FC2ブログ

佐々木家 秋田本店

2011年6月30日(木)

 朝のうち小雨がぱらつく程度でその後は降っていなかったのに、昼休みが終わったとたんに大粒の雨が落ちてきました。傘を置いたまま外に出たので、降り出すのがあと30分早かったら、ずぶ濡れで会社に駆け込んでいたに違いありません。ラッキーでした。

 さて、今日は「佐々木家」に行ってきました。注文は『醤油とんこつラーメン・中』です。この店の基本メニューですね。ちなみに、券売機には「佐々木家ラーメン」と表記されています。他にも券売機と壁に張ったメニューの名前が違うものが多々見受けられます。ここはぜひ統一してほしいものです。

 珍しく駐車場も店内も空いており、ラーメンもすぐに出てきました。一見するとうどんのような中太ストレート麺。クセは抑えつつも濃厚な豚骨スープは塩分控えめになっています。表面に浮かぶ脂がふたの役割をして、最後まで熱々のまま食べることができます。

 トッピングはチャーシュー、ほうれん草、玉ねぎみじん切りに海苔が3枚。海苔の代わりに味玉を入れてくれるとうれしいんですけどね。

 久しぶりにくちびるが豚骨の脂でくっつく感触を味わいました。ごちそうさまでした。

佐々木家 秋田本店 (ササキヤアキタホンテン) (ラーメン / 羽後牛島) ★★★☆☆ 3.0


 醤油とんこつラーメン・中

700円 


続きを読む

スポンサーサイト

秋田の食堂 やまと

2011年6月29日(水)

 昨夜の飲み会のダメージがまだ残っています。重い体を引きずるようにして訪れたのは「やまと」です。注文は、前回来たときから気になっていた『つけ麺』です。

 麺はラーメンと共通と思われる、黄色みの強い中細ちぢれ麺です。結構ボリューミーで、1.5人前以上はありますね。つけ麺にしてもコシがあってシコシコ感が失われないのは、さすが西山製麺です。

 つけダレは味噌をベースに、ラー油で辛みを加えているようです。ラーメン同様、味噌は少々甘めですが、辛みが加わることでアクセントになっています。ただ、つけダレにするのであれば、もう少し濃い目でもいいと思われます。

 具材は、チャーシュー、メンマ、ワカメ、ゆで卵が麺の上に乗り、つけダレには刻みネギとひき肉が入っています。このあたりもラーメンと共通ですね。

 麺の水切りが甘いのか、食べ進むうちにつけダレが薄くなってきました。最後は普通につけダレが飲めるので、割りスープいらずです。ごちそうさまでした。

やまと (ラーメン / 秋田) ★★★☆☆ 2.5

 やまとのつけ麺

700円 


続きを読む

ラーメン六

2011年6月28日(火)

 飲んだ後の〆に入りました。川反の「ラーメン六」です。酔っ払いなのであまりアテにならないとは思いますので、あくまでご参考程度に。

 カウンターに座り壁に貼られたメニューを見ると、ラーメンは4種類あるようです。しお、辛しお、しょうゆ、そして辛しょうゆです。前回は辛いバージョンはなかったと思うので、『辛しお』を注文しました。

2011110628_01.jpg 
 ビールを飲みながら出来上がりを待ちます。数分後、カウンター越しにラーメンが届きました。見た目からは辛いという印象は感じられません。脂の浮いた透き通ったスープに、どこにも赤いものは見えません。ところが食べ始めると、おやっ確かに辛みを感じますね。辛みの元が何なのかは分かりませんが、ちょっと不思議な感じです。

 前回は意外にあっさりした味と書きましたが、今回は結構こってりしていると感じました。味が変わったのか、私の味覚が変なのか、たぶん後者でしょう。何はともあれ、最後までおいしくいただきました。ごちそうさまでした。

ラーメン六
秋田県秋田市大町5-2-7

 辛しお

700円 


続きを読む

錦 秋田分店

2011年6月28日(火)

 昼休みに外へ出たときには雨は止んでいました、まだ安心できないようです。予報によると、夕方にかけて激しい雨がふる恐れがあるそうです。先週と違い、今週は気温も高めなので、蒸し暑さも増してきました。こんなときは何か旨いものを食って暑気払いといきましょう。

 というわけで「錦秋田分店」にやって来ました。今日は空いています。それに合わせたように店員さんも3人しかいません。注文は「つけ麺・大」です。

 麺の旨さは相変わらずです。モチモチとツルツル感がうまく同居しています。つけ汁は濃厚鶏白湯に魚粉を加えたもので、濃厚ながら塩気はそれほど強くありません。厚さ1cm以上はあろうかというチャーシューはあくまでも柔らかく、中華系香辛料で味付けされています。皿に乗せればそれだけで立派な一品として通用しそうです。麺に添えられた柚子胡椒も良いアクセントになっています。

 最後につけ汁に割りスープを入れていただけば、「スープは残す」と決めた心も揺らぐほどのおいしさです。あやうく飲み干してしまうところでした。ごちそうさまでした。

錦 秋田分店 (ラーメン / 羽後牛島、秋田、新屋)
★★★☆☆ 3.5


 つけ麺・大

780円 


続きを読む

我流らーめん 一歩【閉店】

2011年6月27日(月)

 先週の大雨で、県内ではあちこちで被害が出ました。週末でいったんは落ち着いたんですが、昨夜から再び大雨警報が発令されたようです。梅雨なので雨が降るのはしようがないことですが、ほどほどに願いたいものです。

 さて、今日は「我流らーめん 一歩」、2か月ぶりです。注文はいつか食べてみようと思いながら未食のままだった『豚骨醤油つけ麺』です。麺を茹でるのに時間がかかるというのでなかなか頼めませんでしたが、今日は入ったとき比較的空いていたので思い切って頼んでみました。

 後から入ったお客さんのラーメンがどんどん出来上がっていくのを横目で見ながらひたすら待ちます。かれこれ十数分待ったころ、ようやくつけ麺が登場しました。麺は極太で茶色っぽいややちぢれ麺。もちもちの食感で、ちょい堅めの茹で加減です。

 つけ汁はいろんなものが入っていますね。小ネギや鰹節は分かりますが、ほかにも細かく刻んだ何かが入っているようです。かなり濃いめの味付けで、私にはちょっと塩気がきつすぎるかな。割りスープで薄めるとちょうど良い加減になります。

 つけ汁の中にはごろっとしたチャーシューが3個入り、これだけで結構ボリュームがあります。麺の上にはメンマ、海苔、味玉が乗っています。メンマが多めなのがメンマ好きにはうれしいところです。

 割りスープもいただき完食です。ごちそうさまでした。

我流らーめん 一歩 ラーメン / 羽後牛島駅秋田駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.5


 豚骨醤油つけ麺

900円 


続きを読む

七海

2011年6月24日(金)

 ひと月ぶりの「七海」にやって来ました。注文は迷った末に『しょうゆとんこつ野菜』にしました。野菜をやめてセットにしようか迷いましたが、野菜の魅力に負けてしまった。セットは初めて来たときに食べたきりなので、改めて内容を確認したいと思ったんですが、また今度にしましょう。

 もう何度も食べているのに、しょうゆラーメンのスープの色の濃さには毎回ひるんでしまいます。食べてみるとそれほど塩辛いわけではありませんが、秋田には色も味も濃いラーメンを出す店がいくつもあるので、その印象が強いせいなのかもしれません。

 今日はいつもよりちょっとだけ麺堅めでしたが、これがなかなか良かった。

七海 (ななかい) (ラーメン / 羽後牛島) ★★★☆☆ 3.0

 しょうゆとんこつ野菜

800円 


続きを読む

讃岐うどん般若林 羽田空港店

2011年6月22日(水)

東京出張の帰り、飛行機の出発時間を待つ間に空港内で軽く夕食を食べようと思い、第2ターミナルの3Fアッパーデッキにやってきました。昨年10月の国際線ターミナル新設に合わせ増設されましたが、これまで向かって右側しか行ったことがなかったんですが、今回初めて左側に行ってみるとなかなか面白そうな店が並んでいるではありませんか。これまでここに来なかったことを少々後悔しましたね。

肉の塊をナイフで削っているところが見られるトルコ料理店、焼きたてのナンがいただけるスリランカ料理店、フォーがメインのベトナム料理店など各国の料理が集まってフードコートのようになっています。どれもおいしそうで迷いましたが、軽く食べるというコンセプトで選んだ結果、日本代表の「讃岐うどん般若林」になりました。他はまた後でね。

入口のメニューを検討した結果、注文は『釜たまうどん』に決定。他のメニューより長く待ちますが、その代わり茹で立てがいただけます。引き換え用の番号札を受け取り、そのまま隣のサイドメニューコーナーへ移動すると、かき揚げや海老天の他に『ごぼう天』を発見しました。千切りやササガキではなく1本まるごと、といっても長さは切りそろえてありますが、天ぷらにしたものです。しかも6月限定とあれば食べないわけにはいかないでしょう。お皿にごぼう天を乗せ、レジで会計を済ませて、うどんが出来上がるのを待ちます。

数分後、出来上がったうどんを受け取り、セルフのネギをうどんに乗せ、ごぼう天にしょうゆをかけてテーブルに移動。すぐ隣にあるお店のカウンターで食べることもできますが、通路のコモンスペースにはさまざまな形の椅子やテーブルが置いてあるのでそちらでいただくことにしました。

20110622_01.jpg 
茹で立て熱々のうどんに玉子が絡まってところどころ半熟状態になっています。これは旨いに決まってますね。うどんはモチモチした食感とコシが感じられ、思った以上にしっかりした麺です。量は少々少なめに感じましたが、釜たま以外はプラス150円で1玉追加できるので、がっつり食べたい方にはいいかもしれません。

20110622_02.jpg 
逆にごぼう天は柔らかいですね。繊維質の歯応えを期待していたんですが、見事に裏切られました。何の抵抗もなく、すっと噛み切ることが出来ます。これが新ごぼうというものなんでしょうか。

あっという間に食べ終わり、しばし出発ロビーを眺めながら余韻に浸りました。ごちそうさまでした。

讃岐うどん般若林 羽田空港店
東京都大田区羽田空港3-4-2 東京国際空港第二旅客ターミナルビル 3F

 釜たまうどん

450円 

 ごぼう天

160円 


続きを読む

六厘舎TOKYO

2011年6月22日(水)

東京出張です。お昼は「六厘舎」と決め、時間に余裕を持ってやって来ました。並ぶのは、はなから覚悟の上です。

11時20分、行列最後尾に参入。すでに4、50人は並んでいます。すぐ前には、2才くらいの子供を連れた女性4人組。子供が待ち時間に耐えられるのか心配です。

11時43分、行列が進み、向かい側から店舗前に移動しました。前に来たときと行列の向きが違うと思ったら、入り口が反対側に変わっていたんですね。

12時25分、ようやく入店です。入り口で食券を購入してカウンターに着席。注文は『辛つけ』と、店員さんお勧めの『海老玉』です。

お水と一緒に紙エプロンを渡されました。そして小皿に入った辛みが目の前に置かれました。足りなければおかわりできるそうです。

数分後、つけ麺が到着。麺の上にまるごと1個玉子が乗っています。これが海老玉ですね。つけダレはオプションがなくても、メンマ、チャーシュー、ナルト、海苔に乗った魚粉などでにぎやかです。

初めは辛みを入れずに味わいます。極太麺のモチモチした食感と、魚粉が溶け込み複雑な味わいのスープが旨い。海老玉をかじってみると、確かに海老の風味が感じられます。

ベースの味を確認したところで、辛みを半分だけ投入。まだ普通に食べられるぐらいの辛さです。さらに残りの辛みを投入すると辛さは一気にレベルアップしますが、いわゆる激辛というような凶暴な辛さではありません。額に汗をかくぐらいですね。辛さで微妙な風味は分からなくなりますが、刺激的な味で箸は進みます。スープ割りまでいただいて、しっかり完食しました。ごちそうさまでした。

六厘舎TOKYO つけ麺 / 東京駅京橋駅二重橋前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


 辛つけ

950円 

 海老玉

150円 


続きを読む

ラーメンショップAji-Q 外旭川店

2011年6月20日(月)

 かれこれ40回以上も通っているのに、大盛を頼んだのは前回が初めてでした。セットメニューが充実しているため、大盛という選択肢に気が回らなかったためです。しかし、大盛も十分魅力的だと分かったので、今後は頼む機会も増えそうです。

 というわけで、さっそく大盛を頼んでみました。店は外旭川の「Aji-Q」、注文は『南蛮ラーメン大盛』です。

 間もなく注文の品が届きました。普通のラーメンより一回り大きいどんぶりなので、一見するとそれほど量が多いようには思えませんが、食べ始めるとボリューミーなことに気が付きます。麺との格闘がしばらく続き、あらかた食べ終えたと思ってもレンゲですくうと、ネギや細切りチャーシューがこれでもかと出てきます。その後もしばらくスープをすする至福の時間を過ごし、やっとレンゲを置いて食事終了です。ごちそうさまでした。

AJI-Q 外旭川店 (ラーメン / 土崎、秋田) ★★★☆☆ 3.5


 南蛮ラーメン大盛

780円 


続きを読む

すぎの木

2011年6月19日(日)

 休日のお昼をいただきにやって来たのは、由利本荘市の「すぎの木」です。安楽温泉に併設されたレストランで、我が家では遠くの親類が来たときなどに利用しています。和洋さまざまなメニューがあり、どれを食べても外れたことはないので、安心してお客さんを連れて行けるお店です。

 午後1時、店内はほぼ満席状態でしたが、幸い小上りが1つ空いていたので待たずに座ることができました。注文は『ヒレカツ定食』です。

20110619_01.jpg 
 メインのヒレカツはかなりの厚みがありながら、サクッと噛み切れるほどの柔らかさです。他に、鯛、ホッキ、イカなどの刺身、小鉢はつぶ貝、フルーツが付きます。ご飯はおかわり自由、汁は鯛のアラ汁です。

 食後にコーヒーまで付いてきます。ごちそうさまでした。

すぎの木
秋田県由利本荘市大堤下4

 ヒレカツ定食

1350円 


続きを読む

ねむの丘 レストラン眺海

2011年6月18日(土)

 にかほ市象潟にある道の駅内の「レストラン眺海」です。由利本荘地区の道の駅では限定メニューによる対決をこれまでもおこなってきましたが、今回は【麺】をテーマにした「まるっと鳥海道の駅BATTLE!!第5弾~麺対決~」を開催中です。注文はもちろん対決メニューの「ぶっかけ夕陽担々麺」です。

20110618_01.jpg  
 麺には唐辛子が練りこんであるそうですが、それほど辛みは感じません。
 むしろスープがピリ辛になっています。といっても、わたしにとっては、辛いかな...といった程度ですが。

20110618_02.jpg 
 トッピングは、由利牛のスジ煮込み、アオサ、玉子焼き、カマボコ、ネギなど。
 なかなか個性的な組み合わせで、ひとつひとつはおいしいんですが、味のバランスが取れているのか少々疑問です。

 スープはかろうじて胡麻が入っているのが分かる程度で、かなり薄味です。
 「ぶっかけ」、「担々麺」と称していますが、その意味がいまひとつ理解できませんでした。

ねむの丘レストラン眺海 (レストラン(その他) / 象潟駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.0


 ぶっかけ夕陽担々麺

840円 


続きを読む

麺屋 うるとら

2011年6月17日(金)

 仕事で鷹巣まで来たので、錦グループのひとつ「麺屋うるとら」に行ってきました。秋田市内のグループ店、特に秋田分店では何度も食べているので、ちょっと比べてみたいという思いもあり、注文は『特製つけ麺玉つけ』にしてみました。秋田分店が濃厚鶏白湯と称しているのに対し、こちらは濃厚鶏豚骨だそうです。楽しみですね~、ワクワク。

 間もなく注文の品が運ばれてきました。麺は太目のちぢれ麺ですね。最近はさらに太い極太も珍しくないので、もはや太麺とは言えないかもしれませんが、自家製麺のモチモチした食感は秋田分店と同様秀逸です。

 つけ汁は、なるほど鶏と豚骨双方の味が感じられます。最初に鶏の風味が来て、後から豚骨が追いかけてくるような味わいです。ネギや唐辛子のみじん切りが入って、ちょっとピリ辛になっているのが食欲をそそります。それほど濃厚とは思えませんが、味が濃いですね。

 玉つけの名の通り、トッピングには味玉1個が付きます。他には、チャーシュー、メンマ、海苔です。個人的には海苔はいらないと思っているんですが、これだけ普通に出てくるということは、海苔が合う、旨いと思う人が大勢いるということなんでしょうね。

 つけ麺と一緒に割りスープを持ってきてくれるのは良いですね。いちいち頼む手間が省けます。味の濃いつけ汁も割りスープでおいしくいただきました。ごちそうさまでした。

麺屋うるとら ラーメン / 糠沢駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0


 特製つけ麺玉つけ

850円 


続きを読む

ごまそばの店陣屋 秋田店【閉店】

2011年6月16日(木)

 本日やって来たのは秋田市外旭川にある「ごまそばの店陣屋」です。前はえびす軒、その前は赤坂ラーメンがあった場所です。オープンして2ヶ月が経ち、そろそろ落ち着いた頃かと思うと、あにはからんやかなりの混みようです。この場所でこんなにお客さんが入っているのを見たのは初めてです。

 とはいえ、カウンターには空きがあったので待つことなく案内されました。席に着くと、お店の方が冷たいお茶と一緒にラップでくるんだおにぎりを置いていきました。サービスだそうです。この店のいちおしメニューと思われる『肉そば』を大盛で頼み、入口近くの無料コーナーをのぞいてみます。ネギニラキムチ(ネギとニラだけのキムチは初めて見た)、キュウリの漬物、キャベツとキュウリの浅漬け、揚げ玉が置いてあり、私はネギニラキムチを小皿に少々いただきました。

 少々時間がかかりましたが、注文の品が到着です。そば、つけ汁の他に、生卵とそば湯が大きなトレーに乗っています。そばは細めで、中にゴマらしき粒々が見えます。ちょっともそもそした食感で、普通のそばのようにつるつるっとすすり込むのは難しいようです。ゴマの風味は特に感じません。

 つけ汁は、注文時に辛いけど大丈夫ですか、と聞かれた割には辛さを感じません。ちょっと甘めのつゆにアクセントがついている程度の辛さです。具の豚肉とネギはなかなか旨かった。

 口コミで皆さんが書いているように、大盛はかなりのボリュームがあるため、徐々に味に飽きてきます。ここで生卵をつゆに割りいれて味を変え、何とか完食しました。おにぎりもちゃんといただきましたよ。ごちそうさまでした。

ごまそばの店陣屋 秋田店そば(蕎麦) / 土崎駅秋田駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.5


 肉そば大盛

800円 


続きを読む

レストラン サンサーラ

2011年6月15日(水)

 今日は由利本荘市にある由利組合病院1階の「サンサーラ」に行ってきました。思えば新年早々ここに入院しましたが、今日はそれとは関係ありません。年に一回受診している人間ドックのためです。各種検査を終え、講評を聞くとちょうど12時を回ったところ。レストラン内はさすがに込み合っています。

 ここに入ったらまず座る場所を確保します。それからレジで食券を買い自分のテーブル番号を伝える、という段取りです。人間ドックの受信者には食券が渡され、900円以内で好きなものを頼むことができます。朝食抜き、というより昨夜の8時から何も食べていないため猛烈な飢餓状態に陥っており、とにかくボリューム重視でメニューを検討していたんですが、ふと人間ドックの講評を思い出し路線変更です。結局、入口のPOPにあった『冷やし中華』にしました。今年初めてですね。

 私が座ったテーブルは4人掛けでしたが、レジに並んでいる間に相席になっていました。年配のご夫婦が向かい側に仲良く座ってらっしゃいますね。相席はあまり好きではありませんが、TPOを考えれば仕方がないところです。

 間もなく注文の品が到着しました。まるでサンプルのようにきれいに盛り付けられています。錦糸玉子、ハム、キュウリが放射状に並べられ、紅生姜と辛子が添えられています。味付けもマイルドな酸味で、まるで冷やし中華のお手本のような品です。あっという間に完食しました。ごちそうさまでした。

レストラン サンサーラ
秋田県由利本荘市川口家後38 由利組合総合病院1F

 冷やし中華

700円 


続きを読む

秋田の食堂 やまと

2011年6月13日(月)

 大町の「やまと」に行ってきました。以前食べた牛すきやき丼カレーライスのセットに代わり、つけ麺や中華ざるセットが新たにメニューに加わっていました。担々風つけダレのつけ麺も気になりましたが、今日はちゃんぽんと決めていたので初志貫徹です。

 ちゃんぽんは4ヶ月ぶりです。キャベツ、もやしなどの野菜、エビやイカ、豚肉などの具は多少の入れ替わりがあり、玉子もそのときにより生卵だったり半熟だったりしていましたが、ついにゆで卵のバリエーションも加わったようです。スープが濁るので個人的には玉子は不要だと思いますが、ゆで卵ならそれほど邪魔にはならないようです。

 たっぷりの具から出た旨みが溶け込んだスープは、もちろん旨いに決まっています。西山製麺所の麺も間違いありません。私がお勧めするこの店のいちおしメニューだけのことはあります。今日もしっかり完食です。ごちそうさまでした。

やまと (ラーメン / 秋田) ★★★☆☆ 2.5

 ちゃんぽん

700円 


続きを読む

麺や ぼんず【閉店】

2011年6月11日(土)

 今日は、いや、今日も「ぼんず」に行ってきました。この10日間で3回目です。萬亀も似たようなパターンでしたが、あちらは若い店主を見守り応援したいという気持ちが強かったんですが、こちらはちょっと違いますね。本荘でインパクトのあるラーメンを食べさせる店はあまりないので、どうしても偏ってしまうというのが実情です。

 前回つけ麺を食べたので、今回は担々麺かみそということになりますが、券売機の上に貼ってある担々麺の写真はまんがんやのそれと非常によく似ていたため、ここはみそをいただくことにしました。もちろん生ニンニク、背脂入りの『がっつりみそ』です。

 ほどなく注文の品が届きました。こんもりと野菜が盛られ、その上に刻んだ生ニンニクが乗っています。前に食べたがっつり醤油のときより野菜の山が高く感じたのは気のせいでしょうか。

 生ニンニクの味と香りはやはり強烈です。スープはかろうじてみそ味かなと分かる程度です。いっそニンニクを前面に出して、味を作りこんでみてもいいんじゃないでしょうか。醤油でも味噌でもないニンニク味はどうでしょう。

 みそは細ストレート麺と説明にあったんですが、出てきた麺は平べったい形状で、決して細麺ではないと思われます。麺そのものは良いと思うので、説明文は訂正していただきたいものです。

 トッピングはたっぷりのもやし、玉ねぎ、キャベツに加え、かなり肉厚のチャーシューが入っています。このチャーシューが柔らかくて旨いですね。トッピングにあれば頼む人が多いんじゃないでしょうか。

 ボリュームはありましたが、しっかり完食しました。ごちそうさまでした。

麺や ぼんず
秋田県由利本荘市鶴沼38

 がっつりみそ

750円 


続きを読む

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店

2011年6月10日(金)

 暑い日が続いたと思ったら、また肌寒さが戻ってきたようです。半袖のワイシャツを出そうと思っていましたが、急ぐ必要はなさそうですね。さて、今日は外旭川の「八屋」です。来週、健康診断があるので、週末から節制モードに入ろうと思い、最後にしっかり心置きなく食べようという魂胆です。注文は『正油ラーメン』と『並チャーライ』です。。

 お店は今日も混んでいます。カウンターは8割ほど、小上りのテーブルも家族連れと思しきお客さんで半分埋まっています。この店はこれぐらい混んでいた方が活気があっていいですね。少々混んでいるぐらいでは、注文の品が出てくるのが遅くなることはないので、その点でも安心です。

 正油は独特の味わいが変わっていません。中華料理の香辛料が入っていると思うんですが、それが何かは分かりません。今日は塩気を強く感じたのは天候のせいかもしれません。

 並チャーライを頼むのは2年ぶりのことです。半チャーライの2倍の量でお腹は一杯です。ごちそうさまでした。

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店 (ラーメン / 土崎、秋田) ★★★☆☆ 2.5

 正油ラーメン

588円 

 並チャーライ

189円 


続きを読む

らあめん花月嵐 本荘東バイパス店

2011年6月8日(水)

  ぼんずに引き続き本荘の「花月嵐」にやって来ました。注文は本日から期間限定で提供される『つけめんTETSU嵐げんこつスタイル』です。名前で分かるとおり、あの有名店つけめんTETSUとのコラボ商品です。この店ではこういった有名店とのコラボをひんぱんにおこなっており、田舎に住んでいながら有名店の雰囲気を味わうことができるというメリットがあります。

 さて、本日2食目のつけめんです。麺は太めでほぼストレート。元々この店の麺は私の好みですが、この麺もグッドです。もちもちとぷりぷりがしっかり感じられます。

 つけ汁には、嵐特有のとんこつ風味があふれています。魚介系スープも加えられているようですが、ぼんずとは対照的に豚骨が前面に出ているようです。器が上げ底になっているのが少々残念でした。

 2食目ながら、なんなく完食です。ごちそうさまでした。

らあめん花月嵐 本荘東バイパス店 (ラーメン / ) ★★★☆☆ 2.5



 つけめんTETSU嵐げんこつスタイル

750円 


続きを読む

麺や ぼんず【閉店】

2011年6月8日(水)

 先週に続いて本荘の「ぼんず」です。狙いはもちろん3日から提供されている新メニューです。みそや担々麺も気になるところですが、まずは『つけ麺』からいただきます。

 券売機に書いてあった説明によると、麺の量は300gだそうです。一般的な量よりは多めで、東池袋大勝軒とは同程度ですね。太めのちぢれ麺で食べ応えがあります。ただ、少々かん水の臭いが気になりました。

 つけ汁は豚骨ベースですが、ラーメン同様に風味はあまり強くありません。そこに魚粉を加えているので魚系の味が前面に出ていますが、これはこれで食べやすいのかもしれません。

 トッピングは別の器で出されます。2枚入ったチャーシューは柔らかくておいしい。他にメンマ、刻みネギ、岩海苔がつきます。

 量を感じずに一気に完食できたのは、やはり食べやすいからでしょう。ごちそうさまでした。

麺や ぼんず
秋田県由利本荘市鶴沼38

 つけ麺

800円 


続きを読む

中華そば たかしょう

2011年6月6日(月)

本荘のラーメン屋といえば「清吉」と言われていますが、かつて本店より人気があったのが御門町店でした。本店が町の中心部で駐車場はなかったのに対し、御門町店は郊外で広い駐車場を持っていたため、私のような近隣に住む者にとっては清吉に行くといえば、それは御門町店でした。

その御門町店が店を閉めて何年になったでしょうか。今年になって御主人が娘さんの嫁ぎ先で店を開いたと聞き行くチャンスをうかがっていましたが、本日ようやくそれがかないました。

お店は国道108号線の薬師堂駅から矢島方向へ200mほど進んだ左側です。国道沿いから店を確認するのは難しく、中華そばの幟を見つけたらスピードを落とし注意深く進んでください。案内が出ている狭い小路に左折で入ります。ここは既に敷地内のようです。そのまま道なりに進むと店の入り口が見え、その先に駐車場があります。ここは7、8台ほど停められますが、いっぱいの場合はさらに道なりに進んだ先に、5、6台は停められるスペースがあります。とにかく回転が早い店なので、たとえ満車でも5分も待てば入れると思います。私は3秒待って停められました。

店に入るとすぐ右側が厨房でその前がカウンター、奥にテーブルと小上がりがあります。入り口脇のレジにいる女性に注文を告げて空いている席に座るというのがこの店の方式のようです。考えてみると、御門町店もそうでしたね。

メニューは非常にシンプルで、中華そばと大盛、肉皿、おにぎりだけですが、肉多く、コロモなどのバリエーションは健在のようです。私はかつての定番、『大盛中華そば』と『肉皿』を頼みました。

次から次へと入ってくるお客さんに対応するのは、御門町店のご主人と娘さんを含めた女性3人です。決して広いとはいえない厨房でこの人数に対応するにはメニューの種類を絞るしかないでしょう。ただし、その分出てくるのは早いですね。肉皿は間もなく、中華そばも5分ほどで届きました。

シンネー鶏肉、柔らかめの麺、しょっぱいスープ、昔を思い出させます。今の基準から測れば、上位にランクされることはないかもしれません。でも、これが本荘由利地区に住んでいる人間にとってのソウルフードなんですよね。久しぶりに堪能することができました。ごちそうさまでした。

中華そば たかしょう ラーメン / 薬師堂駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.5


 大盛中華そば

600円 

 肉皿

300円 


続きを読む

錦 秋田分店

2011年6月4日(土)

 今日は川尻の「錦秋田分店」です。注文は以前食べて旨かった『辛味噌つけ麺』です。麺の量は当然大盛、それに加えて『野菜盛』も付けました。ちょっと食べ過ぎかな?

 休日ですが、お昼前だったのですんなり座れました。注文の品もそれほど待たずに到着。いつものつけ汁と麺。それに今日は野菜の器が一つ増えています。つけ汁と同じぐらいの大きさの器に、もやしとキャベツが入っていますね。茹でられていますが、野菜のシャキシャキ感は十分に残っています。麺と一緒にすすりこむと、これがなかなかいけます。辛味噌の溶け込んだつけ汁は濃いめなので、野菜と一緒に食べても十分おいしくいただけます。

 最後に割りスープでつけ汁まですっかり完食しました。ごちそうさまでした。

錦 秋田分店 (ラーメン / 羽後牛島、秋田、新屋)
★★★☆☆ 3.5


 辛味噌つけ麺

830円 

 野菜盛

100円 


続きを読む

らあめん花月嵐 本荘東バイパス店

2011年6月3日(金)

 今日は本荘の「花月嵐」です。ここは次から次へと新メニューが出てくるので、定期的にチェックが必要なところです。チェーン店ながら私の好みに合っているということなんですけどね。今日も新メニューの『嵐げんこつらあめんガッツ』と、これは定番の『ニンニク豚めし(小)』を注文しました。

 まずは、ガッツからいただきます。がっつり系というか、二郎系は今流行っているんでしょうか。最近あちこちで目にしますが、これもそんな系列のラーメンです。味噌をベースに、もやしなどの野菜と刻んだ生ニンニクを乗せています。背脂の量も通常よりだいぶ 多目になっているようです。麺はちょっと太目で、スープはだいぶ濃いめになってますね。ニンニクの風味が強烈で他の味がよく分からなくなっているのは、最近食べた二郎系に共通しています。ただし、味が分からないのは私のバカ舌のせいかもしれません。

 ニンニク豚めしは何度も食べている定番ですが、今日はちょっと食べ過ぎだったかもしれません。昨日はすんなり食べられたので大丈夫かと思ったんですが...ご飯の量も昨日の鶏めし・小より多かったようですしね。それでも当然完食です。ごちそうさまでした。

らあめん花月嵐 本荘東バイパス店 (ラーメン / ) ★★★☆☆ 2.5



 嵐げんこつらあめんガッツ

720円 

 ニンニク豚めし(小)

280円 


続きを読む

麺や ぼんず【閉店】

2011年6月2日(木)

 本荘の「ぼんず」に行ってきました。前回は醤油だったので、今回は『こってり塩』に『鶏めし・小』です。

 醤油と同様、塩もとんこつ風味はそれほど強くありません。私にとっては、どちらかというとすっきり食べられる味です。それほどこってり感があるように思えないのは、最近こってり系のラーメンが多いからでしょうか。まあ、これはこれで旨いと思うので、特に問題はないんですけどね。

 麺は醤油と違い、ストレートの細麺です。卓上に、紅ショウガや胡麻があるところをみると、博多ラーメンをイメージしているのかもしれません。

 鶏めし・小は、小ぶりなお椀で出てきました。ご飯の上に細切りの鶏肉と刻んだ青ネギが乗っています。一緒に容器に入ったマヨネーズが出されました。自分で量が調整できるのは良いと思います。鶏肉は色に反してしっかり味が付いており、マヨネーズは隠し味程度に投入。ご飯の量は八屋の半チャーライぐらいでしょうか。

 ラーメンとサイドメニューのご飯という組み合わせは、私にとっては結構ヘビーなんですが、意外にあっさり食べられました。ごちそうさまでした。

麺や ぼんず
秋田県由利本荘市鶴沼38

 こってり塩

650円 

 鶏めし・小

150円 


続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム