FC2ブログ

拉麺 しな竹

2017年3月15日(水)

 昨夜は盛岡で会議に出席し、夜は懇親会で盛り上がりました。最近は飲み過ぎると翌日に残ることが多いため、昨夜は酒を控えめにしたのが功を奏したようで、今朝は爽やかな目覚めです。ホテルで朝食をいただいた後、秋田に向けて出発します。ちょうど大曲近辺でお昼になるようなので、どこで食べるか考えながら車を走らせましょう。

 大曲は秋田県の中でもラーメン店の激戦区です。県内はいわずもがな、県外にまで名の知れた店が数多くあります。その中から今回選んだのは「拉麺 しな竹」さんです。開店から5年ほどですが、どんどん腕を上げているとの情報が入っています。期待しましょう。

拉麺しな竹 外観 
 大曲にはラーメンストリートがあるそうですが、こちらもその路線上にお店を構えており、グランマート飯田店の斜向かい辺りです。建物はまだ新しいようですが、暖簾からは年季が感じられます。

 12時少し前でしたが、駐車場はほぼ一杯で、店内も7割ほどの入りです。やはり人気があるようです。空いているカウンター座り、メニューを検討します。

拉麺しな竹 メニュー 
拉麺しな竹 メニュー 
  初めての店なのでメニュー筆頭の『みそラーメン』にすれば無難なのかもしれませんが、裏面の限定ラーメンから目が離せなくなりました。これは食べてみたい。水を持ってきてくれた店員さんに注文を伝えます。『ニラ酸辣湯メン』をお願いします。

拉麺しな竹 メニュー 
 特製おにぎりも気になりますが、食べ過ぎは禁物です。我慢、我慢。

 コップの水を一口飲んで、おっとこれはレモン入りですね。なかなか気が利いています。

拉麺しな竹 卓上調味料 
 カウンターからは厨房の中が良く見えます。若い男性がご主人のようです。他に女性が二人おり、一人はフロアと兼任のようです。

拉麺しな竹 ニラ酸辣湯メン 
 10分ほどで注文の品が届きました。この混み様では早い方でしょう。こちらが『ニラ酸辣湯メン』、ニラとネギが表面を覆っています。

 中央の茶色い物体は何かと思いましたが、これはお肉です。チャーシューとは違う食感で、コンビーフにちょっと似ているかも。

 スープを飲むと、想像より強い酸味を感じました。もちろん辛味もありますが、ここまで酸味を利かせた酸辣湯麺はこの辺りでは珍しいでしょう。しかも、これはクセになる味です。

拉麺しな竹 ニラ酸辣湯メン 
 麺は中細で、茹で加減もちょうど良い具合です。

 具はニラとネギの他に、チャーシュー、メンマ、シイタケなどが入っていますが、驚いたのはどれも同じぐらいの大きさに切り揃えられていること。丁寧な仕事をしていることが分かります。

 ネギ一片も残したくなくて意地汚く食べていたら、スープもほとんど残りませんでした。ごちそうさまでした。

拉麺 しな竹
秋田県大仙市大曲飯田町21-38

 ニラ酸辣湯メン

820円 



続きを読む

スポンサーサイト

リンガーハット イオンモール大曲店

2016年11月5日(土)

 今日もパッとしない天気です。昨日よりは暖かいようですが、ときおり小雨が降ってきます。そんな中、イオンモール大曲に家族でやって来ました。目当てはもちろん、東北初開催の肉フェスです。私や息子より妻が乗り気で楽しみにしていたイベントです。

 駐車場に車を停めて、肉フェス会場へ。同時開催の餃子フェスと合わせてテントが並んでいます。がっ、思ったよりも空いています。行列ができているのは肉フェス2店と餃子フェス1店のみ。残りはほとんど客がいないか、いても2、3組程度。ちょっと拍子抜けしましたが、待たなくても良いのならそれに越したことはありません。家族で手分けして購入し、飲食コーナーでシェアしました。

大曲肉フェス 門崎熟成肉塊焼 
 私が購入した「門崎熟成肉格之進」さんの『門崎熟成肉塊焼』です。一番長い行列ができていましたが、これは人手不足もあってのこと。でも、肉質はジューシーで旨みがあり、我が家では一番好評でした。

大曲肉フェス 旨すぎる!!牛タンネギ焼き 
 「炭火焼酒場渋谷ホルイチ」さんの『旨すぎる!!牛タンネギ焼き』です。行列はなく、作り置きで保温していた牛タンに注文後に焼いたものをプラスして提供。熱々の焼きたては既に誰かに食べられた後の写真です。

大曲肉フェス 名物!! 黒毛和牛100%飲めるハンバーグ 
 「新日本橋 肉の匠 将泰庵」さんの『名物!!黒毛和牛100%飲めるハンバーグ』です。いつも食べているハンバーグとは別物です。確かに飲めるかも。

 この他にも一通り食べて我が家の肉フェスは終了。お肉だけで満腹になろうとすると幾らになるか分からないので、イオンモール大曲内のフードコートに場所を移動しました。

 私は「リンガーハット」で『野菜たっぷりちゃんぽん』を注文。肉をがっつり食べた後で、野菜を補給したかったので。

リンガーハットイオンモール大曲店 呼び出しブザー 
 呼び出しブザーを渡され、席で待機します。他の家族は、うどんやクレープなどを購入して席に戻ってきました。

 ブザーが鳴って、料理を取りに行きます。

リンガーハットイオンモール大曲店 野菜たっぷりちゃんぽん 
 こちらが『野菜たっぷりちゃんぽん』です。隣りは生姜と柚子こしょうドレッシングです。

リンガーハットイオンモール大曲店 野菜たっぷりちゃんぽん・ドレッシング 
 生姜はサッパリ、柚子こしょうは独特の辛味です。どちらも少しずつ味を見ながら投入するのがお勧めです。

リンガーハットイオンモール大曲店 野菜たっぷりちゃんぽん 
 キャベツ、もやし、ニンジンなどの野菜がたっぷり乗っています。

リンガーハットイオンモール大曲店 野菜たっぷりちゃんぽん 
 中太のちゃんぽん麺はモチモチ食感がおいしい。

 長崎の人にも愛される店ですから、おいしいのは当たり前。加えて野菜たっぷりでボリューム満点です。でも、肉フェスの後ではちょっと食べ過ぎだったかも。何とか完食しましたが、夕飯はあまり食べられませんでした。ごちそうさまでした。

リンガーハット イオンモール大曲店
秋田県大仙市和合字坪立177 イオンモール大曲店2F

 野菜たっぷりちゃんぽん

777円 



続きを読む

角館大勝軒

2016年8月25日(木)

 昨日は盛岡で会議に出席し、終了後は恒例の懇親会。二次会まで楽しんで皆さんと別れました。二次会でアルコールは飲んでいないので、ダメージはまったくありません。いつもこうなら良いんですけどね。

 さて、盛岡駅のフェザンが開店するのを待ってお土産を購入し、帰途に就きました。途中、道の駅などに寄り道しながら車を走らせると、角館あたりでちょうどお昼になりそうです。角館といえば、あのレジェンドのお店もありますが、新たにオープンしたあそこも気になります。今日はそちらに行ってみることにしましょう。目指すは「角館大勝軒」さんです。

 角館のあたりは地理不案内なので、ナビに行き先をセットします。指示通りに運転すると、レジェンドの店の前を素通りして進んだ先に目的の店がありました。こんなに近かったんですね。

角館大勝軒 外観 
 お店に向かって左側の空き地が駐車場になっているようです。車を停めて店内へ。

 店内はL字型カウンターと小上がりの構成です。カウンター席では先客3名が食事中でした。

 左手奥にある券売機の前に立ち、メニューを確認します。基本は、中華そばとつけめんの2種類。これにチャーシュー、麺量、トッピングなどのバリエーションが付くようです。初めてなので、まずは『つけめん』をいただきましょう。あつもりでお願いします。

 厨房内にはご主人が一人。想像よりも若いですね。その後、年配の男性が裏口から入ってきましたが、もしかするとお父さん?

 カウンターからは厨房内の様子が良く見えます。麺を茹でたり、つけ汁を作ったりするのはなかなか興味深い。出来上がりが分かるのでお腹の準備も万端です。

角館大勝軒 つけめん 
 つけ汁と麺がカウンター越しに届きました。うろ覚えですが、見た目は秋田店と似ているような気がします。

 角館大勝軒 つけめん 
 さっそくいただきます。つけ汁は魚介系のダシがしっかり効いています。酸味はあまり感じませんが、ピリ辛程度の辛味があります。しっかりした味わいで、これは旨い。

角館大勝軒 つけめん 
 麺は中太ストレート。昔なら十分に太麺の範疇だったと思いますが、今は極太麺を提供する店も多く、この太さなら中太麺と呼ぶのが妥当でしょう。プリプリな食感が付け汁ともよく合います。

角館大勝軒 つけめん 
 麺を食べ終えてからスープ割をお願いすると、ちゃんと刻みネギを散らしスープを注いでから戻ってきました。こういうサービスはうれしいですね。最後の一滴まで完食しました。ごちそうさまでした。

角館大勝軒


 つけめん

700円 



続きを読む

リンガーハット イオンモール大曲店

2015年5月5日(火)

 今日は家族で映画を見るためイオンモール大曲にやって来ました。映画鑑賞後、お昼を食べるためフードコートへ。ここなら各自食べたいものを選べるので便利なんですよね。

 テーブルに荷物を置いてそれぞれ目当ての店に向かいます。私が向かったのは「リンガーハット」さん。開店当初に食べて以来、3年ぶりです。

 店頭の行列に並び、何にするか考えます。このところ野菜不足なので、野菜たっぷりちゃんぽんが良いかな、などと思っているところへ、レジ脇のPOPが目に飛び込んできました。

リンガーハットイオンモール大曲店 POP
 お~、冷やしちゃんぽんか~。まだ食べたことがないな~。これにしよう!。ということで『冷やしちゃんぽん赤・野菜2倍』を注文です。

 レジで会計を済ませると、ブザーを渡されます。これを持ってテーブルでしばし待機。息子はハンバーガーを買って戻り、すぐに食べ始めます。妻はパスタを頼み、やはりブザーを持たされて戻ってきましたが、じきに呼び出されてお店に向かいました。何で俺だけ遅いんだよ~、と理不尽にブツブツ言っていると、ようやくブザーが鳴りました。ヤッホー♪、小躍りしながらお店に向かいます。

リンガーハットイオンモール大曲店 冷やしちゃんぽん赤・野菜2倍
 こちらが『冷やしちゃんぽん赤・野菜2倍』です。ガラスの器が涼しげです。具材は、キャベツ、もやし、玉ねぎ、ニンジン、枝豆、オクラ、ミニトマト、かまぼこ、エビなど。中央に肉みそが乗っています。

 麺はきりっと水で締められていて、冷たいスープとよく合います。野菜もシャキシャキした食感を残しており、さっぱり感を演出しています。残念ながら辛みはほとんどありませんが、これはこれで良しとしましょう。

 野菜2倍なので、程よいボリュームでした。スープもほとんど飲み干して完食です。ごちそうさまでした。

リンガーハット イオンモール大曲店
秋田県大仙市和合字坪立177 イオンモール大曲店2F

 冷やしちゃんぽん赤・野菜2倍

918円 


続きを読む

天下一品 大曲店

2014年9月11日(木)

 「三角そばや横手店」さんに続いてやって来たのは、「天下一品 大曲店」さんです。今日は久し振りに連食にチャレンジです。

 天下一品は盛岡と仙台のお店に行ったことがありますが、大曲店は初めてです。13号線から駐車場に入ると、午後1時を回っているのに5、6台停まっています。ここも人気があるようです。

 店内に入ると、左にカウンター、右にテーブルと小上がりが配置されたコンパクトな造りです。カウンターの壁の向こうが厨房のようです。お水を持ってきてくれた店員さんが、注文が決まったらボタンを押して呼んでくださいと言っています。この広さなら声をかければ済みそうなものですが、せっかくなので押してみました。注文は『こってり・並』に『ニラニンニク』です。

 先ほどの三角そばや同様、私が最後に天下一品に行ったのは6年前ですが、こちらは何となく味の記憶があります。それほどインパクトがあったということでしょう。今でこそ濃厚スープをウリにする店が増えてきましたが、あの当時はスープに粘度があるなんて考えもしませんでした。ドロっとしたスープを見たときは衝撃的でしたね。今は何でもありの時代ですから、驚くことも少なくなりました。

天下一品大曲店 こってり・並、ニラニンニク 
 思い出に浸っているうちに注文の品が届きました。ニラニンニクは別皿です。

 麺を持ち上げると、粘り気のあるスープが一緒に持ち上がってきます。昨今濃厚スープが増えたと言いましたが、これほどの粘度はそうはないはず。さすがは本家というべきでしょう。

 味も濃厚ですが、鶏や野菜がベースとあって臭みはなく、比較的食べやすい味だと思います。連食だったので味変え用にニラニンニクを頼みましたが、辛みがあまりなかったため、卓上のからし味噌を追加投入。これで完食です。ごちそうさまでした。

天下一品 大曲店
秋田県大仙市戸蒔字福田262

 こってり・並

770円 

 ニラニンニク

90円 


続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム