し振りの「つけ麺開拓舎」さんです。先日「つけ麺北辰堂」で蟹つけ麺をいただきましたが、伊勢海老つけ麺も食べたくなってやってきました。注文は平日限定の『伊勢海老つけ麺ミニかつおめしセット』です。並盛と大盛のどちらにするか聞かれ、一瞬迷ったものの大盛と答えてしまう自分が悲しい。

20111219_01.jpg
 伊勢海老つけ麺です。石焼の器に入ったつけ汁がぐつぐつと煮えたぎっています。自家製のモチモチ太麺はいつもながら旨い。トッピングではほうれん草がお気に入りです。メンマはちょっと変わっていますね。これが穂先メンマというのかな。

20111219_02.jpg
 ミニかつおめしです。かつおジュレとネギがご飯の上に乗っています。つけ汁をかけて食べてもいいんですが、私は最後につけ汁に投入しておじや状態にして食べるのが好きです。レモンをさっと絞ると口当たりもさっぱりしておいしいですよ。

 ミニとはいえご飯も付いているのに麺を大盛にしたので、今日もしっかり食べ過ぎです。でもおいしいからしょうがないんです。ごちそうさまでした。

竹本商店つけ麺開拓舎 (つけ麺 / 土崎) ★★★☆☆ 3.5


 伊勢海老つけ麺ミニかつおめしセット

882円 


続きを読む

ごまそばの店陣屋 秋田店【閉店】

2011年12月16日(金)

 ちらほら雪の舞う中、外旭川の「ごまそばの店陣屋」さんへ行って来ました。前回おじゃましてからちょうど半年振りですね。注文は中華そばとどちらにしよか迷いましたが、前回と同じ『肉そば大盛り』にしました。味もほとんど覚えていなかったので。

 席に着くと、まず水が運ばれてきます。これはいたって普通ですが、注文後にそば茶と小さなおにぎりが届きます。そういえば前回もそうだったな~、と今頃思いだしました。

 間もなく注文の品が届きました。大きなお盆に乗っているのは、そばの入ったどんぶり、つけ汁の入った一回り小さなどんぶり、さらにそば湯が入った器、そして小皿に生卵です。また記憶が蘇ってきました。そうだ、生卵も付いていたっけ。

 そばは細めでごまと思しきつぶつぶが見えています。かなり大きめのどんぶりに入っているので、あまりボリュームを感じませんが、それなりの量があります。田舎そばのように、かみしめて味わうタイプのそばです。

 注文時、激辛ですけど大丈夫ですか、と言われたような気がしたんですが、辛味はほとんどありません。激辛と甘辛を聞き間違えたかな。

 小さめとはいえおにぎりまでいただけば、お腹は十二分に満腹です。ごちそうさまでした。

ごまそばの店陣屋 秋田店そば(蕎麦) / 土崎駅秋田駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.5


 肉そば大盛

850円 


続きを読む

錦 秋田分店

2011年12月14日(水)

 打ち合わせが長引き、会社から外に出たのが12時15分でした。どこで何を食べようか悩みながらやって来たのは「錦秋田分店」さんです。店の前まで来たら駐車場が空いていたので発作的に入ってしまいました。人気店ゆえにいつも混んでいるので、注文の品が出てくるのはそれほど早いわけではありません。時間がないのに、ホントに発作的です。

 カウンターに座り『油そば・大盛』を頼みました。これもほとんど発作的です。POPが目に飛び込んできたのと、先日食べて気に入ったから。そして、つけ麺は時間がかかりそうだったからですね。

 読みはまんまと当たったようです。私の前に入ったお客さんはつけ麺と塩ラーメンを頼んでいましたが、私の油そばの方ができるのが早かったんです。届いた油そばをとにかくかき混ぜて食べ始めます。火傷するほどの熱さはないので、食べるスピードが早いのも油そばの利点でしょうか。でも、大盛はけっこうきつかった。大急ぎで完食し、会社に戻ったらちょうど昼休み終了のチャイムが鳴りました。ごちそうさまでした。

錦 秋田分店 (ラーメン / 羽後牛島、秋田、新屋)
★★★☆☆ 3.5


 油そば・大盛

xxx円 


続きを読む

らーめん萬亀

2011年12月13日(火)

 昨日はシャーベット上の雪で靴がびしょびしょになる大変な一日でした。一夜明けたら、その雪が凍り付き、今度は滑って転ぶのを気にしながら歩かなくてはいけません。まだ、本格的な冬装備をしていないんですが、そろそろ押入れから引っ張り出さなくてはいけないようです。

 さて、今日は山王の「萬亀」さんに行って来ました。ここしばらくの履歴を見ると、まさしく月に一度のペースになっています。ブレンドという枠組みが前回できていたので、今日はその味噌を試してみることにしました。週末は体調不良でしたが、昨日節制したおかげで体調はすっかり回復しました。ということで、注文は『味噌ブレンド大盛』です。

 メニューを良く見ると、並が170g、大盛300gとあります。これはもちろん茹でる前の麺の量です。大盛を頼んではいつも後悔する理由がようやく分かりました。そうか~、大盛は300gもあったんですね~。でも今日はもう頼んでしまいました...

 間もなくボリューム満点のラーメンが目の前に置かれました。ブレンドでもやはり十分濃厚です。ベースのスープに負けじと、味噌もかなり濃厚です。

 具材は、チャーシュー、メンマ、海苔、刻みネギとシンプルです。麺は中細のほぼストレート麺で、たまたま開いた雑誌に、浅草開化楼製とありました。ツルツルとした食感とコシの強さがおいしい麺です。

 当たり前ですが、300gの麺は食べ応え十分でした。さすがにスープは半分残りましたが、麺と具材は完食です。ごちそうさまでした。

らーめん 萬亀 ラーメン / 秋田駅羽後牛島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


 味噌ブレンド大盛

800円 


続きを読む

らーめん みそ膳 秋田店【店名変更】

2011年12月9日(金)

 今日は茨島の「みそ膳」さんにやって来ました。今日も混んでいます。待っている人が見えますが、私もそ の列へ参入です。

 5分ほど待った後、カウンター席に案内されました。元々ランチを食べるつもりで、今日はピリカラもやししょ うゆラーメンであることもしっかり確認済みです。ところが、待っている間に他のお客さんが屋台麺というのを注文しているのを聞いて考えが変 わりました。そういえば、この前来たときそんなメニューができていたな~。そんなわけで注文は『屋台麺・大盛』です。あ~あ、また禁断の大 盛を頼んでしまった。

 間もなく運ばれてきたラーメンは、通常より一回りデカいどんぶりに入っていました。屋台麺というネーミ ングから昔風の中華そばをイメージしていましたが、実際はちょっと違っていましたね。チャーシュー、メンマは普通ですが、さらに水菜、アラ レ、ゴマが乗っています。アラレは永○園のお茶漬けに入っているような細長いものではなく、小さな丸いものですが、ラーメンに入っているの は珍しい。スープをすくって飲んだ時の歯触りが楽しいですね。

 中太ちぢれ麺に絡むスープには、何か独特の味が感じられます。 それが何なのかは分かりませんでしたが。デカいどんぶりなのでスープの量もハンパじゃありません。これを飲み干すのは無理ですが、麺はしっ かりいただきました。ごちそうさまでした。

らーめん みそ膳 秋田店 (ラーメン / 羽後牛島) ★★☆☆☆ 2.5

 屋台麺・大盛

700円(割引券で650円) 


続きを読む

らあめん花月嵐 秋田東通り店

2011年12月7日(木)

 今日は「花月嵐秋田東通り店」さんに行ってきました。私は地元の本荘東バイパス店に行くことが多いので、こちらにお邪魔するのはこれで3度目です。秋田駅の東西を地下で結ぶ秋田中央道路の東口からすぐの場所にお店はあります。駐車場はお店の前に2台、お店が入るビルの裏手に4台ほどのスペースが用意されています。

 お店の正面から右手に回りこむようにして店内に入ると、すぐ券売機が置かれています。今日の目当ては、昨日から発売されたばかりの『喜多方らあめん大崎食堂』です。あのラーメン評論家大崎裕史氏が、自身の地元である福島・会津復興のために作り出したラーメンとのこと。売上げの一部は義援金として寄付されるそうです。ならば、奮発してプラス200円の肉増しを頼むことにしましょう。

 店内は学生と思われる若者が数組いて、たいそうにぎやかです。間もなく注文の品が、銀色のお盆に乗って運ばれてきました。肉増しというだけあって、どんぶりの表面はチャーシューで覆われ、その下がほとんど見えません。チャーシューは小ぶりで薄くスライスしてありますが、それでも一面に敷き詰められていると壮観です。中央に小さなナルトがのっているのが面白いですね。

 チャーシューを持ち上げてみると、メンマ、刻みネギ、そして麺が姿を見せました。太めの平打ち麺はしっかりウェーブかかっていて、スープがよく絡みます。そのスープには独特の風味がありました。本場の喜多方ラーメンを食べたことがないので、これが地元の味なのか判断はつきませんが、第一印象は「甘い!」です。いつもならスープが甘いときは化調の存在を疑ってみるんですが、この甘さは別物のようです。使っている醤油そのものが甘いのか、タレに甘みを加えているのか。決してしつこい甘さではありませんが、好みが分かれるところかもしれません。

 私は途中からブラックペッパーを投入し、ピリッとした刺激を加えて完食しました。ごちそうさまでした。

らあめん花月嵐 秋田東通り店 (ラーメン / 秋田) ★★★☆☆ 2.5



 喜多方らあめん大崎食堂肉増し

920円 


続きを読む

七海

2011年12月7日(水)

 昨夜は飲み会でした。4日前にも飲み会があったばかりなので控えめにしたつもりでしたが、体にはしっかりダメージが残っています。午前0時を回るような飲み方はそろそろ止めなきゃいけませんね。

 さて、思い体を引きずってやって来たのは、山王の「七海」さんです。駐車場はかろうじて停められましたが、店内はカウンター、テーブルともにほぼ満席状態です。しかも、ラーメンが届くのを待っているお客さんが半分ほどいるようです。ご主人が一人で作っているので、こんなときは少々時間がかかるのを覚悟しなくてはいけませんね。ちなみに今日の注文は『みそとんこつ』です。

 思いのほか注文の品ははやく届きました。料理がおいしい店は手際も良いのかもしれません。スープ、麺、チャーシュー、メンマ、どれも申し分ありません。ワカメがなくなったのは残念ですが、今日も後半に辛みを投入し、一気に完食です。ごちそうさまでした。

七海 (ななかい) (ラーメン / 羽後牛島) ★★★☆☆ 3.0


 みそとんこつ

750円 


続きを読む

ラーメンショップAji-Q 外旭川店

2011年12月6日(火)

 一ヶ月ぶりの外旭川「Aji-Q」さんで、三ヶ月ぶりに『南蛮ラーメン』をいただきました。だんだん寒くなってきて、ますますラーメンがおいしい季節です。昨日、毎日ラーメンでは体に良くないと書いたばかりなのにね。でも、おいしいんだからしかたないんです。

 店内は今日もお客さんで賑わっていますが、注文の品が出てくるのは早いんですよね。作り手の手際がいいんでしょう。これも旨さの秘訣かもしれません。

 いつものように麺を食べ終わり、スープをレンゲですくっているうちに完食しました。ごちそうさまでした。

AJI-Q 外旭川店 (ラーメン / 土崎、秋田) ★★★☆☆ 3.5


 南蛮ラーメン

680円 


続きを読む

赤坂ラーメン 東通店 【閉店】

2011年12月5日(月)

 雪がちらついています。気温もだいぶ下がっているので、もしかすると積もるかもしれません。今、履いているスタッドレスは3年目。年間2万キロ以上走るので、だいぶ溝も浅くなってきました。気を付けなければいけませんね。

 さて、今日は東通の「赤坂ラーメン」さんに3ヶ月ぶりにやって来ました。自転車でここまで来る元気はないので、少々間が空いてしまいました。いただいたのは武士シリーズの残る一品、その名も『武士』です。『野武士』『和武士』がラーメンなのに対し、これはつけ麺です。

 大き目の器に半分ほど入ったつけ汁の表面には海苔が3枚ほど浮かび、その中の1枚に魚粉が乗っています。他には刻みネギや鰹節が入っています。動物系と魚介系のWスープということですが、その中にゴマ油の味が感じられました。隠し味でしょうか。最近、蟹つけ麺、さんま節つけ麺といった濃厚系を食べているせいか、あっさり淡白な味に感じられます。実際にはそれなりに濃い目の味付けだと思いますが、私も立派な秋田県人なんですね~。

 ぷりぷりの食感が楽しい中太ちぢれ麺は、つけ汁にも良く絡みます。具は、チャーシュー、メンマ、味玉1/2個、とろろ昆布です。

 麺を食べ終わってから割りスープをもらおうかと思いましたが、しょっぱ舌になっている私はそのままレンゲですくって飲んでしまいました。やっぱり立派な秋田県人です。ごちそうさまでした。

赤坂ラーメン 東通店 (ラーメン / 秋田) ★★★☆☆ 2.5


 武士

800円 


続きを読む

錦 秋田分店

2011年12月3日(土)

 夕方から仕事で出社。作業は2時間ほどで終わったので、良い機会だと思い「錦秋田分店」さんに立ち寄りました。狙いは、シャバ駄馬男さんとのコラボ企画で作り上げた『さんま節 超濃厚魚介鶏白湯つけ麺』です。

 夜にお邪魔するのは初めてですね。午後7時頃に入った時は先客が2組。空いているな~と思っているうち、どんどんお客さんがやって来ました。比較的若いカップルのお客さんが多いですね。私が店を出る頃には、7割ほど席が埋まっていたようです。さすが人気店ですね。

 さて、注文の品が運ばれてきました。つけ汁の入った器と、麺が入った器の2つですが、麺が入った方は海苔が一枚そのまま蓋をするように乗せられています。中がまったく見えない...ネットである程度情報は得ており、海苔が一枚付いてくるのは知っていましたが、まさか蓋になっているとは思わなかった。意表を突かれましたね。

 つけ汁は、秋田分店独自の鶏白湯に魚介系のダシを加えたものです。こう書くと、ちまたに良くあるWスープかと思われるでしょうが、濃度が違う。鶏白湯がもともと濃いのに、魚介ダシも濃い。さらに魚粉まで加えて魚介系をアピールしていますが、これで鶏と五分五分でしょうか。元の鶏白湯がどれだけ個性が強いか分かりますね。

 具材も個性的です。一枚海苔はちぎって小さくしていただきました。極太メンマはシコシコの食感が楽しい。厚切りチャーシューは柔らかく香ばしい仕上がりです。大根おろしとかぼすはお好みで入れましょう。とにかく遊び心満載です。

 麺は通常のつけ麺と同じストレートの太麺です。モチモチ感が秀逸です。昨夜の飲み会のダメージが抜けきっていないので、今日は並盛と控えめに。その分、つけ汁は割りスープで飲み干しました。ごちそうさまでした。

錦 秋田分店 (ラーメン / 羽後牛島、秋田、新屋)
★★★☆☆ 3.5


 さんま節 超濃厚魚介鶏白湯つけ麺

780円 


続きを読む

らーめん処 えびや【閉店】

2011年12月02日(金)

 今日は、日が射して青空が見えています。雪が積もれば自転車はお休みにするつもりなので、こんな天気なら自転車で行かねばならんでしょう。とはいえ、寒いので刺激的な味を求め、山王の「えびや」さんにやって来ました。

 こちらは今日も混んでいます。私が入った時点で、2人連れのお客さんが3組待っていました。その後4人掛けのテーブルが空いたので、先頭の2人連れが案内されたんですが、相席ながら私も一緒に案内されてしまいました。前にいる4人には申し訳なかったんですが、これも一人でやって来たメリットですね。遠慮なくお先に座らせていただきました。今日の注文は初めての『辛子みそ』です。

 この店の正油はけっこう味が濃いという印象がありますが、それに比べるとみそはまろやかな味です。そこに辛子高菜が刺激を与えることで、絶妙な加減になっているようです。前回、手もみ麺をいただきましたが、私は普通の細麺でも十分おいしく食べられます。

 麺をすべて食べ終わり、残った辛子高菜をスープと一緒にレンゲで飲むのが楽しみです。今日も完食、ごちそうさまでした。

らーめん処 えびや 秋田県秋田市山王2-4-6 谷内ビル1F


 辛子高菜らーめん・みそ

999円 


続きを読む

ラーメンショップ チャイナタウン

2011年12月1日(木)

 今日は朝から雪がちらついています。さすがに積もることはありませんが、本格的な冬の到来が近いことが感じられます。こんなときは熱々をふーふーいいながら食べたいものです。

 ということで「チャイナタウン」さんにやって来ました。店舗下にも駐車場はありますが、隣接した丸ごと市場内にも駐車スペースあるので利便性が格段に良くなりました。車を停めやすいので、女性客が増えているのではないでしょうか。今日もグループの女性客が何組かいましたね。今日の注文は『みそチャンポン』です。

 今日は非常にタイミングが悪かったようで、少々待たされました。一気に10人分ほどが出た後、私の一人分を作っていたようなので、お店にとってもタイミングが悪かったようですね。

 ようやく私のチャンポンが運ばれてきました。どんぶりからあふれんばかりの餡はしょうゆと比べるとずっと淡い茶色です。具材はキャベツ、ニラ、タケノコなどの野菜とエビ、イカ、豚肉など。それぞれの具から旨みがスープに溶け出し、これがまずいわけがありません。しょうゆに比べるといくぶんマイルドな味わいに思われました。口中の火傷に気をつけながら、中太麺をすすります。後半に辛みを投入し、一気に完食です。ごちそうさまでした。

チャイナタウン (ラーメン / 羽後牛島)
★★★☆☆ 3.0



 みそチャンポン

830円 


続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム