ラーメン亭 かぜ

2011年1月30日(日)

  日曜日のお昼にお邪魔しました。秋田市泉の「かぜ」というお店です。道路から入ったときちょうど駐車場の雪かきをしている若い男性がいましたが、息子さんかな?店内にはご夫婦と思われる2人がいらっしゃって、間もなく戻ってきた息子さんと合わせて3人でお店を切り盛りされているようです。 店内は明るくきれいで、カウンターとテーブル席があります。カウンターの上部に大きなメニューが貼ってあり、しばし眺めた後、『かぜ辛・味噌』をお願いしました。

 お店は保戸野みその通りを北に向かい、サンウェーブのショールームがある交差点をまっすぐ100mほど進んだ右側にあります。お店に向かって右側に6台(雪がなければ8台くらい)は停められる駐車場があり、さらに第2駐車場まであるようです。店内には天吊りのテレビがあり、ちょうどサッカーアジアカップ決勝のもようが写し出されていました。この試合のおかげで私もすっかり寝不足です。けど、本当に良い試合でした。いや、良い試合だったそうです。試合中の半分以上は寝ていたので、後でかみさんから聞きました。(^_^;)

 さて、ラーメンが届きました。すり鉢が器になっているのは珍しいですね。大きさは普通のラーメン丼と同じくらいです。ラーメンは中太ストレート麺の上に、もやし、キャベツなどたっぷりの野菜とチャーシュー、メンマ、さらに中央には名前の通り辛みが乗っています。スープはやさしい味です。動物系のダシも入っていると思いますが、野菜の甘みが出ているように感じられました。辛みが入っていますが、激辛というわけではありません。スープに溶くと程よい辛みで、額にほんのり汗が出るといったところです。お店のアットホームな雰囲気通りに、暖かみのあるラーメンでした。ごちそうさまでした。

ラーメン亭 かぜ ラーメン / 秋田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 かぜ辛・味噌

700円 


続きを読む

スポンサーサイト

ラーメンショップAji-Q 外旭川店

2011年1月28日(金)

 新年に入ってからの雪はまだ止むことを知らないようで、今日も雪が舞い落ちる中を出かけてきました。目指すのは外旭川の「Aji-Q」。ついこの間も行ったような気がしますが、記録を見ると1か月ぶり、今年になってから初めてでした。注文は定番の『南蛮ラーメン』です。

 店内は今日も混んでいます。私のように仕事の合間に食べに来たと思われる人以外に、女性グループ、年配のご夫婦などが多いのもいつものことです。いつもは注文の品が出てくるのは早いんですが、さすがに今日は少々時間がかかりました。それでも10分は待たなかったと思います。

 シャキシャキのピリ辛白髪ネギを麺と一緒に箸で手繰りこめば、辛みと旨みが混然一体となって口の中に広がります。一気呵成に麺と具を食べ終わった後は、ひたすらスープをレンゲですくって口の中へ。結局、スープもほとんど飲んでしまいました。今日も旨かったな~。ごちそうさまでした。

AJI-Q 外旭川店 (ラーメン / 土崎、秋田) ★★★☆☆ 3.5


 南蛮ラーメン

680円 


続きを読む

そば処吉野家 秋田新国道店

2011年1月27日(木)

 今日は新国道沿いの「吉野家」です。そば処になってからは2度目です。前回、そばでちょっと懲りたのであまり気は進まなかったんですが、行きたかった店の駐車場が満車で入れなくてうろうろしているうちに時間がなくなり止む無く入りました。吉野家関係者の方はごめんなさい。

 お昼はがっつり食べようと朝から決めていたので牛丼とそばのセットを頼むことにしました。さて、そばはどれにしようか考えましたが、牛丼と一緒なので、汁がわりになるだろうとかけそばを選び店員さんに伝えました。

 店内は7割ほどの入りで、カウンターはほぼ満席状態でしたが、ものの3分ほどで注文の品が到着しました。さすがは吉野家と言うべきでしょうか。

 牛丼は慣れ親しんだいつもの味で問題はありません。紅ショウガをたっぷり乗せて、ワシワシといただきます。ただ、ちょっとつゆが少なかったかな。つゆだくでお願いすればよかった。

 さて、そばの方ですが、つゆは悪くないと思います。ダシの味がしっかり感じられ、味の濃さもちょうど良いですね。ただ、肝心のそばが柔らか過ぎです。コシなんてものはまったくなくて、くちびるでかみ切れるぐらいの柔らかさです。茹で過ぎ? 茹で置き?

 そばに多少難はあったものの、そのボリュームでお腹一杯です。ごちそうさまでした。

そば処吉野家 秋田新国道店
秋田県秋田市八橋新川向11-4

 牛丼並盛・かけそばセット

680円 


続きを読む

赤坂ラーメン 東通店 【閉店】

2011年1月21日(金)

 年が改まって3食目のラーメンです。ずいぶんとゆったりしたペースになっているのは、途中いろいろあったためです。ようやく体調も落ち着いてきたので、そろそろいつものペースを取り戻したいですね。

 このところ全国的に大雪となっていますが、ここ秋田も例外ではなく、私も毎朝雪かきで一汗かいてから出勤しています。それでも私が住んでいる沿岸部はまだマシな方で、内陸部の積雪は150センチを超えたと昨夜ラジオで報じていました。これほどの雪は平成18年以来だそうです。そんな中、雪をかき分けてやって来たのは東通りの「赤坂ラーメン」です。なんと4か月ぶりです。入口にタウン誌のコピーが貼り出されていました。掲載された新メニューの記事です。当然、今日はこれを食べるつもりです。

 券売機で買った食券をスタッフに渡すと、間もなく注文の品が到着しました。店内に入ったとき数組のお客さんがいたので、こんなに早く出来上がるとはちょっとびっくり。入ったタイミングが良かったようです。

 新メニューは、本来のとんこつに魚介系のスープを合わせた、今はやりのWスープです。和風テイストの「和武士」、さらに濃厚な「野武士」、つけ麺の「武士」があります。私は野武士を選びました。

 野武士にはこんもりと削った鰹節が盛られており、その横にはとろろ昆布が乗っています。これだけでもちょっと珍しいトッピングです。Wスープといえば、濃厚とんこつにあっさり魚介系というのが普通ですが、ここのスープは魚介系もこってりです。この濃厚スープにプリプリ麺がよく合います。結局、スープはほとんど残りませんでした。ごちそうさまでした。

赤坂ラーメン 東通店 (ラーメン / 秋田) ★★★☆☆ 2.5


 野武士

750円 


続きを読む

病院食

  訳あって4日ほど入院しました。期間は1月11日から15日までの4泊5日です。消化器系の病だったので、最初の3日間は点滴のみで暮らしておりましたが、入院4日目の14日朝食から待望の食事が出てきました。病院食をいただくなんてめったにない機会なので写メを撮りましたが、せっかくなのでアップしておこうと思います。

1月14日(金)
朝食
20110114_01.jpg 
 これが3日振りの食事です。
 ご飯は当然ながらおかゆ、切干大根の煮物、煮豆、梅干し、味噌汁という献立でした。
 病院食なので全体的に味は薄いんですが、梅干しの酸っぱさが食欲をそそります。
 ただ、煮豆はほんのり甘いんですよね。ご飯のおかずにはならないな~

昼食
20110114_02.jpg
 朝食はほとんど植物性でしたが、お昼になってようやく動物性食品が付いてきました。
 左上が鱈のホイル焼きです。その下がビーフンの中華風サラダ、そしておかゆと牛乳です。

20110114_03.jpg 
 鱈の他に、ネギ、ニンジン、エノキが入っています。
 味付けは塩ベースですが、やはり薄い。

20110114_04.jpg
 ビーフンにピーマン、ネギ、ニンジンなどを細切りにして炒めたもの。
 こっちの方がご飯のおかずになりました。

夕食
20110114_05.jpg
 夕食でついにお肉が出ました!
 ちょっとピンぼけですが、右上の皿がハンバーグです。
 左上はほうれん草の炒め煮、そしておかゆと味噌汁です。

20110114_06.jpg 
 アップもピンボケm(__)m
 肉は粗引きで食べごたえがあります。
 ソースは大根おろしがたっぷり入った和風で、なかなかのお味。
 添えられた野菜はアスパラ菜かな?ちょっと苦味があります。

1月15日(土)
朝食
20110115_01.jpg 
 左上は野菜の煮物、肉じゃが風ですが肉は入っていません。
 右上は味噌漬です。さすが秋田です。これ一切れでご飯が半膳はいけます。
 さらに味付けのりまで付いて、今回はおかずには不自由しませんでした。

20110115_02.jpg 
 煮物のアップ。
 薄味に慣れたせいもありますが、結構いけます。
 これに肉が入っていれば言うことないんですが。

続きを読む

らーめん みそ膳 秋田店【店名変更】

2011年1月5日(水)

 茨島の「みそ膳」は混んでました。案内されるまで10分ほどかかりました。もう少し遅ければ昼休みをオーバーしていましたね。危なかった。

 平日なのでお得なランチもありましたが、待っている間に壁の写真を見ているうち担々麺モードに入っていました。担々麺にも3種類ありましたが、ここはやはり『味噌担々麺』に決定。大盛やサイドメニューも頭の中をよぎりましたが、なんとか耐え忍びました。

 運ばれてきた担々麺は、胡麻ベースの白いスープに赤いラー油のコントラストがきれいな一品でした。麺の上にはひき肉、もやし、白髪ネギ、三つ葉が順に乗せられており、これまた彩りが実に見事です。スープは胡麻が良く効いており、赤い色の割に辛みは控えめです。麺は中太ストレート麺です。中盛が普通サイズで麺の量は150gだそうですが、いつもランチでミニ丼が付いていたので何だか物足りない。けれども、ここはじっと我慢です。自分の体のために無理はしないようにしましょう。今日も割引券で50円引き、ごちそうさまでした。

らーめん みそ膳 秋田店 (ラーメン / 羽後牛島) ★★☆☆☆ 2.5

 味噌担々麺

700円(割引券で650円) 


続きを読む

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店

2011年1月4日(火)

 新年1杯目のラーメンです。お店は外旭川の「八屋」、食べたのは『正油ラーメン』+『半チャーライ』です。八屋は年末の馴染み店巡りでは行けなかったので、新年1軒目にお邪魔しました。しばらく行けなかったので年末年始の営業日が分からず、実は開いているかどうか不安でした。お店の前の細長い電光掲示板(?)が点いているのが見えてまずは一安心。駐車場が空いているのを見てさらに一安心です。

 車の数の割には店内は賑わっています。まだお休みなんでしょうね、家族やグループのお客さんが多いためのようです。寂しくカウンターに座り、備え付けの雑誌を数ページめくったところで半チャーライが到着しました。このスピードも魅力の一つです。雑誌を棚に戻したところでラーメンも到着し、さっそくいただきます。独特な風味を持ったクセになる正油味、分厚いチャーシュー、スープが良く絡む中太麺、今年もやはり旨い!

 チャーシューとネギを細かく刻んだものをご飯に乗せたチャーシューライス、通称チャーライもいつもどおりのおいしさです。また今年もお世話になります。ごちそうさまでした。

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店 (ラーメン / 土崎、秋田) ★★★☆☆ 2.5

 正油ラーメン

588円 

 半チャーライ

105円 


続きを読む

海鮮どんや とびしま

2011年1月3日(月)

 正月休みの最終日です。今日は家族で映画を見に行ってきました。見たのは【SPACE BATTLESHIP ヤマト】。原作のアニメは子供の頃に毎週欠かさず見ていましたし、映画版もほとんど見ているくらい私には思い入れの強い作品です。なので本当は見なくてもいい、いや、見ないほうがいいと思っていたんですが、子供たちの希望で行くことになりました。結果は...やっぱり見なければ良かった。原作とは別物だと思えばいいと妻は言いますが、アニメのキャラクター似せた配役ではやはり意識せざるをえないですね。

 さて、愚痴はさておき、映画の後に行ったお店の話です。山形県の酒田港のすぐそばに「さかた新鮮市場」という一般客相手の魚市場がありますが、ここの2階がレストランになっています。そうです、「海鮮どんや とびしま」です。テレビや雑誌にもたびたび取り上げられる有名店なので、ご存知の方も多いでしょうね。混んでいて入れなかった、という知り合いの話も耳にしていましたが、映画が終わったのが午後2時半だったので、これなら大丈夫だろうと行ってみることにしました。予想にたがわず、というかさすがに午後3時では空いていますね。ただ、その代わりに数量限定メニューは終了していますが、家族全員『海鮮丼』を選んだので問題なし。

 この店はセルフサービスらしいのですが、空いていたせいでしょうか、店員さんが料理を運んでくれました。料理の写真を撮ったのでアップしておきます。

20110103_01.jpg 
 マグロ、ハマチ、サーモン、甘エビ、鯛、イカ、ツブなど、全部で10数種類のネタが乗っています。ご飯は酢飯です。

20110103_02.jpg  
 海鮮丼はもちろんおいしいんですが、味噌汁が良かった。写真では見えませんが、しじみが入っていていいダシが出ています。

 お正月なのでたぶん漁はお休みでしょう。入ったタイミングは決して良くなかったと思いますが、この値段でこれだけの料理が食べられれば十分ですね。店員さんのサービスも良く、違う季節にまた来てみたいと思わせてくれます。

海鮮どんや とびしま 魚介・海鮮料理 / 酒田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


 海鮮丼

1050円 


続きを読む

BigBoy 秋田山王店

2011年1月1日(土)

 家族でショッピングセンターの初売りに出かけた帰り道、お昼はどこで食べようかという話になったときに子供からリクエストされてやってきました。人気メニューのトップ10を当てるという番組がありますが、ちょうど年末にこの店が取り上げられていたので行ってみたいということのようです。テレビの影響力の大きさを実感します。

 テーブルに案内されてメニューを眺めます。カットステーキ、チキングリルなどもあるようですが、主力はなんといってもハンバーグのようです。大俵ハンバーグと手ごねハンバーグの2種類があり、大根おろし、チーズ入りなどのバリエーションがいくつか用意されています。このあたりはびっくりドンキーとよく似ていますね。私は山盛おろし大俵ハンバーグ、食べ盛りの息子は大俵ハンバーグとカットステーキのセット、妻と娘は手ごねの和風おろしハンバーグです。ハンバーグはすべて単品なので、ご飯は別に注文します。私はライスとサラダバーのセット、他の3人はライスとドリンクバーのセットにしました。

 間もなくワゴンに乗って注文の品が到着しましたが、テーブルに並べる前にパフォーマンスがひとつありました。店員さんが大俵ハンバーグを縦に切り分けると、ジュージュー焼ける音と臭いが辺りに漂います。俵型は中まで火が通りにくいことを逆手に取った演出ですね。うまく考えたものです。

 基本的に大俵ハンバーグは4種類のソースから好きなものを選べるようですが、私の頼んだおろしハンバーグには必然的にポン酢ソースが付いてきました。先程切り分けたハンバーグの焼ける音が少し落ち着いたところで大根おろしとポン酢ソースをかけ回します。これで鉄板が一気に冷え、焼き過ぎを防ぐことができますし、まだ焼きが足りない場合はペレットと呼ばれる熱した石(?)に乗せさらに焼くことができます。このあたりも良く考えられています。

 さて、肝心のハンバーグですが、肉は粗びきで噛み締めると肉汁が口の中にあふれます。大俵ハンバーグは225gあり、ボリュームも十分です。たっぷりの大根おろしとさっぱりしたポン酢ソースの組合せは定番になっているだけのことはありますよね。日本人に生まれて良かったと思います。朝食に雑煮を少々食べ過ぎたんですが、きれいに完食できました。ごちそうさまでした。

BigBoy 秋田山王店
秋田県秋田市山王3-4-8

 山盛おろし大俵ハンバーグ

819円 

 サラダバーセット

504円 


続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

検索フォーム