FC2ブログ

居酒屋 きもと

2017年6月10日(土)

 はっきりしない天気が続いています。朝食後、久し振りに庭の草刈りをしていると、ポツポツと降り始めました。慌てて刈った草を集め、後片付けを済ませて家に入るとやがて大降りになり、しまいには雷まで鳴り始めました。草刈りは8割がた済ませたので良しとしましょう。

 お昼は妻と二人で外に出ることにしました。この頃には雨も上がり、青空がのぞいています。買い物を済ませた後に向かったのは、「居酒屋 きもと」さん。名前のとおり居酒屋がメインのお店ですが、お昼にランチを提供しています。妻は夜に来たことがあるそうですが、私はまったく初めての訪問です。

 お店は少々分かりにくい場所にあります。位置的にはマックスバリュ御門町店の裏手になりますが、JA秋田しんせい本荘支店脇の小路を150mほど入ったところ、というのが一番分かりやすいかも。

 お店の前に3台停められる駐車スペースがあり、ちょうど真ん中が空いていたので車を停めて店内へ。右手にカウンター、左手に小上がり2卓、奥には座敷もあるようですが、今日は使っていないようです。小上がりには先客がいたので、カウンターに座りました。

居酒屋きもと メニュー 
 こちらがメニューです。メディアにも紹介されたことがあるチキン南蛮が名物 です。今日の日替りを尋ねると、豚生姜焼きとメンチカツとのこと。どっちも食べたいということで、私は『ハーフ&ハーフ定食』。妻は『チキン南蛮定食』をお願いしました。

 いつもはご夫婦で営業されているようですが、このときはご主人一人でした。接客から調理まで一人でこなしており、なかなか忙しそうです。それでも10分ほどで注文の品が届きました。

居酒屋きもと ハーフ&ハーフ定食 
 こちらが『ハーフ&ハーフ定食』です。なかなかのボリュームでしょう。

居酒屋きもと ハーフ&ハーフ定食 
 日替りの豚生姜焼きとメンチカツです。メンチカツは1個を半分に切ってソースがかけられています。豚生姜焼きは5切れほどで、真ん中にはマヨが乗った千切りキャベツ。メンチカツはひき肉とじゃがいもがみっしり詰まっています。豚生姜焼きは定番の甘辛ですが、いつも食べているものよりおいしい。プロの味付けでしょう。

居酒屋きもと ハーフ&ハーフ定食 
 チキン南蛮です。タルタルソースは自家製だと思いますが、酸味が効いたさっぱりした味わいです。これも市販品や家庭で作るものとはひとあじ違います。

居酒屋きもと ハーフ&ハーフ定食 
 サラダと冷奴です。サラダのドレッシングもおそらく自家製ですね。ゴマ油の香りがします。

 ご飯は茶碗にたっぷり1膳。味噌汁も大きめのお椀で提供されるのがうれしい。

居酒屋きもと オレンジジュース 
 最後にサービスのオレンジジュースをいただきました。ちなみに、写真は一口飲んだ後のもので、出てきたときはコップ一杯に入っていました。

 全部いただいてお腹いっぱいになりました。近くにあれば通いたいお店です。ごちそうさまでした。

居酒屋 きもと
秋田県由利本荘市小人町73-6

 ハーフ&ハーフ定食

650円 

 チキン南蛮定食

500円 



続きを読む

スポンサーサイト

心海

2016年2月4日(木)

 昨日は節分でした。子供たちが小さい頃は豆まきが恒例行事でしたが、この頃はもっぱら恵方巻です。昨夜も妻がスーパーで恵方巻を買ってきたんですが、私は仕事で遅くなったため一人で食べることに。サビシ~。

 さて、今日は秋田駅前で居酒屋ランチです。この辺りにはランチを提供する居酒屋がいくつかありますが、中でも人気店の「心海」さんです。以前、店の前まで来たのに一杯で入れなかったことがありました。今日はどうでしょうか。

心海 外観
 店の前まで来ました。前はここまで並んでいる人がいてあきらめましたが、今日は誰もいませんね。中に入ってみましょう。

 店内に入ると可愛らしい店員さんから、カウンターへどうぞと案内されました。左手のお座敷に靴を脱いで上がり、奥がカウンター席です。目の前には板さんが立っています。

心海 メニュー 
心海 メニュー 
心海 メニュー 
心海 メニュー 
心海 メニュー
 まずはメニューを確認しましょう。男鹿の漁船直営店とあって、魚介系メニューが中心です。気になるメニューもありますが、口コミで人気があった『ダブルランチ』にします。選んだおかずは、『サーモンハラス焼き』と『とりの唐揚げ』です。いちおう、魚と肉にしてみました。

 カウンター席の後ろは4人掛けの座卓が4つ並んでおり、すべてお客さんで埋まっています。入り口右手の部屋にもお客さんがいたようなので、グループのお客さんはおそらく待ちになるでしょう。一人なのが幸いしたようです。

 卓上に置かれたポットから湯呑みにお茶を入れ、飲みながら待ちます。混んでいるせいか、ちょっと時間がかかりましたが、20分弱ほどで注文の品が運ばれてきました。

心海 ダブルランチ(サーモンハラス焼き、とりの唐揚げ)
 から揚げは3個で野菜サラダ付き、ハラス焼きも3切れで大根おろしが付いています。味噌汁はざっぱ汁、漬物は刻んで胡麻を振りかけたものです。

 から揚げは熱々でジューシーです。程よい濃さの味付けで、私にはちょうど良い加減です。もっと濃い味が好みなら、野菜サラダに添えられたマヨネーズをつけても良いかもしれません。

心海 ダブルランチ・サーモンハラス焼き
 ハラス焼きは脂がたっぷり乗っています。軽く塩を振ってあると思いますが、これぐらいが旨い。ご飯に良く合います。骨までしゃぶってしまいました。

 隣のお客さんはご飯のおかわりをしていましたが、これなら十分いけるでしょうね。私は節制の身ゆえ最初の1杯で我慢ですが、ざっぱ汁も漬物も全部おいしくいただきました。ごとそうさまでした。

心海郷土料理(その他) / 秋田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0


 ダブルランチ(サーモンハラス焼き、とりの唐揚げ)

700円 



続きを読む

さかなや道場 秋田駅前店

2015年12月8日(火)

 今日は穏やかな日和です。日なたにいると結構暖かい。小春日和と言いたいところですが、12月でも使えるのかな~。

 さて、今日は駅前にやって来ました。いつもなら市民市場やその周辺をうろうろするんですが、趣向を変えてみようかと思います。やって来たのは、緑屋ビル1Fの「さかなや道場 秋田駅前店」さんです。もちろん居酒屋ですが、ランチも営業しています。

 入り口のドアを開けて中に入ると、右手にレジがあり、左に入ってすぐの部屋がカウンター席です。カウンター越しに厨房が見えるというものではなく、小部屋をカウンター専用にしたもの。5席あるうち両端の席にお客さんがいて、私は真ん中の席に案内されました。

さかなや道場秋田駅前店 メニュー 
さかなや道場秋田駅前店 メニュー 
さかなや道場秋田駅前店 メニュー 
さかなや道場秋田駅前店 メニュー
 外にもメニューの一部が掲示されていましたが、あらためて確認しましょう。日替わりを含め、店名のとおり魚系のメニューが続きます。

さかなや道場秋田駅前店 メニュー 
さかなや道場秋田駅前店 メニュー
 魚以外のメニューがこちら。河ドラ系が品切れなのは残念ですが、ボリュームまで同じなら注文するには勇気がいりそうです。隣のお客さんが食べているカツカレーも気になりますが、今日は『カツ煮定食』にします。

さかなや道場秋田駅前店 卓上調味料
 こちらは卓上調味料。いたってシンプルです。

さかなや道場秋田駅前店 カツ煮定食
 思ったより早く注文の品が運ばれてきました。全体の写真を撮り損ねてしまったので、簡単に内容を説明します。一人用のコンロにトンカツの入った小鍋、ご飯、味噌汁、小鉢2品、お新香、生卵といった陣容です。 コンロには既に火が点いています。

さかなや道場秋田駅前店 カツ煮定食
 トンカツの下には玉ネギ、上には三つ葉が散らしてあります。

さかなや道場秋田駅前店 カツ煮定食
 生卵の使い方について説明はありませんでしたが、カツ煮というからにはこうでしょう。溶いた卵をトンカツの上に掛け回します。いったん蓋をして火が通るのを待ちましょう。

さかなや道場秋田駅前店 カツ煮定食・味噌汁
 味噌汁は油揚げとワカメ。いたって普通。

さかなや道場秋田駅前店 カツ煮定食・小鉢
 マグロとオクラ。醤油をかけていただきます。 カツが煮えるまでのつなぎです。

さかなや道場秋田駅前店 カツ煮定食・小鉢
 豆腐にカリカリ梅などの薬味を振りかけたもの。 箸休めにちょうど良い。

さかなや道場秋田駅前店 カツ煮定食
 5分ほどでこんな状態になりました。熱々なので口内火傷に気を付けながらいただきます。

 カツは思ったより厚みがあり、タレも味もなかなかいけます。

 これは好みの問題になりますが、玉ネギにはもう少し火が通り、玉子は半熟が私の好みです。ということは、玉ネギにある程度火が通ってから、卵を入れた方が良かったようです。

 とはいえ、なかなか面白い趣向で楽しめました。ごちそうさまでした。

さかなや道場 秋田駅前店
秋田県秋田市中通2-7-6 緑屋ビル1F

 カツ煮定食

780円 



続きを読む

歩摘亭

2015年9月24日(木)

 休みが続くとタガが外れ、ついつい食べ過ぎ、飲み過ぎに陥ってしまいます。今回のシルバーウィークも例にもれず、体と胃が重い。今日のお昼は軽く済ませましょう。

歩摘亭 外観
 ということでやって来たのがこちらのお店。少し前に店の前を通ったら、「手打ちそば」の幟が立っていたのを思い出した次第。大町NKビルの「歩摘亭」さんです。

歩摘亭 メニュー 
歩摘亭 メニュー
 店頭にはメニューが掲示されていました。単品の蕎麦のほかに、丼とのセット、鶏飯なんて珍しいメニューもあります。限定10食のサービスランチも気になりますね。でも、今日は節制すると決めてきてますから。

 店内に入ると、カウンター席が奥に向かって伸びています。右手奥には小上がりもあるようですが、ランチ時はカウンターのみで営業しているようです。空いた席に座り、若いご主人に注文を伝えます。今日は『ざる蕎麦』をいただきます。

歩摘亭 卓上調味料
 木目調のカウンター和風ですが、ダクトが走る天井には小型のスポットライトが並んでいます。なかなかおしゃれな内装です。

 私が入ったときは先客5名が料理を待っている状態でした。ご主人が一人で切り盛りしているようなので、これは少々時間がかかりそうだなと思っていたところ、続いて私の注文の品も運ばれてきました。お~、手際が良いですね~。

歩摘亭 ざる蕎麦
 こちらが、『ざる蕎麦』です。蕎麦は色黒で細め。私は年中鼻づまりなので蕎麦の香りはよく分かりませんが、喉越しはツルッと気持ち良い。蕎麦の長さは短めです。ダシが利いた濃いめのツユに、蕎麦を半分ほどつけていただきます。

 さすがにざる蕎麦だけでは物足りなさを感じますが、今日のところはこれで十分です。いずれ、セットや鶏飯も試してみたい。ごちそうさまでした。

歩摘亭
秋田県秋田市大町5-4-20 第1NKビル1F

 ざる蕎麦

720円 



続きを読む

鳥八【閉店】

2015年7月8日(水)

 本日は川反でランチをいただいてきました。お店は「鳥八」さん。名前の通り、本来は焼き鳥を提供する居酒屋です。いつからランチを提供しているのか分かりませんが、先日店の前を通りかかったときに、『日替』と書かれたボードを見つけ、行く機会をうかがっていました。

 こちらへは昔、夜に来たことはあるはずなんですが、記憶はありません。入り口脇のボードに『日替』のメニューが書いてありました。今日は、生姜焼きと赤魚のようです。のれんをくぐって店の中へ入りましょう。

 店内はカウンターと小上がり。雑然としており、お世辞にもきれいとは言えません。おばちゃんに小上がりへどうぞと言われたので、靴を脱いで上がります。注文はいっさい不要のようで、厨房のおじさんに、ひとつ追加と声をかけていました。

 先客は3人。雰囲気に溶け込んでいる常連さんといった感じ。皆さん、お一人様ですね。

鳥八 日替・赤魚
 しばらくすると、刺身とお新香が入った皿が届きました。刺身はスズキとのこと。その後、赤魚、ご飯、味噌汁、小鉢と五月雨式にやって来ました。もう一皿届いていませんが、待ちきれないので食べ始めます。

鳥八 日替・小鉢
 小鉢は、鮭フライを玉子とじにしたもの。濃いめの味付けでご飯に合います。

鳥八 日替・生姜焼き
 ちょっと遅れて、生姜焼きが届きました。付け合わせのキャベツの千切りもたっぷりです。こちらもご飯に合うよう濃いめの味付け。

 味噌汁の中にも魚の切り身が入っていました。アラ汁風ですが、骨はちゃんと外してあるので食べやすい。

鳥八 日替・スイカ
 最期にデザートのスイカです。しっかり冷やしてあり、何より甘い。

 ご飯も普通盛り以上ですし、たくさんのおかずをいただいてお腹は一杯です。CPは抜群ですね。ごちそうさまでした。

鳥八
秋田県秋田市大町4-1-6

 日替

650円 



続きを読む

プロフィール

ラーメン大好き、食べることが大好き

non☆you

Author:non☆you
グルメではありません。食べることが好きなだけです。
味は個人の好みですので、参考程度に見てください。

猫を飼っています

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム