たかいし野

2014年10月3日(金)

 今日は珍しく三種町のレストランへ行ってきました。道の駅ことおかに隣接する施設内にある「たかいし野」さんです。

 道の駅に着いたのが午後1時過ぎ。駐車場にはたくさんの車が停まっています。物産館の脇を通り、奥の施設へ向かいます。屋根が逆円錐形で、UFOにも似た不思議な建物です。中に入ると、薄暗く人気がないため少々不安になりますが、そのまま奥に進むと、ありました。レストラン「たかいし野」さんです。

たかいし野 入り口 
 入り口には、本日のランチが展示してありました。かき揚げ丼は分かりますが、ミニつるるんって何?

たかいし野 メニュー 
 店内に 入りメニューを見て判明しました。しいたけうどんのことでした。のど越しから命名されたのかな?

 ラーメン系のメニューは一つしかないようです。『ちゃんぽん』をお願いします。それにしても、870円のメニューが多い。

 施設入り口の様子とは違い、店内は明るく清潔感があります。小上がりも広く、席数も50以上はありそうです。午後1時を回っているのに、半分以上のテーブルが埋まっているのにはびっくりです。人気があるんですね。

たかいし野 ちゃんぽん 
 ほどなくして注文の品が届きましたが、丼がでかい!

 立ち昇る香りは豚骨風味。具は、海老、イカ、アサリむき身の魚介、キャベツ、もやし、ニンジン、玉ねぎの野菜、他に、豚肉、カマボコなど多種多様。これに中細ちぢれ麺といった内容です。

たかいし野 薬味 
 また、小皿に紅ショウガと、琴丘特産豆板醤が付いてきました。

 豚骨ベースのスープはまろやかで、食べやすくなっています。ここに、各種具材の旨味が溶け込むので、まずいわけがありません。ボリュームも十分です。ごちそうさまでした。

たかいし野
秋田県山本郡三種町鹿渡字高石野126-1 琴丘町体験学習物産館サンパリオ内

 ちゃんぽん

870円 


続きを読む

スポンサーサイト

麺屋 もと

2010年7月8日(木)

 平日の休みを利用して、普段は遠くてなかなか行けない店を訪ねることにしました。今日は県北部に向かいますが、せっかく行くのに1軒ではもったいない。頑張って2軒回ることにしましょう。

 まずは能代市の「麺屋 もと」です。郊外の大型ショッピングセンターのすぐそばにありました。まだ新しい店内は、木都にふさわしく木がふんだんに使われています。カウンターやテーブルは一枚板でしょうか。ピカピカに磨きこまれ清潔感があります。

 メニューはシンプルで、味が醤油、塩、味噌の3種類。さらにサイズが並、中、大の3種類です。まずは基本と思われる『醤油』を注文。この後もう1軒行く予定なので、サイズは並です。

 ほどなく注文の品が到着。スープは鶏と魚系を合わせたものだそうです。なかなか複雑な味わい。細いちぢれ麺との相性は良いですね。具材はシンプルに、豚バラチャーシューが2切れ、細切りメンマ、海苔、刻みネギのみ。さらっと食べられるので、男性なら並ではもの足りないかもしれません。

 12時前に入ったので空いていましたが、食べ終わって出る頃には、入れ違いにどんどんお客さんが詰めかけていました。さすがは人気店です。ごちそうさまでした。

麺屋 もと (ラーメン / 東能代)
★★★☆☆ 3.0


 醤油(並)

600円 


続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

検索フォーム