FC2ブログ

ラーメンショップAji-Q 外旭川店

2009年3月30日(月)

 先週の寒気はどこへやら、昨日からまた暖かくなりました。すわ、春の訪れかと単純に思えないのは、ひとえに昨今の異常気象のためです。昨日ほどではないにしろ今日も穏やかな日和ですが、風はまだちょっと冷たいようですね。。

 昨夜は飲み会がありまして、朝から体調がすっきりしません。このダレた体に活を入れるためにはいつものように刺激的なものを食べるのが一番と考えたときに、この店が、いやこのメニューが頭に浮かんできました。Aji-Q外旭川店の辛みそです。

 厨房前のカウンターに座ると、すぐに店員さんが来てテーブルを拭いて前客の器を下げていき、それと入れ替わりに別の店員さんが水を持ってきてくれました。相変わらずのテキパキした応対には感心させられます。それに、他店と比べて、混んでいても注文の品が出てくるのが早いと思います。これは厨房の中でも手際の良い作業がおこなわれているからなんでしょう。Aji-Qすべてがそうなのか、この店が特別にそうなのかは分かりませんが、大したものです。今日も注文から5分ほどでラーメンが届きました。

 前回のねぎみそは普通のスープに辛いトッピングでしたが、辛みそのもやし、ひき肉、コーンといったトッピングにはそれほど辛みはありません。ということは、当然スープが辛いということです。一口目から刺激的な辛さが舌に伝わってきます。私にはちょうど良いくらいの刺激ですが、辛いものが苦手な人はちょっと大変かもしれません。食べ進むと額に汗がにじんできました。ボーっとしていた頭の中が、徐々にクリアになっていくようです。普通のレンゲの他に穴あきレンゲもついていましたが、スープまでほとんど飲んでしまう私はまず使いませんね。今日もしっかり完食しました。ごちそうさまでした。

ラーメンショップAji-Q 外旭川店
秋田県秋田市外旭川字八幡田122-1

 辛みそ

651円 


続きを読む

スポンサーサイト

ぱいたん倶楽部

2009年3月27日(金)

 来週になれば4月だというのに、今週は寒い日が続いています。雪が降るくらいは当たり前で、今朝は道路が凍り付いてしまうほどの冷え込みでした。ちょうど今秋田では高校生の魁星旗争奪剣道大会が始まるところで、全国から高校剣士が集まっていますが、この寒さに驚いた人も多かったのではないでしょうか。こんな寒い日は体が温まるものをと考えてここにやって来ました。昨年の年末以来ですから、ちょうど3ヶ月ぶりです。

 店内に入ってカウンターに座ると、マスターが水を出してくれました。私から注文を聞くと、それを厨房の中の若い男性に伝えています。実際に作るのも、この若い男性が中心にやっているようです。2代目なのかな。

 作り手は変わりましたが、チャンポンは変わらずおいしいですね。魚介、野菜、豚肉などの具を、中細麺と一緒に手繰りこめば冷えた体も温まります。慌てて食べると口の中を火傷するほど熱いのも変わっていません。口の広い器なのでそれほど量があるようには感じませんが、完食するとお腹一杯になります。食の細い人のためにはハーフサイズもありますよ。

 前に来たときも感じましたが、この店には何か暖かい家庭的な雰囲気がありますね。おそらくマスター夫妻の人柄によるところだと思いますが、これがあるから通うお客さんも多いことでしょう。

ぱいたん倶楽部
秋田県秋田市広面字樋ノ沖20-34

 チャンポン(正油)

880円 


続きを読む

天下一番 保戸野総本店

2009年3月26日(木)

 ラーメン界で天一といえば普通は京都発祥の「天下一品」ですが、ここ秋田に限っては「天下一番」ということになります。私が知っている限りで、茨島、追分、川反、そしてここ保戸野と市内に4店舗あります。この中でも保戸野は「総本店」だそうです。川反店は飲んだ後のシメで寄ったことがありますが、保戸野店は初めてです。

 引き戸を開けて店内に入ると、右手にサンプルが並んだ大きなショーケースがあります。ラーメン屋でショーケースを見たのは初めてじゃないかな。いや、ここはラーメン以外にも定食から一品料理まで揃えているので、店主はデパートやショッピングセンターの食堂をイメージしたのかもしれませんね。そう考えるとショーケースもメニューの豊富さも納得がいきます。

 とにかくメニューの種類が多いので何気なく入ると悩んでしまうところですが、現在「激辛HOTフェア」開催中とのことなので、ここからネギ辛子らーめん(みそ)を選びました。待っている間もなおメニューを眺めてみると、ラーメンとご飯物のセットが多いようです。普通の定食に普通のラーメンのセットが千円前後で食べられるので、ガッツリ食べたい人には良さそうです。

 そうこうしているうちに注文の品が到着しました。ネギ、豚肉、しいたけ、かき玉が上にのっています。スープは真っ赤で、こころなしかとろみがついているようです。食べてすぐにガツンとくる辛さではなく、後からじんわり効いてくるタイプですね。麺は中細で、ちょっと茹で過ぎかなと思いましたが、まあこれは好みの範囲でしょう。

 食べ終わって店を出たら、ワイシャツに赤い点々がついていました。とろみがついたスープのときは気をつけないとね。これじゃあ午後は上着は脱げないかな。

天下一番 保戸野総本店
秋田県秋田市保戸野すわ町15-34

 ネギ辛子らーめん(みそ)

780円 


続きを読む

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店

2009年3月23日(月)

 西日本からは桜の開花が伝えられていますが、秋田ではまだ雪が降っています。さすがにもう積もることはないでしょうが、風は冷たくて、防寒着を持たずに家を出たことが後悔されます。今日はおなじみの八屋外旭川店です。前回食べて気に入った塩を、今度は野菜で試してみようという寸法です。

 店に着いてびっくりしました。駐車場が半分ぐらい空いているではないですか。店内に入ってみると、やはり空いています。とはいえ、10人以上は確実に入っているんですけどね。でも、こんなに空いているのは初めてです。三連休明けだから?学校が春休みだから?

 注文を取りに来た店員さんに野菜・塩と伝えたまでは良かったのですが、勢いあまって半チャーハンも頼んじゃいました。今年に入ってから大盛を封印することには成功していますが、サイドメニューの注文比率が高くなっています。メタボにも財布にも良くないし、今後の反省材料です。

 やってきた野菜・塩は期待通りのおいしさでした。野菜がたっぷり入っているせいか、前回よりあっさりした印象を受けました。暑い日にもいいかもしれません。これでまた一つ、私の定番ができました。

 それにしても今日のチャーシューはでかかった。大きさもさることながら、かなりの厚切りでした。日によって多少サイズは違いますが、これほどの厚切りには初めてお目にかかりました。空いていたので、サービスしてくれたのかな。半チャーハンと合わせて800円弱ですが、この満足感と満腹感は価格をはるかに上回るものだと思います。

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店 (ラーメン / 土崎、秋田) ★★★☆☆ 3.0


 野菜ラーメン(塩)

693円 

 半チャーハン

105円 


続きを読む

宝介 本荘店【閉店】

2009年3月20日(金)

 ここは開店当初に一度覗いてみたものの、満員で断念したことのある店です。今日は午後1時半頃に行ってみたら、さすがにすんなり入れました。注文はもちろん台湾ラーメン、それとサイドメニューの宝介めしです。

 ここは以前、新江戸という店があった場所です。新江戸はその後、夢やという名前で秋田市山王に進出を果たしています。宝介は秋田や岩手の人にはおなじみのチェーン店ですね。私は1月に保戸野店に行き、レベルの高さに驚いたばかりです。

 さて、宝介めしが先に到着しました。ご飯の上に千切りキャベツを敷いて豚薄切り肉のから揚げをのせ、その上からマヨネーズがお好み焼きのように格子状にかけられています。

 それからしばらくして台湾ラーメンが到着しました。ニラ、もやし、ひき肉がのっています。麺は中細で、スープはとんこつベースでしょうか。思っていたほど辛くはなく、すんなりと食べられます。これはこれでおいしいとは思いますが、想像していたのとは違いました。台湾ラーメンといえば、名古屋の味仙が有名です。残念ながらお店に行ったことはありませんがカップ麺は一度食べたことがあり、カップ麺とは思えないその刺激的な辛さに感激したものです。私にとって台湾ラーメンとは、汗を拭きつつヒーヒー言いながら食べるものだったんですけどね。確かに「宝介台湾ラーメン」とあるので勝手な想像をしていたこっちが悪いのかもしれませんが...

 アルバイトのスタッフだと思いますが、注文を取ったりラーメンを運んできたりする際の受け答えがファミレスのようだったのがちょっと気になりました。いかにもマニュアル通りという感じがするのは、おじさんのひがみでしょうか。

宝介 本荘店
秋田県由利本荘市赤沼下道212-1

 宝介台湾ラーメン

830円 

 宝介めし

350円 


続きを読む

ラーメンショップAji-Q 外旭川店

2009年3月18日(水)

 今日も変わらず混んでいます。窓側のカウンターに空きを見つけて何とか座ることができました。すぐそばの八屋も人気店ですが、ここは客層が多少違うような気がします。八屋ではあまり見かけない女性客、家族連れのお客さんがちらほら見えますね。八屋は男性客に絶大な人気がありますが、ここは幅広い客層に支持されているということでしょうか。さて、今日の注文はねぎみそです。

 運ばれてきたラーメンにこんもり乗っているのは、白髪ネギともやし、それに細切りチャーシューです。スープを飲んでみると、ちょっと懐かしさを覚えるような昔ながらの味噌ラーメンの味です。最近は味噌であっても、とんこつ味噌だったり、こだわりの熟成味噌だったりしていたので、このような味噌ラーメンが逆に新鮮に感じられます。

 オーソドックスなスープとは違い、トッピングのネギはなかなか刺激的な味です。胡椒とラー油が効いていますが、初めはそれほど辛いとは感じません。しかし、食べ進むうちにじんわりと額に汗がにじんできます。激辛料理を食べた後に感じる口中のピリピリ感もほとんどないというのは、絶妙な辛さ加減です。麺を食べ終わった後の、全部が混ざりあったスープがまたおいしいですね。最後までしっかり完食しました。

 入口に「店長のおすすめ」と題して、3つのメニューが貼り出されています。このうち、コク旨とんこつとねぎみそは制覇したので、次は辛みそに挑戦です。

ラーメンショップAji-Q 外旭川店
秋田県秋田市外旭川字八幡田122-1

 ねぎみそ

693円 


続きを読む

母家 【閉店】

2009年3月17日(火)

 朝のうちは曇り空でしたが、徐々に青空が広がり良い天気になりました。外に出てみると結構暖かく、行き先をコンビニから駅前に急遽変更しました。ちょっと風はあるものの、以前ほど冷たくはありません。

 本当ははなまるうどんに行こうと思っていましたが、トピコに着いて覗いてみたら空いていたので思わず入ってしまいました。以前、一度覗いてみたら満席だったので機会をうかがっていたこともあります。はなまるうどんの奥、以前魔法のランプというカレーショップがあった場所に店はあります。

 ラーメン以外に丼ものや定食といったメニューもありますが、注文は看板メニューの照ちゃんらーめんです。塩、醤油、味噌から味が選べますが、今日は一番シンプルな塩にしました。ランチタイムはミニ丼が100円で付けられるというので合わせて頼みました。

 待つ間にメニューを見てみると、じゃじゃ麺、十割そば、さらには酒の肴もあるようです。店は小さいながら手広いメニュー構成です。

 間もなく注文の品が到着しました。ラーメンは実にシンプルで、トッピングはネギと小ぶりなチャーシューが一枚だけという潔さです。スープはあっさりしていますが、表面に浮いた油が良いアクセントになっています。麺は中細、チャーシューは珍しいことに鶏です。シンプルですが、全体としてバランスの取れたおいしいラーメンだと思います。ミニ丼は日替わりのようで、今日は地鶏チャーシュー肉みそ丼です。小ぶりな茶わんで提供されますが、味付けも量もちょうど良い加減でした。ごちそうさまでした。

母家
秋田県秋田市中通7-2-1 トピコ1F

 照ちゃんらーめん(塩)

680円 

 ミニ丼 ※

100円 

※ランチタイムでラーメンを頼んだ場合のみ

続きを読む

秋田の食堂 やまと

2009年3月16日(月)

 前々回は味噌、前回は塩味だったので、今日は醤油ラーメンです。入口の戸に「カレーライス 550円」の貼紙があって心惹かれましたが、初志貫徹です。

 届いたラーメンは一見すると普通のラーメンのようですが、よく見るとチャーシュー、メンマ、刻みネギの他にひき肉がのっています。これは珍しいですね。味噌ラーメンのときにあったモヤシなどの野菜はありません。味によってトッピングを変えているということでしょうか。

 スープは醤油の味が強く出ていますが、その中に甘味を感じます。味噌ラーメンも甘めだったので、これがこの店の味ということなんでしょう。次は塩ラーメンで確認してみる必要がありそうです。
 西山製麺の麺は変わらずおいしいと思います。

 今日も結構混んでいました。昼時は奥の座敷は使っていないのかと思いましたが、混んでいれば上がれるようですね。ここ数年の間に大町近辺でお昼を食べられる店がどんどん少なくなってしまいました。こちらには是非頑張って続けて欲しいと思います。

やまと (ラーメン / 秋田) ★★★☆☆ 2.5


 サッポロラーメン(醤油)

650円 


続きを読む

インドレストラン Peacock

2009年3月15日(日)

チキンサーグ
チキンサーグ

ナン・ライスセット
ナン・ライスセット

キーマカレー
キーマカレー

ポークカレー
ポークカレー

エッグカレー
エッグカレー


 前回2月に来たときは娘がいなかったので、今日は家族4人全員そろってお邪魔しました。今日は入口からすぐの個室のようになっている部屋に案内されました。4人掛けのテーブルが2卓あり、一つにはご夫婦らしき方が座ってらっしゃいました。他のテーブルからは見えないスペースで、何だか特別室のようでもありちょっと良い気分です。

 前回来たときは土曜日だったのでランチが食べられましたが、残念ながら日曜日はありません。家族はナンやライスとセットになったカレーを頼みましたが、私はせっかくなので単品メニューにナン・ライスを組み合わせてみました。

 駐車場を見る限り店内は混んでいたようなんですが、思ったよりも早く注文の品が到着しました。まずは、妻のキーマカレー。そして辛いものが苦手な娘のエッグカレー。前回チキンカレーを食べて辛さに自信をつけた息子のポークカレー。最後に私が頼んだチキンサーグです。家族は皆ナンを選びましたが、ご飯も気になった私はナン・ライスセットを付けました。

 さて、チキンサーグとは聞いたことのない名前ですが、メニューには骨なしチキンとホウレンソウのカレーとあります。ホウレンソウはペースト状になっているため、トロリとしています。辛さはマイルドとは言いませんが、妻や息子のスパイシカレーほどではありませんね。色は緑がかった茶色で、一見「かに味噌」のようですが、コクのある濃厚な味もどこか似ているような気がします。ココナッツミルクのような風味が感じられましたが、これが辛さを抑えているのかもしれません。

 キーマカレーは羊肉のせいか、ちょっとクセがあります。私はまったく問題ないんですが、気になる人もいるかもしれません。ポークカレーは、チキンよりは辛さ控えめになっているようです。エッグカレーは味見しませんでしたが、娘曰く、玉子が辛さを抑えてくれて非常に食べやすいそうです。

 今日も家族そろって最後までおいしくいただきました。ごちそうさまでした。

インドレストラン Peacock (ピーコック) (インド料理 / 秋田、羽後牛島)
★★★☆☆ 3.0



 チキンサーグ

1,300円 

 ナン・ライスセット

315円 

 キーマカレー

1,050円 

 ポークカレー

1,050円 

 エッグカレー

900円 



続きを読む

七海

2009年3月13日(金)

 暖かい日がしばらく続いたと思ったら、急に冬に戻ったような寒気に襲われたりと、まさに三寒四温と呼ぶにふさわしいこのところの天候ですが、今日は幸い穏やかな天気になりました。今日はちょうど一ヶ月ぶりとなる七海です。

 店のちょっと手前から見たところ、駐車場に車の姿が見えません。おや、休業日じゃないよね、と思いながら近づくと、たまたま車が駐車場の奥にだけ停めてあり、手前の道路側が空いていただけでした。営業日の確認もせずに、行ってみると休業日ということがこれまで何度かあったのでちょっと不安になりましたが、大丈夫と分かり一安心です。

 今日はしょうゆとんこつと決めていましたが、勢いで(^_^;)野菜を追加してしまいました。他のお客さんが食べていたのを見て、うらやましくなったからです。おいしいんですけど、ボリュームがあるんですよね。お腹一杯になって、午後は眠くなっちゃいそうだな~。

 これまでにも何度か食べているのに、今日始めて発見したことがありました。野菜の中にホタテか何かの貝のヒモが入っていたんですよ。これまでは見た覚えがないですね。食べるのに夢中で気がつかなかったんでしょうか。貝ですから味が悪くなるはずもなく、後半はいつものように特製辛みを投入し、全部おいしくいただきました。ごちそうさまでした。

七海 (ななかい) (ラーメン / 羽後牛島) ★★★☆☆ 3.0


 しょうゆとんこつ野菜

900円 


続きを読む

らーめん みそ膳 秋田店

2009年3月11日(水)

 昨日までは、春遠からじと思っていたのに、まるで真冬に逆戻りしたようです。気温は下がり雪がちらついていますが、なんといっても風が強くて大変です。朝は橋の上などが凍結しており、ヒヤッとする場面もありました。こんな悪天候ですが、三日連続で出かけてきました。今日は初めての店です。

 こちらの店は、自動車学校やアスレチッククラブが建つエリアの一角にあります。共用の駐車場が大変広いので、混んではいましたがそれほど苦労せずに停められました。

 店内は細長い造りで、入口からすぐの場所にカウンター席、左手奥にテーブル席が並んでおり、右手奥にも個室があるようでした。学校が卒業、春休みのシーズンだからでしょうか、自動車学校やアスレチッククラブに来たと思われる若いお客さんが多く、店は大変混雑しています。フロア担当スタッフの2人は忙しそうで、目の前のカウンター席が空いているのに案内されるまでちょっと時間がかかりました。これほどの混雑はこの時期だけだと思いますが、いつもでなのであれば時間をずらした方がよさそうです。

 カウンター席に座りメニューを眺めると、ランチタイム限定のサービスメニューというのが目に留まりました。その日のオリジナルらーめんと4種類のミニ丼から一つを選んで550~750円というお得なセットです。ピリ辛チャーシュー丼セット550円に心が揺れましたが、今日のらーめんが醤油だというので断念。せっかく来たのだから、店名にもなっている味噌らーめんが食べたいですよね。ということで、人気ナンバー1だという熟成味噌らーめんを注文しました。

 この混みようなので出てくるまで時間がかかることを覚悟しましたが、思ったよりも早く注文の品がトレーに乗って運ばれてきました。この店は割り箸ではなく、普通のお箸を洗って繰り返し使用しています。レンゲは2種類、民芸風の底の浅い木杓子と穴あきレンゲが付いています。トッピングは白髪ネギ、ひき肉、チャーシュー、メンマです。白髪ネギはしゃきしゃきしており、チャーシューは柔らかくておいしいと思います。スープは熟成というだけあってまろやかな味です。辛みも特に感じません。麺は中太ですが、湯切りが甘いのか、あるいは茹でる湯を代えていないのか、麺がねばつくような感触があります。混んでいたせいもあるでしょうが、ちょっと残念なところでした。

  ここはチェーン店のようですが、ネットで調べてみるとメニューや価格は店によって微妙に異なるようです。サービスメニューというのもおそらく秋田店のオリジナルなんでしょう。らーめんの種類は選べませんが、550円でミニ丼が付くんですからコストパフォーマンスは非常に高いと思います。

らーめん みそ膳 秋田店
秋田県秋田市茨島4-3-36

 熟成味噌らーめん

650円 


続きを読む

らーめん でんくろー【閉店】

2009年3月10日(火)

 およそ半年振りの再訪です。この間、満席のため入ることを断念したことが一度ありましたが、今日は午後1時過ぎだったのでさすがに空いています。前回は頑張って歩いてきましたが、店の隣に駐車場があるということが分かったのでさっそく車でやって来ました。前回は評判のこってりみそをいただいたので、今回はあっさり醤油にヘルシー野菜のトッピングです。

 ほどなく注文の品が届きました。透き通ったスープは甘味を強く感じます。野菜から出たものでしょうか。表面に油が浮いており、これがコクを与えているようです。前回食べたときは麺がちょっと柔らかめでしたが、今日はちょうど良くて私好みの堅さです。口に入れたときのプリプリした食感が快感です。トッピングの野菜は歯ごたえがあり、見た目以上に量がありました。

 ここは料理もさることながら、サービスも大変気持ちの良い店です。特別なサービスがあるわけではないんですが、若いスタッフのテキパキとした動き、はきはきとした受け答えが好印象を与えるのだと思います。これで、また来ようという気持ちになるんですよね。

らーめん でんくろー 秋田県秋田市山王1-6-18

 あっさりらーめん(醤油)

590円 

 ヘルシー野菜

100円 


続きを読む

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店

2009年3月9日(月)

 朝晩はまだ冷え込むものの、日中はだいぶ暖かくなってきました。今日も青空が広がる陽気で、春まであと一息といったところです。会社と駐車場が100mほど離れているため車で出かけるときでも防寒着が手放せませんでしたが、今日はさすがに着なくても全く大丈夫です。さて、前回から1ヶ月ぶりの八屋へレッツゴー。今日は初めての塩ラーメンと半チャーハンです。

 目の前に置かれたどんぶりは、スープが透明である以外はほぼいつものラーメンと同じです。表面に浮かぶ油の量がいつもより多いと感じるのは、スープが透明なせいでしょうか。また、塩味のため本来のスープの味が良く分かります。私の舌ではどんな材料を使っているかは到底分かりませんが、複雑でありながらやさしい味に感じられました。これなら野菜ラーメンもかなりいけるんじゃないですか。次は野菜塩に挑戦してみましょう。

 こちらではチャーハンを頼むと、紅しょうが大丈夫ですか、と聞かれます。私は大好きなので、いちいち聞かなくてもいいよ、と思うんですが、嫌いな人も結構いるということなんでしょうね。半チャーハンは子供用のご飯茶碗に山のように盛られ、ちゃんと紅しょうがを乗せて届けられました。具はチャーシュー角切り、卵、ネギといたって普通です。調理にかなり油を使っているようですが、塩胡椒ベースの味付けもオーソドックスです。でも、これがなかなかおいしいですね。簡単そうに見えて、家庭ではなかなか出せない味ですよね。チャーライと甲乙つけがたいと思います。

 初めて頼んだ二品は、どちらも十分満足できるものでした。八屋と言えば、正油ラーメンとチャーライというイメージですが、これ以外のメニューもレベルが高いですね。こうなったら全メニュー制覇を目指してみようかな。

室蘭ラーメンの店 八屋 外旭川店 (ラーメン / 土崎、秋田) ★★★☆☆ 3.0


 塩ラーメン

588円 

 半チャーハン

105円 


続きを読む

ケンちゃんラーメン 象潟店

2009年3月6日(金)

 以前から気になっていた店でしたが、ちょうど時間が取れたので思いきって行ってみました。店は象潟の7号線沿いにあるパチンコ屋さんのちょうど裏手にあります。ちょっと分かりにくい場所ですが、パチンコ屋さんの裏に回り込むように入って行けば見つけられると思います。

 メニューは極めてシンプルで、基本は中華そばの小盛、普通、大盛のみ。これに油の量、味の濃さを指定することができます。今日は初めてなので、まずは全部普通で頼んでみました。

 間もなく運ばれてきたラーメンは、一見オーソドックスなようですが、しかしよく見ると麺に特徴があります。平らでちぢれた白っぽい麺は、見たことがあるようでないような。しかし、食べてみると、これは明らかにこれまで食べたどれとも違うことが分かります。決して滑らかな口当たりではありません。ちょっと硬めで、噛むとポキポキと音が出るような食感ですが、食べ進むにつれてこれがクセになり箸が止まらなくなりました。

 もう一つの特徴は、ボリュームですね。普通盛なのに、他店の大盛ぐらいのボリュームがあります。メンマを細く切ってあるのも面白いと思います。鶏ベースのスープは私にはちょっと濃かったですね。次は薄口でいいかも。

ケンちゃんラーメン 象潟店 (ラーメン / 象潟)
★★★☆☆ 3.0


 中華そば(普通)

700円 


続きを読む

名代三角そばや伊藤【店名変更】

2009年3月4日(水)

 今日も穏やかな陽が射しています。先日と比べると外気も大分暖かくなってきたようです。厚手の防寒着で歩いているとちょっと暑いぐらいです。この店は先週、地元紙に大きく取り上げられました。しばらくは混むだろうと思い一度は回避したのですが、前回から一ヶ月以上間が空き我慢できなくなったので思い切ってやって来ました。でもやっぱり混んでいました。

 この店は道路側と市場側の2ヶ所に入口があります。私はもっぱら道路側から入りますが、買い物帰りに市場側から入ってくるお客さんも多勢います。混んでいるときは2ヶ所で待ち行列が発生するので順番が分かりにくいと思うんですが、お店の方はテキパキと捌いています。お客さんの回転が早いこともありほどなく座ることができました。注文は初めての並盛です。

 間もなくやってきた中華そばはいつものように黄金色のスープに細いちぢれ麺、上にはチャーシュー2枚、メンマ、ナルト、麩、刻みネギがのっています。スープを飲み、麺をすすると「シアワセだな~」と思います。基本は濃厚、こってり系が好きなんですが、あっさりした中にも滋味あふれるこの味も時々無性に食べたくなります。この店の味を表現するとき、昔ながらの中華そばという言葉もよく見かけます。確かに通じるところもありますが、私が昔食べていた中華そばはこんなに洗練された味じゃなかったな~。十文字に住んでいる人がうらやましい。

 並盛はあっという間にスープまで全部お腹に収まってしまいました。でもなんだか物足りない。次はやっぱり中盛にしよう。

名代三角そばや伊藤 (ラーメン / 秋田) ★★★★ 3.5


 中華そば(並盛)

650円 


続きを読む

soup curry SAVINA【閉店】

2009年3月2日(月)

 秋田市大町のサンパティオ内にあるお店です。地下駐車場に車を置いて階段を上ると、左手にすぐ店が見えます。正面がガラス張りになっており、その前のテーブルに座りました。行き交う人が良く見えます。たぶん向こうからもこっちが良く見えているんでしょう。

 スープカレーをメニューに置く店はあるでしょうが、専門店というのはおそらく秋田県でここだけでしょう。メニューを開くとレギュラーメニューが十数種類あるほか、今月のカレーというのもあります。ランチタイムには全品100円引というのもうれしいですね。悩んだ末に頼んだのは、やわらかポークと野菜スープカリー、辛さ5、ライス中盛です。

 この日のお店のスタッフは2名だけのようで、お客さんへのフロアサービスから調理まですべてやっているようです。我々を含めて10名ほどのお客さんがいたのでなかなか忙しいようでしたが、15分ほどで注文の品が到着しました。

 まずは辛さ5のスープを一口。う~ん、さすがに辛いですね。かなりスパイシーです。ポークは角煮のような感じで、スプーンで簡単に切れるほど柔らかい。野菜は、ピーマン、にんじん、じゃがいも、オクラ、なすが入っており、じゃがいも以外は細長い形に揃えられています。これにゆで卵が半分ついています。ご飯をスープに浸しながら食べ進むと、最後にカレーが残ってしまい、ご飯は大盛を頼めば良かったとちょっと後悔。大盛までは追加料金なしだったのに。

 食べ終わったときには額から汗が流れ落ちていました。食べられるかどうかで言えばもう少し辛くてもいけそうですが、おいしく食事を楽しもうと思ったらこのあたりが私の限界ですね。

soup curry SAVINA (スープカリー サビナ) (スープカレー / 秋田、羽後牛島)
★★★☆☆ 2.5


 やわらかポークと野菜スープカリー

900円 


続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム