とりみ屋

2018年5月13日(日)

 今日は母の日です。自分の母親、妻の母親へのプレゼントなど、いつも妻が用意してくれます。面倒くさがりの私と違って、まめに動いてくれる妻に感謝。

 さて、本日は道の駅岩城にやって来ました。あきた病院のイベントが開催されていたようで、大勢の人でにぎわっています。私が向かうのは向かって左奥にある「とりみ屋」さん。以前「与作ラーメン」が営業していた場所で、1年前にオープンしました。

とりみ屋 メニュー 
 店頭のメニューです。前に来た時より種類が増えています。残念ながら中華そば系は売切れ。辛いラーメンというのも気になりますが、ここは基本に戻って鶏だしをいただきたいと思います。券売機の『鶏だし塩ラーメン』のボタンをポチットな。

 食券をご主人に渡し、テーブル席で出来上がりを待ちます。中のカウンターでも良かったんですが、テーブル席がずいぶん空いていたので気分を変えてみました。

とりみ屋 鶏だし塩ラーメン 
 5分ほどで注文の品ができあがりました。店頭で受け取ってテーブルへ運びます。こちらが『鶏だし塩ラーメン』です。

 前にいただいた『親鶏中華』に比べるとスープが濃いように見えます。トッピングも親鶏の他に2種類の鶏チャーシューとなかなか凝っています。

 ではスープからいただきましょう。う~ん、鶏の風味がふんわりと感じられます。キリっとした塩味で、塩分濃度は少々高めに感じられました。秋田県仕様なのかもしれません。

とりみ屋 鶏だし塩ラーメン 
 トッピングの親鶏はまさにシナイ肉。じっくり噛みしめて味わいましょう。歯が良くない人は注意が必要です。

 逆に鶏チャーシューはどちらもしっとりと柔らかい。白い方がササミでしょう。プレーンな味わいです。

 茶色い方の部位は分かりませんが、これはしっかり味付けされています。

 麺は中細でほど良い茹で加減。スープと良く合っています。

 お腹が空いていたので一気に完食です。スープもほとんど残りませんでした。ごちそうさまでした。

とりみ屋
秋田県由利本荘市岩城内道川字新鶴潟192-43

 鶏だし塩ラーメン

650円 



続きを読む

スポンサーサイト

ラーメンショップAji-Q 西目店

2018年4月30日(月)

 GW前半の三連休も今日が最終日。私の会社はカレンダー通りの勤務なので、明日、明後日は出勤して、その後にGW後半の四連休を迎えることになります。若い頃はGWも仕事ということが珍しくなかったんですが、業務内容が多少変わったこともあり、休日出勤はめっきり減りました。その分、手当もないので良いのか悪いのか微妙なところ。時短がキーワードの昨今にあっては、これが時代の流れなんでしょうね。

 さて、本日のお昼は息子と二人で外に出ました。ラーメンというリクエストなので、久し振りに行ってみることにしました。由利本荘市西目の「ラーメンショップAji-Q 西目店」さん。2年3か月振りの訪問です。

 連休中なので国道は混んでいます。バイクも結構います。車の中は暑いぐらいの陽気なので、風を切って走るのは気持ち良さそうです。

 お店の前に到着しました。こちらはR7沿いにあり、「中国料理こうらく」さんのすぐそばです。店内に入ると先客は3組4名。奥のテーブル席に座って、メニューを開きます。

ラーメンショップAji-Q西目店 メニュー 
ラーメンショップAji-Q西目店 メニュー 
 メニューは前回と変わりないようです。辛さの選べる辛味噌ラーメンも気になりますが、厨房前にお店イチオシと書いてある『ねぎ味噌ラーメン』にしましょう。カナと漢字の違いはあるものの、一昨日食べたメニュー名と同じです。ちなみに息子は『チャーシュー南蛮』です。

ラーメンショップAji-Q西目店 卓上調味料 
 こちらは卓上調味料。容器が違うものもありますが、種類は変わりないようです。

ラーメンショップAji-Q西目店 ねぎ味噌ラーメン 
 5分ほどで注文の品が運ばれてきました。こちらが『ねぎ味噌ラーメン』です。私が良く行く外旭川店と比べると、ネギに加える胡椒は控えめで、チャーシューが多いように見えます。

 さっそくいただきます。スープは豚骨風味ですが、外旭川店よりずっと控えめで非常にマイルドです。

ラーメンショップAji-Q西目店 ねぎ味噌ラーメン 
 シャキシャキの白髪ネギがたっぷり入っているのが、ネギ好きにはたまりません。

ラーメンショップAji-Q西目店 ねぎ味噌ラーメン 
 麺も外旭川店とよく似ています。茹で加減もちょっと柔らかめなところが同じです。

 途中、卓上のニンニクでちょっとだけ刺激をプラスして完食です。ごちそうさまでした。

ラーメンショップAji-Q西目店 チャーシュー南蛮 
 こちらは息子が頼んだが『チャーシュー南蛮』です。やはり辛みは控えめでしたが、おいしかったそうです。

ラーメンショップAji-Q 西目店
秋田県由利本荘市西目3-619

 ねぎ味噌ラーメン

740円 

 チャーシュー南蛮

900円 


続きを読む

千年桜

2018年4月28日(土)

 いよいよGWが始まりました。絶好の行楽日和になったこともあり、ドライブがてらお昼を食べに出かけることにしました。家族はそれぞれ所用で出かけたため、残念ながら一人です。

 やって来たのは旧由利町の「千年桜」さんです。R108沿いにあるので存在は知っていましたが、訪れるのは初めてです。

千年桜 外観 
 お店の前に車を停めて店内に入ろうとすると、入り口が二つあります。写真は向かって左側の入り口。ガラス越しに中を覗いてみるとお客さんがいたのでこちらに入りました。右側は宴会場になっているのかな。

 店内は真ん中にテーブル席が並び、左が子上がり、右が厨房という造り。先客は3組7名。私は億のテーブル席に座りました。

千年桜 メニュー 
千年桜 メニュー 
 こちらはメニューの一部です。これ以外にも定食や一品料理が揃っています。この中から私が選んだのは『ねぎミソラーメン』です。厨房内にいたおばちゃんに注文を伝えます。

 厨房側にテーブルがあり、コップや給水機、ティッシュなどが置いてあります。

千年桜 卓上調味料 
 卓上はこんな感じ。お酢が瓶ごと置いてあるのは初めて見ました。

千年桜 卓上調味料 
 この容器の中には辛みが入っています。

千年桜 ねぎミソラーメン 
 ほどなくして注文の品が運ばれてきました。こちらが『ねぎミソラーメン』です。てんこ盛りのネギが目を引きます。

 まずはスープからいただきましょう。口に含んだ瞬間、味噌の風味が広がります。麹の風味でしょうか。普通の味噌ラーメンとは一味違いますね。

 ネギは辛みと和えてあり、ピリ辛です。この辛みがスープにもじわじわ広がっていきます。

 麺は中太でほぼストレート。ちょっと柔らかめの茹で加減です。

千年桜 ねぎミソラーメン 
 ネギの下に隠れていますが、メンマのほかに白菜、ニンジン、キクラゲ、ひき肉などがたっぷり入っています。見た目以上にボリュームがあります。

 途中で卓上の辛みを追加投入し、さらに刺激的な味を楽しみます。

 麺と具材を食べ終えたらお腹いっぱいになりました。コスパも抜群、ごちそうさまでした。

千年桜
秋田県由利本荘市黒沢字寺田275

 ねぎミソラーメン

650円 



続きを読む

環鳥海酒サミット2018 & みや蔵

2018年1月28日(日)

 今日は寒さも一段落して、穏やかな天気になりました。これなら外出するのも苦になりません。妻と娘を伴ってやって来たのは、にかほ市の道の駅象潟です。

 道の駅の隣りに「にかほっと」という施設があります。飲食店や観光協会の事務所が入っていますが、こちらで昨日からあるイベントが開催されており、それに参加するためにやって来た次第です。

環鳥海酒サミット2018 
 開催中のイベントは「環鳥海酒サミット2018」。簡単に言うと、毎年10月にアルヴェで開催されている「秋田醸しまつり」の由利・庄内地域バージョンです。チケットを購入すると、11蔵37銘柄のお酒が試飲し放題になります。おそらく今回が初めての開催だと思いますが、リストバンドを付けたり、試飲用カップを渡されるところは、秋田醸しまつりノウハウを導入しているようです。

環鳥海酒サミット2018 
 11時が開始時間ですが10分ほど前に会場に到着しました。さっそく受付を済ませ、テーブル席に陣取ります。既に販売を開始しているおつまみ類を購入し、イベント開始を待ちます。この時点で席はまだ空きがありました。出足が遅いようです。

 11時になり司会者の合図とともに一斉に試飲開始。いつもは飲む機会が少ない庄内のお酒からいただきましょう。試飲用カップは小さいので、まずは一杯をその場で飲みほし、別の一杯を注いでもらって席に戻るローテーションにしました。

 あまりアルコールに強くない妻にはハンドルキーパーをお願いし、このところ日本酒に凝っている娘と一緒に試飲コーナーに通います。

環鳥海酒サミット2018 
環鳥海酒サミット2018 
環鳥海酒サミット2018 
 途中でおつまみを追加購入です。いかにも酒の肴といったものの他に、妻はピザを買ってきました。

 ひと通り酒蔵を回り、おつまみを食べ尽くしたところで、そろそろ〆にしましょう。最後は「みや蔵」さんの『辛味噌らーめん』です。

みや蔵 食券 
 フードコートの一角にあるお店で食券を購入し、テーブル席で出来上がりを待ちます。

みや蔵 辛味噌らーめん 
 ほどなく、39番さ~んと呼ばれたので返事をすると、テーブルまで運んできてくれました。こちらが『辛味噌らーめん』です。

 辛みはピリ辛程度で、味噌の風味が強く出ています。具は白髪ネギ、もやし、メンマ、チャーシュー、海苔。スープの表面には胡麻が浮いています。

みや蔵 辛味噌らーめん 
 麺は中細で軽くウェーブがかかったタイプ。茹で加減は柔らかめです。

 白髪ネギがたっぷり入っているのが、ネギ好きにはうれしい。麺と一緒に口に放り込みます。

 最近は飲んだ後にラーメンを食べることは少ないのですが、今日は家族と一緒なので特別です。

 しっかり完食したら、さすがにお腹がきつかった。ごちそうさまでした。

みや蔵
秋田県にかほ市象潟町大塩越36-1 ねむの丘物産センター内

 辛味噌らーめん

750円 



続きを読む

ゑびすや

2017年11月11日(土)

 今日は妻と息子を連れて買い物に出かけました。まずは私の冬用コートを買い求め、続いて修理に出していたスマホの受け取り。時刻は午後1時前。休日のちょっと遅めのお昼を食べに行きましょう。行き先は妻のリクエストにより、由利本荘市矢島町の「ゑびすや」さんです。私は3年振り、妻と息子は初めての訪問です。

 強風が吹き荒れる中、R108を南下します。旧本荘市内から30分ほどで「ゑびすや」さんに到着しました。広い駐車場に車を停めて店内に向かいます。

 店に入ってすぐ、大きな木のテーブルが鎮座しています。ここはカウンターがないのでお一人様はこちらに座るようです。右手が小上がりで、座卓が5卓あります。我々は座卓に座りましょう。

ゑびすや メニュー 
 セルフの水を汲んで、メニューをチェックします。3年前に来た時と変わっていないようです。私と妻は『生姜ラーメン』。生姜があまり得意ではない息子は『ゴマ味噌担々麺』をお願いします。

 先客は全部で7、8人ほど。店員さんとのやり取りを聞いていると、地元の方が多いようです。

ゑびすや 生姜ラーメン 
 10分ほどで注文の品が届きました。こちらが『生姜ラーメン』です。具材の位置にまで気を使ったビジュアルは3年前と変わっていません。

 スープからいただきましょう。鶏ベースと思われるすっきりとした味わいの中に、レモンの酸味がほんのり香ります。生姜をスープに溶くと、とたんに生姜が全面に出てきますが、レモンの酸味とあいまって爽やかな味わいです。

 麺は中細で軽くウェーブがかかったもの。スープとの相性も良いようです。

 具材は、コーン、もやし、キャベツに、刻みネギと本荘地区名物のシナイ鶏肉です。

 実は少々二日酔い気味で食欲があまりなかったんですが、食べ進むうちにどんどん調子が良くなってきました。生姜の効果なのかもしれません。

 麺と具材を食べ終えた後も、底に沈んだコーンをレンゲですくってようやく完食です。生姜効果で体も暖かくなってきました。ごちそうさまでした。

 息子が頼んだ『ゴマ味噌担々麺』は胡麻の風味が効いたピリ辛の味わいで、これもなかなかいけます。次は私も食べてみようかな。

ゑびすやラーメン / 矢島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 生姜ラーメン

580円 

 ゴマ味噌担々麺

680円 



続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

検索フォーム