FC2ブログ

ラーメンショップAji-Q 外旭川店

2010年1月29日(金)

 春めいた天気が続いています。まさか本当にこのまま春?...そんなことはないだろうというのが衆目の一致した意見です。

 そんな暖かい日が続いているのに、どうやら風邪を引いてしまったようです。昨夜から鼻水が止まらない。週末から来週にかけては公私共に様々なイベントを控えているため、ここでダウンするわけにはいきません。本当はゆっくり休養を取りたいところですが、そうも言っていられないため、食べる方で精をつけて風邪に対抗することにしました。今日のメニューは「Aji-Q」の『ねぎみそ』です。

 ピリ辛の白髪ネギがたっぷり乗ったみそラーメン。いかにも風邪に効果がありそうでしょう。麺とネギを一緒につまんで、ワシワシとむさぼるように食べ進みます。辛みとネギの栄養分がたっぷり溶け込んだスープも、しっかりと最後までいただきました。食べ終わった後は、額がうっすら汗ばんで、心なしか鼻づまりも良くなったような気が...

AJI-Q 外旭川店 (ラーメン / 土崎、秋田) ★★★☆☆ 3.5


 ねぎみそ

720円 


続きを読む

スポンサーサイト

ラーメンショップ チャイナタウン

2010年1月28日(木)

 前回からほぼ一年振りです。前々回はさらにその一年前ですね。ようするに年に一度、寒くなると行っていることになります。まあ、今日はそんなに冷え込んでいるわけではありませんが...

 駐車場に車を入れて階段を上り、2階にある店のドアの前までくると、何やらメニューの紙が貼ってあります。「チャーハンセット」、「あげ麺セット(夜限定)」だそうです。また、メニューが増えたようですね。「ラーメン500円」という文字も見えます。気にはなりますが、今日の目的はチャンポンです。『しょうゆチャンポン』の食券を購入して、店員さんに渡します。

 店内の席は半分ほど埋まっていたでしょうか。カウンターに座りセルフの水を持ってきて、出来上がるまで厨房の中を眺めていました。お客さんのほとんどは、味の違いはあるにせよチャンポンを注文します。チャンポンの具はある程度まとめて作るため、注文のタイミングによっては早い遅いがあります。今日はタイミングが悪かったようで、少々待つことになりました。待つと言っても5分かそこらですけど。

 やがて運ばれてきたチャンポンの丼からあふれんばかりの餡は、見事な醤油色です。表面に振りかけられたゴマがみそとの違いでしょうか。食べてみると、思った以上にしっかり味がついています。そしてとにかく熱々です。気をつけないと、あっという間に口の中が火傷だらけになるでしょう。具は、キャベツ、白菜、ニラ、玉ねぎ、長ネギ、たけのこ、キクラゲ、イカ、豚肉まで確認できました。

 半分ほど食べたところで、前回同様辛味を投入しました。熱さでじんわりにじんでいた汗が、今度は辛さで一気に噴き出します。さんざん汗をかいて完食しました。ごちそうさまでした。

チャイナタウン (ラーメン / 羽後牛島)
★★★☆☆ 3.0


 しょうゆチャンポン

800円 


続きを読む

うどん・そば処 やぐら 【閉店】

2009年1月27日(水)

 昨日は東京出張でした。天気は良い上に暖かい。うらやましいですね。でも満員電車とか人混みを生理的に受け付けないので住むのは無理ですけど。でも、今日の秋田は暖かい一日でした。このまま春になってしまいそうな...そんなわけありませんが。

 さて、今日は外旭川の「やぐら」です。前々回はカツ丼、前回はそばを食べたので順番からすると天丼あたりにいくところですが、近頃少々胃がもたれ気味。ということで、『うどん中』を選択しました。その代わりサイドメニューはちょっとおごって『穴子天』と『おにぎり』です。

 ここは薬味が充実しているのが魅力です。ネギ2種類、かつお節、とろろ昆布、天かすなどに加え、新たにゆずが置かれていました。ネギと七味をうどんに乗せ、ここにゆずを加えると、これまでにない上品な味になります。

 穴子天は期待以上にしっかり中身が詰まっています。ただ、うどんに乗せるよりも、天丼にして食べた方がもっと旨いと思います。濃い目のタレをかけたらご飯に合いそう。次はやっぱり天丼かな~。

セルフうどん・そば そば処やぐら (うどん / 土崎、秋田)
★★☆☆☆ 2.5


 うどん(中)

250円 

 穴子天

150円 

 おにぎり(ワカメ)

70円 


続きを読む

虎 東陽町店【閉店】

2010年1月26日(火)

 仕事で東陽町駅に降り立ったらちょうどお昼時。一緒に行った方に誘われて店を訪れることになりました。前の方の口コミを見ると、1階もお店になっているんですね。外の階段を上って2階に直接入ったので、1階にも席があることには気がつきませんでした。それにしても、不思議な空間です。中国の宮廷を模してあるのでしょうか。ビルの中なのに屋根があり、その上の天井はコンクリート打ちっぱなし...

 お昼時なので店内は混んでいます。大きな丸テーブルに案内されました。もちろん相席です。水を持ってきた日本語が相当あやしいお姉さんに、メニューを指差しながら注文を伝えました。

 混んでいる割には出てくるのは早かった。トレーに乗ってきたのは、かなり大きめの器に入ったみそラーメンとミニサラダ、さらにミニ杏仁豆腐です。みそラーメンはたっぷりの野菜入りでした。キャベツ、もやし、にんじん、キクラゲなどがふんだんに入っています。中太麺は残念ながらコシはあまり感じられません。スープは口に入れた時はおいしいんですが、ちょっと嫌な後味が残りますね。何だろう。

 ラーメン好き、特にみそラーメン大好き人間なので、メニューにあると思わず頼んでしまいます。でも、ここは中華料理屋さんなんですよね。日本のラーメン屋さんのラーメンを期待するのは間違っているのかもしれません。素直に中華料理を頼めば良かったんですね。

虎 東陽町店 (中華料理 / 東陽町、木場)
★★☆☆☆ 2.5


 みそラーメン

800円 


続きを読む

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店

2010年1月25日(月)

 今日は朝から雨が降っています。道路に残っていた雪もほとんど消えてしまい、水溜りに姿を変えてしまいました。このまま春になってくれれば良いんですが、まだ1月ですからそういうわけにはいかないでしょう。

 さて、今日は外旭川の「八屋」です。前回は1ヶ月以上前なので、ずいぶん間が空いてしまいました。久し振りだから、と言い訳をしながら『正油ラーメン』に『半チャーライ』も付けちゃいました。

 独特の風味を持った正油ラーメンは、相変わらず旨いですね。チャーシューもでかいのが2枚、でんと鎮座してます。錦秋田分店の煮込みチャーシューと比べると、1枚あたりの大きさでは向こうに軍配が上がりますが、トータルの重量では良い勝負かもしれません。味わいはタイプが違うので何とも言えませんね。私ならその日の気分で好みが変わりそうです。

 今日食べていて、ラーメンもチャーライもネギの量が多いのに気がつきました。以前からネギが特徴的だとは思っていましたが、改めてそれを確信した次第です。私はネギ好きなので問題ないというか、多いほうがうれしいんですが、ネギが嫌いな人にはここは辛いかもしれませんね。

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店 (ラーメン / 土崎、秋田) ★★★☆☆ 2.5

 正油ラーメン

588円 

 半チャーライ

105円 


続きを読む

錦 秋田分店

2010年1月22日(金)

 「錦秋田分店」で味噌が出る、との情報をラジオで聞いたのが10日ほど前でした。その後店の前まで行ってみたもののあまりの混み具合に断念したことが2度。今日が3度の正直でしたが、幸いにもちょうど帰るお客さんがいたため、入れ替わりですんなり入ることができました。

 カウンターに座ってメニューを眺めると、前に来たときと変わっていないようです。よく見るとその隣に、冬季限定『煮込みチャーシュー葱味噌らーめん』とあります。レギュラーメニューじゃなかったのね。味噌好きな私はちょっと気落ちしながらも、当然これを注文しました。

 目の前に届いたラーメンは、濃い茶色のスープに背脂が浮いています。中央に盛られているのは白髪ネギではなく、青い部分も一緒に千切りにしたネギで、刻んだ万能ネギ、ニンニクチップ、糸唐辛子も見えます。そして、丼の向こう側には海苔が2枚立てかけられています。煮込みチャーシューはネギの下にあり、この時点ではほとんど見えません。

 スープは濃い目で複雑な味わいがします。何種類かの味噌を合わせているんでしょう。ちょっと焦げた香りがするので、焦がし味噌も入っているのかもしれません。麺は平打ちのちぢれ麺で、醤油らーめんとは違うようですが、もちもち感は共通しています。

 熱でしんなりした葱と麺を箸でつまんですすりこむと、ここに濃い目のスープが絡んでなかなか素敵なハーモニーを奏でます。しばらくはチャーシューのことを忘れて麺に没頭していました。後半になってチャーシューの姿がちらっと見えたので箸でつまもうとしたら、その重さに取り落としてしまいそうになりました。改めてよくよく眺めてみると、縦5センチ×横10センチほどの大きさに加え、厚さは2センチはあろうかという巨大なものです。一枚だけ比べるなら、「八屋」より上でしょう。その上柔らかさが絶妙ですね。すっと歯が通るんですが、適度な弾力も残っています。しっかり味もついているので、これだけでご飯が何杯か食べられそうです。

 ぜひとも味噌もレギュラーメニューに入れて欲しいですね。そして、トッピングも選べるようにしてもらえれば、チャーシューではなく温玉入りというバージョンも試せるんですが、どうでしょうか。

錦 秋田分店 (ラーメン / 羽後牛島、秋田、新屋)
★★★☆☆ 3.5


 煮込みチャーシュー葱味噌らーめん

850円 


続きを読む

ヤマトの居酒屋 旬【閉店】

2010年1月20日(水)

 今にも降りだしそうな空模様ながら、気温はだいぶ高めのようです。防寒着なしで外を歩いてもまったく寒くありません。暦の上では大寒だというのにどうしたんでしょうか。暖かいのは結構ですが、今日の気温は高過ぎますね。ちょっと気持ち悪いほどです。

 今日は「旬」にやってきました。朝食がパンだったので、お昼はご飯にしようという考えです。夕飯は飲むだけでご飯はほとんど食べないので。注文は『刺身定食(海鮮丼)』です。一日一膳!

 他のお客さんの声を聞いていても、チキンカツと刺身が人気があるようです。だからでしょうか、注文してから出てくるまでが早いですね。今日の刺身は、マグロ赤身、イカ、タコ、〆サバ、白身、蒸し海老、玉子焼き、トビコなどです。ポテトサラダの小鉢と漬物の小皿が付き、味噌汁は野菜たっぷりの具沢山です。小皿に醤油を入れてワサビを溶き、丼の上から掛け回します。後はワシワシ食べるだけです。以前何かの記事で、回転寿司のお客さんは醤油の味を食べに行くというのを読んだことがあります。確かにそういうところはありますね。私も醤油はちょっと多めにかける方が好みですね。

 刺身そのものは高級なネタではないと思いますが、新鮮なものを使っていると思います。スーパーが経営しているからでしょうね。食後にコーヒーまでいただき、ごちそうさまでした。

ヤマトの居酒屋 旬
秋田県秋田市大町2-2-11 イーホテルショッピングモールビルB1F

 刺身定食(海鮮丼)

600円 


続きを読む

七海

2010年1月19日(火)

 昨日から穏やかな天気が続いています。道路脇の雪も融け出して、ところどころ水たまりになっていますが、それを避けながら「七海」に行ってきました。今年初めての注文は、思い切って『みそとんこつ野菜』です。野菜は随分久し振りだと思っていたら、実に4ヶ月半も食べていなかったようです。

 ラーメンの上に乗った野菜は絶妙な火加減です。シャキシャキ感を残しつつ、決して生ではないんですね。普通に野菜炒めで食べてもきっとおいしいと思います。スープは塩分控えめで、とんこつや野菜の旨みを感じることができます。チャーシューも味玉もいい仕事してます。そして、熱々なのがうれしいですね。やっぱりラーメンはこうでないと。

 いつものように最後の方で辛みを投入し、汗を拭きながら完食です。ごちそうさまでした。

七海 (ななかい) (ラーメン / 羽後牛島) ★★★☆☆ 3.0

 みそとんこつ野菜

900円 


続きを読む

支那そば伊藤

2010年1月18日(月)

 週末は厳しい寒さに震えていましたが、週明けの今日は穏やかな天気です。窓の外から空模様を窺い、意を決して会社を出ました。もう2ヶ月近くご無沙汰している「支那そば伊藤」に行くためです。

 この店はスープ、麺、チャーシュー等の具材、そして接客と私の中ではすべて三ツ星ですが、唯一立地条件が良くないのが難点です。といってもこれは私にとっての立地条件であり、大抵の人にとっては市民市場内にあって駅に近いこの店の立地はかなり良い方でしょう。でも、歩かなければいけないんですよ、私は。片道約15分、往復で30分です。足元が良くて、天候が良ければいいんですが、雨が降ったりするとちょっと足が遠のいてしまいます。ましてや冬場は、寒いし雪道は歩きにくいしと問題が山積しています。でも、やっぱり食べたくなるので、こうやって比較的条件の良い日を狙っているんです。

 券売機の前に立ち、並盛と中盛のどちらにするか一瞬迷いましたが、次はいつになるか分からないぞと言い聞かせ「中盛」に決定。懸案だったのせものの「ネギ」も購入します。

 久し振りの中華そばはやっぱり旨かった。スープが五臓六腑に染み渡るようです。1.5玉の麺もあっという間に胃袋の中に消えていきます。中盛にしといて良かった。

 そしてネギは、直径10センチほどの小皿にてんこ盛りでやって来ました。中華そばに入っているのと同じ刻みネギです。たっぷりの量に思わず笑みがこぼれます。ドドっと丼の中に投入して残らずいただきました。最後は丼を両手で持ってスープを飲み干し、ごちそうさまでした。

支那そば 伊藤 (ラーメン / 秋田) ★★★★ 3.5

 中華そば(中)

800円 

 ネギ

100円 


続きを読む

らあめん花月嵐 本荘東バイパス店

2010年1月17日(日)

 日曜日の昼下がり、午後1時半頃に入りましたが、結構混んでました。店に入って券売機の前に立ち、何にしようか思案します。ここは期間限定の新商品が次々に投入されるので、まずはそちらをチェック。見ると、東京の人気店とコラボしたという説明が目に入りました。しかも、濃厚豚骨スープのようです。迷うことなく新商品『ギンギラ星』に決定。大盛不可というので『新型餃子』も購入しました。

 さて、『ギンギラ星』は東京武蔵境にある人気店「きら星」と花月のコラボ商品だそうです。豚骨スープはとろみがつくほどに濃縮されています。これに合わせるのが太麺ということですが、昨今流行っているうどんのように太いものではありません。せいぜい細めのうどん程度でしょうか。

 トッピングはチャーシュー、メンマ、多めの刻みねぎ、とここまでは普通ですが、さらに茹でキャベツを乗せて、その上からカツオ餡がかけられています。鰹節などの魚介系ダシを濃縮したと思しきカツオ餡は、量は少ないものの強烈な個性を放っており、餡が溶け出した部分はあっという間に濃厚豚骨が魚介系スープに変貌するほどの力があります。ようするに、1杯で2度楽しめるということですね。ただ、豚骨にしろ、魚介系にしろ味も濃厚なので、傍らには水の入ったコップが欠かせませんでした。

 餃子は『新型』だそうです。いつから新型になったのかは分かりませんが、ここでは随分前に一度食べたきりなので、違いがあるのかどうかは良く分かりません。どちらかと言えば小ぶりな餃子で、目立った特徴は感じられませんでしたが、普通においしかったですね。

らあめん花月嵐 本荘東バイパス店 (ラーメン / ) ★★★☆☆ 2.5


 ギンギラ星

730円 

 新型餃子

300円 


続きを読む

あぁ博多人情 秋田店

2010年1月14日(金)

 一次会、二次会でさんざん飲んだ後、店の前を通りかかったら、無意識のうちに引き戸を開けて椅子に座っていました。酔って朦朧とした状態で注文したのが『ばかねぎラーメン』、麺の固さはバリカタです。

 前回も飲んだ後にやってきて、次の日になったらほとんど記憶なし。実は今回も同じような状態です。かすかに覚えているのが、ネギが浮かんだ豚骨スープがうまかったな~、ということ。あきらかに豚骨なのだがクセや臭みがまったく気にならなくなったのは、お店でマイルドに仕上げているためか、自分が豚骨に慣れたせいなのか。『すもつ』はまた食べ損ねた。

あぁ博多人情 秋田店
秋田県秋田市大町4丁目1-13

 ばかねぎラーメン

750円 


続きを読む

ヤマトの居酒屋 旬【閉店】

2010年1月14日(木)

 今週は荒れた天気が続いています。北海道や北陸、果ては九州も大雪だと報じられていましたが、不思議とこのあたりではほとんど降っていませんでした。でも、雪国なのに降らないなんてことはないんですね。遅ればせながら昨夜から雪が降り始め、お昼に外に出たときもまだ降り続いています。それほど激しい降りではないものの、このまま降り続けば大雪になってしまうかもしれません。

 さて、今日は「旬」にやって来ました。まだ食べたことのないメニューにしようと思い『揚げ物定食』を頼んだら、ないという返事。それではと『とんかつ定食』にしました。でも、よく考えると一昨日にまるちょうのとんかつ弁当を食べたばかりだった。揚げ物続きだ~。

 待つことしばし、意外に早く注文の品が到着しました。メインのとんかつはチキンカツに比べると一回り小さい。さらに、丸長の弁当と比べると見劣りします。ただ、揚げたての熱々にレモンをしぼってウスターソースを掛け回し、辛子をつけてほおばれば旨いに決まってます。さらに、副菜の煮物、具沢山の味噌汁、たっぷりのご飯がつくことを考えれば、決して丸長の弁当に引けを取ることはないでしょう。食後のコーヒーまでしっかりいただきました。ごちそうさまでした。

ヤマトの居酒屋 旬
秋田県秋田市大町2-2-11 イーホテルショッピングモールビルB1F

 とんかつ弁当

600円 


続きを読む

肉弁当専門店 まるちょう

2010年1月12日(火)

 今日は珍しくお弁当屋さんです。とはいえ、街角でよく見るHM亭とかの類いではありません。本来は肉の卸問屋なんですが、店舗を一部改装して弁当屋を始めたということのようです。

 お店はJAFの脇を入ってすぐのところにあります。今はシャッターが下ろされていますが、いかにも卸問屋らしくトラックを直付けして荷物の出し入れができるように高床式になっています。脇の階段を上って引き戸を開けると、そこがお店です。

 テーブルの上にいくつかお弁当が並べられています。メインのからあげ、とんかつ、焼肉などがありますが、どれもご飯を詰める部分が空です。売るときに暖かいご飯を入れる店はありますが、ここでは自分でジャーから器に詰めます。しゃもじの傍らには、小梅やごま塩も用意されています。私は『とんかつ弁当』を選び、自分のお腹と相談しながらご飯を器に詰め込んでレジで会計。すると、2月まで豚汁も無料で提供しますと言う言葉が。これもセルフですが、ありがたくいただきました。

 さて、肝心の弁当ですが、肉の卸問屋だけあって、とんかつはボリュームがありながら柔らかくて、揚げ方もバッチリです。とんかつ専門店で食べるのと遜色ありません。ご飯は詰め放題なので(限度はありますが)、コストパフォーマンスは高いですね。がっつり食べたい方にお勧めです。

肉弁当専門店 まるちょう
秋田県秋田市川尻大川町2-43

 ボリューム満点とんかつ弁当

450円 


続きを読む

うどん・そば処 やぐら 【閉店】

2010年1月8日(金)

 昨夜の新年会は一次会で抜けたとはいえ、それなりのダメージが体に残っています。こんなときは、できるだけ体にやさしいものを食べるのが世の道理というものでしょう。というわけでやってきたのは外旭川の「やぐら」です。元気だったら天丼に挑戦したいところですが、さすがに今日は無理。穏便に『そば』をいただこうと思います。

 冬休みだからでしょうか、家族連れのお客さんも見えますね。いつもは静かな店内にお母さんと子供の話し声がしています。度が過ぎなければこういうにぎやかさもいいものです。店内に入りそばを頼んだところまでは良かったんですが、思わず『大』と言ってしまいました。まあ、そばだから多少は大丈夫と自分に言い聞かせ、トレーを持ってサイドメニューを眺めながらレジに向かって横歩き。かけそばでは寂しいので何かトッピングが欲しいところです。まずは好物の『ゲソ天』を皿に取ります。これで止めておけばいいのに、無意識におにぎりを皿に取っていました。無料のとろろ昆布、ネギ、天かすなどの薬味をたっぷりそばに乗せて席につきます。

 ダメージが残っているのは体だけではありません。頭にも多少のダメージがあるようです。そばを大にして、さらにおにぎりを追加するなど無謀としかいえません。食べるのもほとんど無意識で、気がついたら丼も皿も空になっていました。そばの詳しいレポートはまた後回しになってしまいました。お腹だけは目一杯膨らみましたけど...

セルフうどん・そば そば処やぐら (うどん / 土崎、秋田)
★★☆☆☆ 2.5


 そば(大)

300円 

 ゲソ天

100円 

 おにぎり(梅)

70円 


続きを読む

そば処 紀文

2010年1月7日(木)

 今日は所属部署の新年会がありました。年末はバタバタして全員が参加できる日がなかったため、忘年会ではなく新年会になった次第です。ここ数年めっきりお酒に弱くなった私は、今日も一次会でサヨナラです。ちょっと小腹が空いていたので横町の「紀文」に向かいました。

 秋田市の川反や大町界隈で飲むようになって20年以上経ちますが、紀文に入ったことがありません。もちろん店の名前や場所は知っていましたし、〆でそばやラーメンを食べることもあったのに不思議なことです。いまや秋田名物となった感のある『千秋麺』、一度は食べておかねばと思いやって来ました。

 店に入って空いている席に座り、迷わず千秋麺を注文しました。店内は思ったよりも広くて、テーブル席のほかに小上がりも用意されています。先客が2組いて、どちらもビールを飲んでいましたが、私が注文して間もなくどちらも千秋麺を頼んでいました。ここに来たら〆は千秋麺ということなんですね。

 千秋麺は昔風の中華そばといった趣きで、味も体に優しいあっさりした風味があります。チャーシュー、メンマ、ネギといった定番の具材に加えて、スライスしたゆで卵がノスタルジーを感じさせますね。細いちぢれ麺はあっさりしたスープとの相性は良く、すすりこむたび麺に絡んだスープが胃に染み渡ります。滋味ですね~。

20100107_01.jpg

そば処 紀文 (そば / 秋田、羽後牛島)
★★☆☆☆ 2.5

 

 千秋麺

735円 


続きを読む

秋田の食堂 やまと

2010年1月7日(木)

 北海道や新潟では大雪だと報じられていますが、このあたりではほとんど降らなかったようです。大通りはもちろん、小路の雪も大分消えました。まあ、いずれまた積もると思いますが。さて、今日は久し振りの「やまと」です。注文は『ちゃんぽん』。この店ならこれと決まってきたようです。

 大きな丼に入ってやってきたちゃんぽんは、キャベツ、玉ねぎ、にんじんなどの野菜、イカ、海老、ワカメなどの魚介がふんだんに入り、さらに半熟玉子と紅しょうがが乗ってきます。麺はラーメンと共通の西山製麺、スープは塩味です。届いたばかりの熱々を、フーフー言いながら食べるのが旨いですね。具の量が多いので結構な満足感が得られます。それに、具材の旨みが溶け込んだスープが、これまた旨いんですよ。ただ、ちょっと量が少なめなんですが...

やまと (ラーメン / 秋田) ★★★☆☆ 2.5

 ちゃんぽん

700円 


続きを読む

虹の華【閉店】

2010年1月6日(水)

 正月も6日となると通常営業に戻った会社も多いようで、朝晩の通勤ラッシュも復活しつつあります。来週、学校の冬休みが終われば平常になることでしょう。渋滞にならないように雪が多くないことを祈るのみです。

 今日のお昼は「虹の華」に行きました。入口から入った瞬間、あまりの人の多さに一度戻りかけましたが、奥のテーブルが空いているのを見つけて上がりこみました。思えば、この判断が間違いだったようです。

 この店は通常フロア一人、厨房一人で対応しています。10卓ほどのテーブルが全部埋まってしまうと、一人では対応しきれないようです。座ってみたものの待てど暮らせど水も注文取りもやってきません。やがて水は持って来ましたが、注文は聞かずに行ってしまいました。帰ろうかと思った頃、やっと来た人に『日替りランチ』を告げると、すぐに注文の品が運ばれてきました。注文に手違いがあったのか、注文した客がしびれを切らして帰ってしまったのか、はたまた日替りだけは作り置きがあったのか。食べられれば理由はどうでもいいんですが、あいにく料理はかなり冷めており、また幸か不幸か昼休みの終わりが迫っていたので、味わう間もなく急いでかき込んで店を出ました。

 味についての言及は避けて、メニューだけ紹介します。和風スパゲッティはきのこ、玉ねぎ、ベーコン等の具が入り、グリーンアスパラが2本乗っています。味噌汁の代わりに雑煮が付きましたが、餅のほかに油揚げが入っていました。付け合せはひじきです。次からは混んでいる時は気をつけます。

虹の華 (豚しゃぶ / 秋田) ★★☆☆☆ 2.5

 日替りランチ(和風スパゲッティ)

700円 


続きを読む

ラーメンショップAji-Q 外旭川店

2010年1月5日(火)

 今朝は雨でした。気温は高めのようです。このまま一気に道路の雪が消えてくれるとドライバーは助かるんですが。

 今日は外旭川の「Aji-Q」です。ラーメンを食べるのは12月30日以来ですね。うれしさのあまり、『支那そば』に『iセット』を付けてしまいました。サイドメニュー禁止はどこへやら。

 支那そばは変わらず懐かしい味です。魚介系の香りが立っていますが、甘みも感じられます。スープに限らず、麺やチャーシュー、味玉など一つ一つが良くできています。昔風といいながら、確実に進化させているところがさすがです。

 セットのミニピリ辛チャーシュー丼も変わらず濃い目の味付けです。あっさりした支那そばとの相性は良いようです。今日はメカブが小皿に乗ってきました。いつも同じじゃなかったんですね。

 年末年始は食べ過ぎ飲み過ぎだったんですが、今日もしっかり完食してしまいました。ごちそうさまでした。

AJI-Q 外旭川店 (ラーメン / 土崎、秋田) ★★★☆☆ 3.5


 支那そば

550円 

 iセット(ピリ辛チャーシュー丼)

200円 


続きを読む

なか卯 ラウンドワン秋田卸町店

2010年1月4日(月)

 新しい年がやって来ました。いよいよ2010年です。子供の頃はあれほど楽しみだった正月も、今では大した感慨もなく過ぎていきます。お年玉はあげる方になり、勤めていれば冬休みもありませんから。「門松は冥土の旅の一里塚 めでたくもあり めでたくもなし」という古川柳がありますが、これが今の本音ですね。

 さて、気を取り直して、今年も旨いものを食べに行きたいと思います。本日向かったのは、秋田市卸町のラウンドワンに隣接する「なか卯」です。建物の左にカレーのCoCo壱番屋、そして右になか卯が入っています。入口を入ると券売機が2台並んでおり、先客があれこれ悩んでいました。おすすめメニューや新商品は写真入りで出ていますが、すべての商品を写真、価格入りで表示すべきだと思います。待っている間に何にするか決められれば、もう少しスムーズに流れるでしょう。混んでいる時は券売機がボトルネックになっているのではないでしょうか。

 店内にはカウンターとテーブル席がありますが、カウンターはごく小さくて10席あまり。これに対してテーブル席は30席以上あるようです。牛丼屋というイメージから、カウンター中心の店と思っていたんですが、ちょっと違いました。場所柄もあるんでしょうが、家族やグループ客をターゲットにしているようですね。おひとり様の私は当然カウンターに座り、食券を店員さんに渡しました。私の注文は新メニューの『牛丼小うどんセット』です。

 店内は7分ほどの入りでしたが、さすがに出てくるのは早い。トレーに乗って出てきたセットの内容は、牛丼(並)、小うどんはいから、小つけものです。牛丼はしっかりした味付けで、しいたけが入っているのが特徴でしょうか。ツユは少なめでした。うどんには、揚げ玉、かまぼこ、ネギが乗っています。京風うどんらしくツユは透き通っています。讃岐ほどではありませんが、麺にはコシもあります。ただ、私の好みとしては、うどんは熱々で出してほしいですね。関西人はせっかちだから、すぐ食べられるようにぬるめなんでしょうか。それと、揚げ玉とかまぼこが乗るとどうして「はいから」なんでしょうか。何故だ~。

なか卯 ラウンドワン秋田卸町店 (レストラン(その他) / 羽後牛島)
★★☆☆☆ 2.5


 牛丼小うどんセット

490円 


続きを読む

RAKERU イオンモール秋田店

2010年1月3日(日)

 お正月に家族と映画を見た後で入りました。午後1時過ぎでしたが、レストラン街はどの店にも行列ができています。お店を一通り眺めた結果、オムレツが食べたいという家族の一言でこの店に決定。

 私が並んだときは4組ほど先客がいましたが、タイミングが良かったのか10分ほどで店内に案内されました。メニューを開いてあれこれ悩んだ末に選んだのが、『kukuダブルチーズのオムレツ』です。kukuとは、小さめのオムレツやオムライスに、バターの乗ったラケルパン、皮付きじゃがいも、野菜サラダが添えられたワンプレートのメニューです。

 オムレツは中がトロっとして、さらに角切りチーズが伸びること伸びること。チェダーチーズの濃厚な味が卵の甘みと良く合います。

 ラケルパンは熱々でふわふわしており、バターがしみこんだところが最高ですね。持ち帰り用まで買っちゃいました。ただ、家でおいしく食べるためにはどうやって暖めるかがポイントになりそうです。トースターかオーブンか、はたまた電子レンジでチンなのか、思い切って蒸してしまうのか。悩ましい。

ラケル イオン秋田店 (レストラン(その他) / 四ツ小屋)
★★☆☆☆ 2.5


 kukuダブルチーズのオムレツ

861円 


続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム