FC2ブログ

和風レストランまるまつ 秋田中央店

2019年1月12日(土)

 今日は初めての店で朝ご飯をいただきます。やって来たのは秋田市の新国道沿いにある「和風レストランまるまつ 秋田中央店」さん。東北と北関東を中心に展開しているチェーン店です。お店はあちこちで目にしますが、入るのはこれが初めて。さて、どんなお店でしょうか。

 店舗裏の駐車場に車を停めて店内へ。中に入ると、お好きな席へどうぞと声がかかりました。ざっと見たところ、先客は3組ほどいらっしゃるようです。私は窓際のテーブル席に座りました。

和風レストランまるまつ秋田中央店 メニュー 
和風レストランまるまつ秋田中央店 メニュー 
和風レストランまるまつ秋田中央店 メニュー 
和風レストランまるまつ秋田中央店 メニュー 
 あらかじめ注文は決めていますが、いちおう備え付けのメニューで内容を確認します。辛味噌ラーメンが気になりますが、今日は軽く済ませたいのでパス。

 呼び出しボタンを押すのと店員さんがお水を持ってきてくれたのがほぼ同時でした。注文は『洋定食』をお願いします。

 いったん厨房に戻った店員さんがやって来て、セットの豆乳は温めることも可能ですとのこと。温かい豆乳はあまり飲んだことがない気がするので、冷たいままでお願いしました。

和風レストランまるまつ秋田中央店 洋定食 
 ほどなくして注文の品が運ばれてきました。こちらが『洋定食』です。

 定食の内容は、トースト、目玉焼き、ウィンナー、レタスサラダ、豆乳。さらにドリンクバーが付いています。

和風レストランまるまつ秋田中央店 洋定食 
 レタスは直営農場で栽培しているようで、柔らかくおいしい。

 ドリンクコーナーには無料のスープやお茶もありました。ドリンクバーが付いていたので選んだメニューですが、これなら和食を選んでも良かった。

 新国道を行き交う車を眺めながらトーストをほお張ります。スープやコーヒーをお代わりしてお腹も一杯になりました。ごちそうさまでした。


和風レストランまるまつ 秋田中央店
秋田県秋田市旭北錦町5-42

 洋定食

626円 



続きを読む

スポンサーサイト

Trattoria SIVA

2018年10月13日(土)

 今日は妻と娘の3人でランチです。伺ったのは由利本荘市の「Trattoria SIVA」さん。オープンして2年ほど経ちますが、ようやく訪れる機会がやって来ました。

 お店があるのは大門交差点のすぐそば。近くには石橋食堂、清吉そばなどがあります。お店は落ち着いた色合いの建物で、店舗右側が駐車場になっています。

Trattoria SIVA 外観 
 入り口には本日のパスタなどが書かれたボードが置いてありました。

 店内は奥が厨房で、それを取り囲むようなL字型スペースにテーブルが配置されています。4人用が3卓、2人用が3卓のようです。我々は道路側のテーブルに案内されました。

 ランチセットは2種類あります。今回が3度目の訪問となる妻の、けっこうボリュームがあるというアドバイスにしたがって『ランチAセット』にします。前菜、本日のパスタ、ドリンクのセットです。本日のパスタからは、私と娘がペペロンチーノ、妻はトマトソースを選びました。

 我々が入店したのは12時少し前で先、客が1組2名。我々の後から3組8名のお客さんがやって来ましたが、さすがに女性客が多いですね。男性は私を含めて3人だけでした。

Trattoria SIVA 前菜盛合せ 
 ほどなくして前菜が届きました。料理名は分かりませんが、右下の料理はりんごの酸味が効いておいしかった。左上はポテトサラダですが、ホタテが入っています。

Trattoria SIVA 前菜盛合せ 
 そしてカップスープには何やら粒々が見えます。家族で協議した結果、クスクスだろうと判断したんですが、どうでしょうね。いずれにせよ、前菜はバラエティに富んでおり、どれもおいしかった。

Trattoria SIVA 内観 
 厨房との仕切に書かれたメニューです。ワインを飲みながらディナーを楽しむというのも良さそうです。

Trattoria SIVA アサリとムール貝のペペロンチーノ 
 続いてパスタがやって来ました。『アサリとムール貝のペペロンチーノ』です。お洒落な店ながら、妻が言った通りなかなかのボリュームです。

Trattoria SIVA アサリとムール貝のペペロンチーノ 
 味はあっさりしており、ニンニクや唐辛子は控えめです。スパゲッティは家でいつも食べているものより細め。ほんの少し芯が残っている茹で加減がちょうど良い感じ。

 最後にアイスコーヒーをいただいて、ちょうど1時間ほど。久し振りに優雅なランチをいただきました。ごちそうさまでした。

Trattoria SIVA
秋田県由利本荘市裏尾崎町12

 ランチAセット

900円(税抜き) 



続きを読む

はまなす

2018年9月18日(火)

 三連休も終わり今日から仕事という方が多い中、時期外れの夏休みを取ったため私は今日もお休みです。同じく夏休み中で昼近くまで寝ていた息子を連れてお昼を食べに外に出ました。

 さっき起きたばかりで腹ペコの息子と伺ったのは、由利本荘市の「はまなす」さんです。私は4年振り、息子は初めてです。

はまなす 外観 
 お店に着いたのは午後1時近く。駐車場には5、6台車が停まっていますが、広いのでまだ余裕があります。

 店内に入るとすぐ左手のテーブル席が2卓とも空いています。前回は奥の大広間に行ったんですが、今日はここでいただきましょう。

はまなす メニュー 
 こちらがメニューです。単品メニューもありますが、せっかくなのでセットメニューにしましょう。昨夜は焼肉だったしな~、かつも食べたいけど天重も旨そうだな~、などと考えていると、息子が『天重・ラーメンセット』にするとのこと。それでは私は『かつ重・ラーメンセット』にしましょう。前回と同じですけど。

はまなす メニュー 
 昼のメニューの裏側は夜のメニューです。単品とアルコールメニューが増えているようです。

はまなす 卓上調味料 
 こちらは卓上調味料です。ひと通り揃っています。

はまなす 内観 
 隣りのテーブル席です。その奥の右側が入り口です。

はまなす かつ重・ラーメンセット 
 さほど待つこともなく注文の品が届きました。こちらが『かつ重・ラーメンセット』です。

はまなす かつ重・ラーメンセット 
 メインのかつ重です。ほぼ一人前の量に見えます。

20180918_130133.jpg 
 ラーメンはハーフサイズのようです。トッピングはチャーシュー、メンマ、ナルト、ワカメ、刻みネギ。

はまなす かつ重・ラーメンセット 
 サラダには酸味のあるドレッシングがかかっています。

はまなす かつ重・ラーメンセット 
 まずはかつ重からいただきます。とんかつの厚みは2cmぐらいでしょうか。甘辛のしっかりした味付けでご飯が進みます。トンカツの下には結構な量の玉ネギが敷かれています。

はまなす かつ重・ラーメンセット 
 ラーメンは中細ちぢれ麺。スープは醤油味であっさり系。かつ重のお供には十分です。

はまなす かつ重・ラーメンセット 
 ラーメンがハーフサイズとは言え、全体のボリュームはなかなかです。ゆっくりしていたら食べ切れないと判断し、ペースを上げて何とか完食しました。ごちそうさまでした。

 でも、夕飯はつまむ程度にしか食べられなかった。セットはそろそろ卒業かな~。

はまなす
秋田県由利本荘市石脇田中124-1

 かつ重・ラーメンセット

880円 



続きを読む

石橋食堂

2018年8月25日(土)

 今日は半年ぶりのこちらへお邪魔しました。由利本荘市の「石橋食堂」さんです。

 店前の駐車場に車を停めて店内へ。先客は3組。私は奥のテーブルに座りました。

石橋食堂 メニュー 
石橋食堂 メニュー 
 メニューはこちら。今日は『中華そば』をいただきます。

石橋食堂 内観 
 厨房内のおじさんに注文を伝え、コップに水を汲んで席に戻ります。

石橋食堂 卓上調味料 
 こちらは卓上調味料。灰皿は置いていますが、この時は吸っている方はいませんでした。

 待っている間、おじさんがラーメンを岡持ちに入れて出前に行くのが見えました。その後も電話で出前の注文があったりと、地域に密着したお店であることが分かります。

石橋食堂 中華そば 
 10分ほどで注文の品が届きました。こちらが『中華そば』です。

石橋食堂 中華そば 
 具材はチャーシュー、メンマ、刻みネギといたってシンプル。スープは透き通った淡い色合い。

 まずはスープからいきましょう。ふんわりと感じるのは乾物系の味でしょうか。塩味もそれほど強くない、優しい味わいです。

石橋食堂 中華そば 
 麺は中細で、ゆるいウェーブがかかっています。茹で加減も柔らかすぎずちょうど良い感じ。

石橋食堂 中華そば 
 メンマはコリコリした食感です。

石橋食堂 中華そば 
 チャーシューはご飯がほしくなるほどのしっかりした味付け。

 途中で胡椒を振ると、これがまたあっさりスープに良く合い、あっという間に完食です。ごちそうさまでした。

石橋食堂
秋田県由利本荘市裏尾崎町16-1

 中華そば

550円 



続きを読む

ファミリーレストラン 123

2018年8月4日(土)

 今日はにかほ市象潟へ行ってきました。母方の祖母が象潟の施設に入所しており、帰省中の私の妹を連れて面会するためです。祖母は百歳を超えていますが、元気な姿を見られて安心しました。

 しばし面談した後、お昼を食べるためにやって来たのは「ファミリーレストラン 123」さんです。息子さんがやっている秋田市内の店には何度か伺っていますが、本店は初めての訪問です。

 お店は象潟漁港のすぐそばにあります。お洒落な建物は、ファミリーレストランという表現がぴったりです。休日のお昼時とあって駐車場はほぼ満車状態ですが、店内は広くて席数も多いため、すぐにテーブルに案内していただきました。

ファミリーレストラン123 メニュー 
ファミリーレストラン123 メニュー 
ファミリーレストラン123 メニュー 
 席に着いて、さっそくメニューを確認します。秋田市のお店で4種類の担々麺はすべて味わっているので、今日は別のものをいただきます。『五目野菜ラーメン』にしましょう。シェア用に『焼き餃子』もお願いします。同行者はそれぞれNEW担々麺や焼きそばを注文しました。

ファミリーレストラン123 卓上調味料 
 こちらは卓上調味料です。

 最初に『焼き餃子』が届きました。皆で分けていただきます。写真は取り損ねましたが、餡がぎっしり詰まっており、噛むと肉汁溢れるおいしい餃子でした。

ファミリーレストラン123 五目野菜ラーメン 
 続いて、それぞれが頼んだ料理も運ばれてきました。こちらが私の頼んだ『五目野菜ラーメン』です。

ファミリーレストラン123 五目野菜ラーメン 
 五目とあって様々な具材が乗っています。白菜、タケノコ、青梗菜、ほうれん草、ニンジン、キクラゲ、豚肉、うずらの玉子など。

 スープは塩味で具材の旨味が溶け込んでいるため、間違いないおいしさです。

ファミリーレストラン123 五目野菜ラーメン 
 麺は中細でほぼストレート。麺をすするとスープが絡みついてきます。

 後ろ髪を引かれる思いでしたが、減塩のためスープは残しました。ごちそうさまでした。

象潟漁港の猫 
 食後、象潟漁港に向かいました。ここには「象潟港猫を守る会」の皆さんが設置した猫の家があります。この暑さなので家の中に猫の姿は見えませんが、手前の植え込みに一匹寝そべっていました。

象潟漁港の猫 
 他の猫はどこかと探してみると、漁港側に2匹いました。猫を守る会の活動はHPを見て知っていましたが、実際に現地を訪れてみて、あらためて守る会の方々の活動に頭が下がる思いです。我が家にいる猫も元は野良猫だったので、これらの猫の世話をする苦労は多少理解できるつもりです。募金箱にほんの少しの志を入れて、漁港を後にしました。

ファミリーレストラン 123
秋田県にかほ市象潟町字荒屋21

 五目野菜ラーメン

720円 



続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム