FC2ブログ

幸楽苑 茨島店

2019年4月25日(木)

 10連休まであと2日となりました。本当に10日連続で休めるのか半信半疑でしたが、どうやら私は休めそうです。ただ、同じ会社内でも出勤する人もおり、部署や担当により対応が分かれます。お仕事の皆さん、ご苦労様です。

 さて、本日やって来たのは「幸楽苑 茨島店」さん。馴染みの旭北錦店が閉店した後はイオン秋田中央店に何度か伺いましたが、今日は気分を変えて10年ぶりにこちらへ来てみました。

 駐車場に車を停めて店内へ。入り口で1人であることを告げると、カウンターへ案内されました。注文はあらかじめ決めています。『ゆず塩野菜らーめん(辛)、』をお願いします。それと『餃子極』もね。

幸楽苑茨島店 ゆず塩野菜らーめん(辛) 
 ほどなくして、まずは『ゆず塩野菜らーめん(辛)』が届きました。水菜、キャベツなどの野菜の上に柚子の皮が乗っており、丼からゆずの香りが立ち昇ります。

 まずはスープを一口。おっ、かなり刺激的な味わいです。唐辛子系の辛みですが、その中でも青唐辛子の風味ですね。ゆずと合わさって、柚子胡椒のようです。あっという間に額に汗がにじみます。

幸楽苑茨島店 ゆず塩野菜らーめん(辛) 
 麺は中太でモチモチした食感。悪くはありませんが、個人的にはこのスープには細麺の方が合うような気がします。

幸楽苑茨島店 餃子極 
 続いて『餃子極』が届きました。小ぶりながら6個あります。何もつけずに食べてみると、野菜の旨味を感じます。ニンニクは入っていないようです。これは酢胡椒で食べるのが良いかな。

 時間と共にしんなりしてきた野菜を麺と一緒に口に運ぶと、鮮烈な辛みが口中に広がります。普通の唐辛子であればかなり耐性がある方だと思うんですが、この辛みは別物なんでしょう。額の汗が止まりません。

 辛いんですが、クセになる味わいです。肉系の具材が入っていないとはいえ、この価格ならCPも十分良いと思います。提供が終わらないうちにもう一度来ようかと思います。ごちそうさまでした。

幸楽苑 茨島店
秋田県秋田市茨島6-10-26

 ゆず塩野菜らーめん(辛)

580円 

 餃子極

240円 



続きを読む

スポンサーサイト

麺屋 蓮

2019年2月27日(水)

 昨夜振った雪も春の日差しですっかり融けたようです。雪解けとともに日が長くなってきたことが春の近さを感じさせます。あともう一息。その前に年度末が待っていますけど。

 さて、本日は久し振りのお店です。お気に入りながらご無沙汰していました。秋田市卸町の「麺屋 蓮」さんです。

 こちらは駐車場が第一関門ですが、今日はすんなり停められました。店内に入るとたくさんのお客さん。かろうじて空いていたカウンター席に滑り込み。私の後からは待ちになりました。

麺屋蓮 メニュー 
 こちらがメニューです。以前と変わりないようです。全メニュー制覇まであと少し。今日は『ごま辛担々』をいただきます。

麺屋蓮 ごま辛担々 
 ほどなくして注文の品が届きました。こちらが『ごま辛担々』です。

麺屋蓮 ごま辛担々 
 トッピングはチャーシュー、メンマ、刻みネギ、そして大判の海苔。

 さっそくいただきます。レンゲでスープを一口すすると、濃厚な胡麻の旨味があふれます。その後から辛味がやってきますが、ピリ辛程度なので、よほど辛い物が苦手な人じゃない限り大丈夫でしょう。

麺屋蓮 ごま辛担々 
 麺は中細ストレート。しっかりコシを残した茹で加減が絶妙です。

麺屋蓮 ごま辛担々 
 トッピングはどれも旨いんですが、特に気に入ったのがこちらのチャーシュー。バラ肉ですがしつこさを感じず、肉の甘みが感じられます。

 麺と具を食べ終えても、レンゲでスープをすくう手が止まりません。ようやく理性でストップをかけました。ごちそうさまでした。

麺屋 蓮
秋田県秋田市卸町4-6-42

 ごま辛担々

750円 



続きを読む

麺屋 蓮

2018年7月24日(火)

 先週、梅雨明けしたと思ったら、どんどん暑くなってきました。ジリジリと照り付けるお日様の元、向かったのは「麺屋 蓮」さんです。前回からほぼひと月振りの訪問です。

 お店の前に到着しました。駐車場を見ると、店舗横の一番奥が空いています。さっそく車を停めて店内へ。カウンター席に座ってさっそく注文です。『つけ麺・大盛』をお願いします。

 実は5月につけ麺を一度食べています。ただ、この時は体調不良で、つけ汁がやけに苦く感じたためブログにアップするのを控えました。体調を整えて再度挑戦です。

 店内は夏休みと思しき人が多いようです。私の会社にも夏休みはありますが、何だかうらやましい。

麺屋蓮 つけ麺・大盛 
 ほどなくして注文の品が届きました。こちらが『つけ麺・大盛』です。

麺屋蓮 つけ麺・並 
 これは前に頼んだ『つけ麺・並』ですが、器が違いますね。

麺屋蓮 つけ麺・大盛 
 さっそくいただきます。麺を箸でつまみ、つけ汁に浸してすすり込みます。

 うん、旨い。煮干の旨味がダイレクトに伝わってきます。苦味も若干ありますが、ほとんど気になりません。やはり前回は体調不良のせいで味覚が変になっていたと思われます。

 麺は中太でほぼストレート。まぜそばと同じ麺かもしれません。モチモチ感が強く、茹で加減もバッチリです。

麺屋蓮 つけ麺・大盛 
 チャーシューは低温調理でしょう。しっとりと柔らかくジューシーです。

麺屋蓮 つけ麺・大盛 
 メンマは細いながら、サクサクした食感が楽しい。

 大盛にしたので麺量は十分なはずですが、気が付けばお皿は空になっていました。

麺屋蓮 つけ麺・大盛 
 最後につけ汁をグイッと飲んで完了です。ごちそうさまでした。

麺屋 蓮
秋田県秋田市卸町4-6-42

 つけ麺・大盛

830円 



続きを読む

麺屋 蓮

2018年6月26日(火)

 今日は暑くなるとの予報でしたが、曇り空のせいかさほど暑さは感じません。ただ、むっとするような蒸し暑さがあります。こんな天候のときに熱中症が多いとか。水分補給に気を付けたいと思います。

 さて、本日お昼をいただきにやって来たのは「麺屋 蓮」さんです。夏季限定メニューが始まったとの情報を得て、さっそくやって来ました。

 駐車場に車を停めて店内へ。レジの前に夏季限定メニューが掲示されているのを確認して奥のカウンター席に座ります。隣りのお客さんにご主人が注文を聞いていたのでついでにお願いしました。『冷製ごま辛担々』をお願いします。

麺屋蓮 メニュー 
 卓上に置いていあるメニューをひっくり返すと、夏季限定メニューがありました。昨年も夏季限定を食べているのに気が付きませんでした。何事も確かめてみるものです。

麺屋蓮 冷製ごま辛担々 
 ほどなくして注文の品が運ばれてきました。こちらが『冷製ごま辛担々』です。真上から撮ったので分かりにくいと思いますが、底の浅いお皿に盛り付けられています。汁なし系ですね。

麺屋蓮 冷製ごま辛担々 
 いつものようにきれいな盛り付けです。良く見ると、麺の中に粒々が見えます。全粒粉入り細麺が使われているようです。

 さっそくいただきましょう。麺を一口すすると、濃厚な胡麻の甘みが口の中に広がり、その後からピリッとした辛みが追いかけてきます。私のような激辛好きでも満足できる辛みですが、おそらくそれほど辛みが強いわけではなさそう。胡麻の甘みが辛さを引き立てているようです。バランスが絶妙で、これは旨い。

 麺は細いながらコシがあり、濃厚なタレに負けていません。

 チャーシュー、ひき肉も旨いんですが、個人的には刻みネギが良かった。麺と一緒に食べると、爽やかな辛みが全体を引き締めてくれます。

 器はキンキンに冷えており、最後まで冷たいままいただくことができます。思ったよりボリュームはあったと思いますが、ペロッと軽く平らげてしまいました。残った具とタレも箸でかきこんで完食です。ごちそうさまでした。

麺屋 蓮
秋田県秋田市卸町4-6-42

 冷製ごま辛担々

800円 



続きを読む

佐々木家 秋田本店

2018年4月27日(金)

 いよいよ明日からGWが始まります。5月1日と2日を休めば9連休になるそうですが、私はカレンダー通り。遠出する予定もないので、普段はできない家の掃除などをして、空いた時間にちょっと遠征して外食でも楽しもうかと思っています。

 さて、本日やって来たのは「佐々木家 秋田本店」さんです。お馴染みの店ですが、前回から1年以上間が空いてしまいました。久し振りの訪問です。

 こちらは混んでいるときと空いているときの差が大きい店ですが、今日は空いていました。先客は7、8人ほど。カウンター席に座りメニューを眺めます。

佐々木家秋田本店 メニュー 
 前回からメニュー表が変わりました。主力メニューはほぼ同じですが、体裁がだいぶ変わりましたね。すべてに写真が入って分かりやすくなりましたが、価格は税抜き表示のみ。ここも変えてほしかったな~。

 まだ食べていないものをと考えて選んだのは『とんこつ味噌らーめん』です。正油、塩より200円近く高くなるのはなぜか、確かめてみましょう。

佐々木家秋田本店 とんこつ味噌らーめん 
 ほどなくして注文の品が届きました。こちらが『とんこつ味噌らーめん』です。

 まずはスープからいただきます。濃厚な豚骨の中から、味噌の風味が立ち昇っています。うまく融合しているというより、どちらも強く主張しているように感じます。でも、これはこれでアリだと思います。

 麺は自家製の中太ストレート。濃厚なスープに負けていません。

 具材はチャーシュー、メンマ、刻みネギ、白髪ネギです。正油、塩は、チャーシュー、メンマ、海苔、刻みネギ、ほうれん草なので、海苔とほうれん草を除いて白髪ネギを加えたといったところ。

 食べ進むと唇がギトギトになり、上下がくっついてしまうほど脂ギッシュです。久し振りに濃厚豚骨を堪能しました。ごちそうさまでした。

佐々木家 秋田本店 (ササキヤアキタホンテン) (ラーメン / 羽後牛島) ★★★☆☆ 3.0


 とんこつ味噌らーめん

896円 


続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム