ラーメンショップAji-Q 外旭川店

2009年8月31日(月)

 選挙も終わり、ようやく街も静けさを取り戻しました。それにしても、あの選挙カーは何とかならないものでしょうか。大音量で名前を連呼しながら走る車なんて、迷惑以外の何物でもないでしょう。もう少しスマートにできないものでしょうか。

 そんなことを考えながらやってきたのは、外旭川の「Aji-Q」です。注文は『辛みそラーメン』にミニカレーの『jセット』です。

 それにしても今日は混んでます。空いていることが少ない人気店ではありますが、これほどびっしり隙間なく混んでいるのは珍しいですね。いつもはラーメンが出てくるのも早いんですが、さすがに今日は少々時間がかかりました。目の前に運ばれたトレーには、ラーメン、ミニカレー、おしんこ、そしてやはりと言うべきか半熟玉子が乗っています。

 辛みそラーメンは刺激的なスープに、ひき肉、もやし、コーンなどのトッピングがよくマッチしています。結構辛いのに、ついついレンゲですくっては口に運んでしまうという癖になる旨さがあります。食べ終わる頃には汗びっしょりです。

 ミニカレーは万人向けの甘口です。具は入っておらず、ご飯茶わんに軽く1杯程度の量です。小さな子供にはちょうど良いかもしれませんね。

AJI-Q 外旭川店 (ラーメン / 土崎、秋田)

 辛みそラーメン

700円 

 jセット(ミニカレー)

200円 


続きを読む

スポンサーサイト

らーめん でんくろー【閉店】

2009年8月28日(金)

 今日は山王にある「でんくろー」です。目当ては『うま辛味噌らーめん』。昨日行った「支那そば伊藤」の『そのまんま冷やし』のように、気になりながら未食の案件です。

 このメニューは辛さを1~5で指定します。3まではそのままの料金ですが、4は50円、5になると100円割り増しになります。今日は初めてなので、とりあえず3で様子見です。

 運ばれてきたトレーにはラーメンと一緒に小鉢に入った卵が乗ってきましたが、ひとまずそのままにしてラーメンをいただきます。トッピングはチャーシューの角切り、水菜、もやし、メンマ、スープは相当に赤くなっています。色だけでは判断できませんが、かなり凶暴な赤と見ました。

 まずはスープを一口。げっ、辛い!これで辛さ3ですか。食べるのに覚悟がいりますね。腹を決めて麺に挑みました。

 食べ初めて間もなく、額から大粒の汗がふき出してきました。それでも何かに憑かれたように箸は止まりません。だんだん辛いという感覚がマヒしていくようです。途中、ふと我に返って卵が付いてきたのを思い出し、ラーメンに投入してみます。(卵は半熟とかではなく生卵です)卵を入れるとさすがにまろやかになります。辛さもワンランク抑えられるようで、無事に完食しました。

らーめん でんくろー 秋田県秋田市山王1-6-18

 うま辛味噌らーめん(辛さ3)

890円 


続きを読む

支那そば伊藤

2009年8月27日(木)

 朝晩は大分涼しくなってきました。タオルケット1枚では寒いので毛布も掛けています。でも日中はまだ気温が上がり、今日も結構蒸し暑いですね。

 さて、今日は市民市場内の「支那そば伊藤」にやってきました。これまで食べようと思いながら食べ損ねてきたメニューをいよいよいただくためです。注文は『そのまんま冷やし(中)』です。

 入ったタイミングが良かったんでしょうね。それほど空いているわけではなかったのに、注文の品は3分ほどで届きました。ガラスの平皿に中細ちぢれ麺が盛られ、トッピングは刻みネギのみ。実にシンプルで、ここまでくると潔さを感じます。

 まずはレンゲでスープを一口。むむっ、思っていたのと違う。ラーメン用スープの冷たいものを想像していましたが、それは勝手な思い込みだったようです。実際のスープは、甘酸っぱい冷やし中華のタレに近いもので、ちょっと薄めにしてあるようです。想像とは違うものの、これはいけます。麺との相性もかなり良いです。錦糸玉子やハム、きゅうりの千切りを乗せたら完全に冷やし中華ですが、刻みネギだけの具は酸味のあるスープとあいまって、実にさっぱりとあっさりとすっきりと食べられます。気がついたら皿が空になっていました。

 本来ならいろいろな具を乗せたくなるんでしょうが、敢えてネギだけにしたご主人の英断に拍手です。新メニュー登場の報を聞いてから今まで食べずにいたのはもったいないことをしました。これからは、ここに来たら温かい方にするか冷たい方にするか悩みそうです。

支那そば 伊藤 (ラーメン / 秋田) ★★★★ 3.5


 そのまんま冷やし(中)

650円 


続きを読む

虹の華【閉店】

2009年8月24日(月)

 今日は「虹の華」です。いや、今日もと言ったほうが良いかもしれません。ここのところ週に1度は来ているでしょうか。ラーメン以外の店はレパートリーが少ないので、どうしても偏ってしまうようです。もう少し開拓する必要があるかもしれません。

 とはいえ、メニューがバラエティに富んでいて、味やボリュームも合格点が付くこの店は、非常に便利な存在です。そんなわけで今日ものこのこやって来ました。注文は日替りの『ひきにくとナスのカレー』です。

 以前『カツカレー』を食べましたが、全く辛くありませんでした。辛いからこそカレーと思っている私には、正直物足りなさがあったんですが、今日のカレーにはきちんと辛さがありましたね。辛口とまではいきませんが、中辛ぐらいはあったでしょう。具はひき肉のみで、ルーの上にナスがトッピングされています。夏野菜のカレーは自宅でも食べることがありますが、やっぱりナスが一番カレーに合うような気がします。

 今月の付け合せはずっと冷奴でしたが、今日は野菜サラダでした。メニューがカレーだったからなのかな。それに、味噌汁と別皿の福神漬が付いてきます。余談ですが、私はカレーと味噌汁の組み合わせが大好きです。

虹の華 (豚しゃぶ / 秋田) ★★☆☆☆ 2.5


 日替りランチ(ひきにくとナスのカレー)

700円 


続きを読む

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店

2009年8月20日(木)

 今日は外旭川の「八屋」です。以前から気になっていた『ワンタンメン正油』を頼みました。特盛セットにワンタンスープが付きますが、これが結構いけるんですよね。だったら、ワンタンメンも旨いだろうということです。

 注文してから出てくるまでが早いのがこの店の特徴です。このときは満席ではなかったものの、カウンターはほぼ埋まっており、小上がりに空きがある程度。それでも5分ほどで注文の品が到着しました。見慣れた正油ラーメンに小振りなワンタンが7、8個入っています。結構生地がしっかりしたタイプで、箸でしっかりつかむことができます。逃げ回るワンタンを箸で追いかけるということはしなくて済みます。ただ、こうしてみるともう少し生地にモチモチ感があってもいいかな。

 最近はここに来るたびチャーシューの大きさに注目していましたが、今日も厚み十分のチャーシューが2枚入っていました。塩味だからボリュームがあるというわけではないようです。そのときの運不運があるんでしょう。なら、私は多分運が良い方かな?

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店 (ラーメン / 土崎、秋田) ★★★☆☆ 2.5


 ワンタンメン正油

693円 


続きを読む

佐々木家 秋田本店

2009年8月19日(水)

 久し振りの「佐々木家」です。ラーメンラリーで来て以来なので、トッピングサービス券は期限切れです。今日も威勢の良い声が店内に響いています。券売機で『塩とんこつ・中』と『チャーシュー丼』の食券を買い、麺堅めでお願いしました。

 まず初めにチャーシュー丼が到着。大降りの茶わんに角切りチャーシューと白髪ネギ、それに揚げたニンニクスライスもトッピングされていますね。茶わんの縁に乗っかっているワサビが良いアクセントになります。もしかするとこのまま茶漬けにしてもうまいかも...

 少し遅れてラーメンが到着。もともと豚骨風味の強い店ですが、塩味だと更に強く感じるような気がします。表面の脂も心なしかいつもより多いような。中太ストレート麺にからまって、口の周りまで脂まみれになりながら完食しました。今日も腹十二分目でした。ごちそうさまでした。

佐々木家 秋田本店 (ササキヤアキタホンテン) (ラーメン / 羽後牛島) ★★★☆☆ 3.0


 塩とんこつラーメン・中

700円 

 チャーシュー丼

200円 


続きを読む

虹の華【閉店】

2009年8月18日(火)

 午前中の会議が長引いたので近くの「虹の華」にやってきました。注文は『たまごどん醤油』です。

 この店には『ひきにくおやこどん醤油』というメニューもあり、以前食べたこともあります。もしかすると、とは思いましたが、出てきたものはまさにひき肉の入っていない『ひきにくおやこどん醤油』でした。トロトロの玉子と玉ねぎ、真ん中には黄身が落としてあります。 味付けはどちらかといえば薄めです。ただ、他県の方からすればこれが普通なのかもしれません。シンプルながら味わい深いですよ。

虹の華 (豚しゃぶ / 秋田) ★★☆☆☆ 2.5


 おやこどん醤油

650円 


続きを読む

寝覚屋半兵衛

2009年8月16日(日)

20090816_04.jpg

 10年ぶりぐらいに訪れましたが、相変わらず混んでますね~。店に入ると、人数、麦切りと生そばの割合を聞かれます。今日は家族4人なのでちょうど板に1枚、割合は半々でお願いしました。人数が少ないからといっておいしさに変わりはないんでしょうが、お皿で食べるのと、板盛りでは何となく気分が変わります。できれば、3人前以上を頼んで板盛りを味わいたいところです。

20090816_03.jpg 

 間もなく注文の品が届きました。板盛りにつけ汁と蕎麦湯、薬味とお新香が付いてきます。薬味は刻みネギとわさび、それに辛子です。辛子は麦切り、生そば、どちらに使うのかちょっと迷いましたが、まあ好みでどちらでもいいんでじゃないでしょうか。

20090816_01.jpg 

 麦切りはもっちりと腰が強い逸品で、間違いないといったところですが、生そばもなかなかいけます。さすがに麦切りほどコシはありませんが、口に含むと蕎麦の香りが楽しめますよ。大勢で行かれる人は、是非両方味わってみてください。

20090816_02.jpg 

寝覚屋半兵衛 (そば / 羽前大山)
★★★☆☆ 3.0


 1枚(4人前)

3000円 


続きを読む

すしの鯛太郎

2009年8月15日(土)

 今日はにかほ市の「すしの鯛太郎」です。これまでにも何度かお邪魔していますが、今回は本当に久し振りです。一年以上ご無沙汰していたでしょうか。期待で胸が膨らみます。

 この店は国道7号線に面した場所にあります。フェライト子ども科学館から金浦方面へ2、300メートルほど進んだあたりです。地元では人気店なので、事前に予約をしてから訪れました。

 店内は真ん中に職人さんのスペースがあり、その回りにカウンターや小上がりが配置されています。これでベルトコンベアーがあれば回転寿司です。さらに注文は口頭で伝えてもいいんですが、注文用紙に書いて渡すやり方もあり、これも回転寿司と似ています。

 私は赤身から始めて、ほたて、ツブ貝、ゲソ、エンガワなど何種類食べたでしょうか。ネタは大きめながら、ご飯は少なめなのでいろんな種類を楽しむことができるんです。シメは激辛のわさび茎と納豆の巻物です。

 最近多い安さを売りにする回転寿司と比べたらちょっと値段は張りますが、この品質と味ならば決して高くはないと思います。地元中心の新鮮なネタを職人さんの技術で握り、値段は回転寿司並みというありがたいお店です。

すしの鯛太郎 (寿司 / 仁賀保)
★★★★ 4.0


 5人で飲んで喰って

1万円でお釣がきました 


続きを読む

孫悟空【閉店】

2009年8月14日(金)

 今日は初めての店「孫悟空」です。以前は旭南にあったんですが、店に通じる道が一方通行で会社からだと遠回りしなければ行けないため行きそびれていました。八橋に移ってから、何度か店の前を通ったことはあるんですが、3台しかない駐車スペースがいつも一杯だったのであきらめていました。今日はお盆なので、もしかするとと思い行ってみると、車はちょうど入れ替わりで停められ、念願かなって入ることができました。

 店内はこじんまりしており、入って左に小上がり、右にテーブル、奥の厨房の前にカウンターがあります。厨房内にはご主人、フロアでサービスしているのは奥さんとお母さんでしようか。お客さんもなじみの人が多いらしく、家族的な雰囲気の店です。

 メニューはラーメン各種のほかに定食もあります。気のせいか、焼肉、豚キムチなど肉系メニューが多いような...私の注文は一番人気(たぶん)の豚キムチラーメン・味噌です。

 トレーに乗って運ばれてきたラーメンは、名前の通り炒めた豚肉とキムチがどっさり乗っています。麺は黄色がかった中太麺。スープが赤っぽい色をしているのはキムチが入っているせいだけではなく、元々味噌の色が赤っぽいからではないでしょうか。キムチがどっさり入っている割に、辛さはそれほどではありません。どうにかして、辛みを取り除いているのかもしれません。おそらくよほど辛いのが苦手という人以外は、十分食べられると思います。

孫悟空
秋田県秋田市八橋新川向5-5

 豚キムチラーメン・味噌

750円 


続きを読む

陸王

2009年8月12日(水)

 いよいよお盆に入ります。いつもは混んでいる店も今なら入れるだろうと考え「陸王」にやってきました。予想はどんぴしゃ当たり、スムーズに入店することができました。もっとも、一歩間違うとお店がお盆休みという場合もありますけどね。今日の注文は未食の『タンメン』にしました。

 待つことしばし、目の前に置かれたタンメンは表面がたっぷりの野菜で覆われ、麺はほとんど見えません。野菜を横に寄せると、透き通ったスープと中細麺が顔を出します。スープはすっきりした味で食べやすいし、麺は細い割りにもっちりした味わいがなかなかグッドです。食べ始めると、もやし、キャベツ、にんじん、キクラゲ等の野菜が食べても食べても減りません。見た目以上に食べ応えがありました。野菜不足の方は是非お試しください。

陸王 (ラーメン / 秋田駅) ★★★★ 3.0


 タンメン

700円 


続きを読む

ラーメンショップAji-Q 外旭川店

2009年8月6日(木)

 一昨日に行ったばかりの外旭川「Aji-Q」にまた行ってきました。今日も家族連れなどの、明らかに休みと分かる人で一杯です。うらやましぃ~。

 今日の注文は『肉野菜ラーメン・みそ』です。みそ以外にしお、しょうゆが選べます。

 野菜はキャベツ、もやし、にんじん、キクラゲ、コーン等でこれに豚肉が加わり、なかなかボリュームがあります。みそは、甘味が強いタイプですね。麺は中細でこれでも悪くないんですが、個人的には味噌味には太めの麺が欲しいところです。とはいえ、今日もおいしく完食したんですけどね。ごちそうさまでした。

AJI-Q 外旭川店 (ラーメン / 土崎、秋田) ★★★☆☆ 3.5


 肉野菜ラーメン・みそ

750円 


続きを読む

虹の華【閉店】

2009年8月5日(水)

 一昨日から秋田の夏の風物詩、竿灯が始まっています。これまでのところ、雨の心配もなく、そこそこ暑くなってきているので祭りのコンディションとしては申し分ない状況です。でも、例年に比べると観客数が少ないような気がします。不況のせいでしょうか。

 今日は大町の「虹の華」です。『ひきにくおやこどん』という人気メニューがあることを知って訪れた店でしたが、醤油味は食べたものの塩味はまだ食べていません。そこで注文は『ひきにくおやこどん塩』です。

 普通に考えれば、醤油味が塩味に変わっただけなんでしょうが、出てきた品物を見るとかなり違いがあります。まず、丼ではなく皿です。ご飯をこんもりと盛った上に、玉ねぎとひき肉が入った黄色が鮮やかな玉子(オムレツ?)がかかっています。スプーンまでついています。また、本来お新香が乗る小皿には福神漬が乗っています。醤油のときには、真ん中に黄身が落としてありましたが、塩にはありません。一見すると、ケチャップのかかっていないオムライスです。そう思えば、スプーンや福神漬も納得できますね。

 さて肝心の味ですが、あまり経験したことのないものです。濃厚でねっとりした食感は、醤油だけでなくダシもほとんど入っていないのかもしれません。やはり親子丼よりオムライスに近いかな~。言葉で伝えるのは難しいので、気になる人はぜひ食べてみてください。

虹の華 (豚しゃぶ / 秋田) ★★☆☆☆ 2.5


 ひきにくおやこどん塩

650円 


続きを読む

ラーメンショップAji-Q 外旭川店

2009年8月4日(火)

 ここ秋田でもやっと夏らしくなってきました。まだ梅雨明けしてませんけど。もっとも、ここ数年は「実は数日前に梅雨明けしていました」というパターンが続いているので、発表されていないからといって安心できません。

 さて、今日は外旭川の「Aji-Q」です。暑いときには熱いラーメンだ! というわけではないのですが、とにかくスープが好きなものですから。注文は「支那そば」とミニチャーハンの「Aセット」です。セットメニューはこの他に、ピリ辛チャーシュー丼、餃子+ライス、カレーライスなどのバリエーションがあります。

 支那そばは魚介系のダシを使った昔懐かしい味がします。とろけるほど柔らかいチャーシュー、半熟煮玉子は今風ですが、全体的なテイストは昭和の中華そばといったところでしょうか。こってり系とピリ辛系がメインの店で、これほど素朴であっさりしたラーメンが食べられるとは思いませんでした。

 Aセットは、ミニチャーハンにお新香がつきますが、以前食べたピリ辛チャーシュー丼のiセット同様「タルタル風」の小皿もついています。前のときは、ピリ辛を中和させるためかと思ったのですが、今日はチャーハンです。単にご飯ものにつく小鉢のような扱いなんでしょうかね。チャーハンはシンプルですがおいしかったですよ。

 普通ならこれだけの量は完全に食べ過ぎなんですが、今日は以外に大丈夫でした。あっさりした支那そばのおかげかもしれません。ごちそうさまでした。

AJI-Q 外旭川店 (ラーメン / 土崎、秋田) ★★★☆☆ 3.5


 支那そば

550円 

 Aセット(チャーハン)

300円 


続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

検索フォーム